GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/kofallstar/kof-roulette_event2

【KOFオールスター】ブルー・マリーのドキドキルーレットの攻略方法

ライター

GAMY編集部

『KOFオールスター(KOFAS)』で開催されているブルー・マリーのドキドキルーレットイベントの攻略方法を解説しています。

ブルー・マリーのドキドキルーレットとは?

ブルー・マリーのドキドキルーレット

『KOFオールスター』のブルー・マリーのドキドキルーレットは、ルーレットを回してランダムに報酬が入手できるイベントです。ルーレットで同じアイテムを3つ揃えるとビンゴになり報酬が2倍になります。

基本的に前回のルーレットイベントと内容は同じですが、報酬やルーレットチケットの入手方法が一部変更されました。

ブルー・マリーのドキドキルーレットの攻略方法

ビンゴになる確率

ルーレットでは7種類の報酬をランダムで入手できるので、何もない状態から3回ルーレットを回してビンゴする確率は1/49、2つ被る確率は18/49、1つも被らない確率は30/49です。

報酬が被る確率は低いのですが、1つも被らなかった場合の対処法でビンゴ確率を上げることが可能です。

ビンゴ確率を上げる方法

ブルー・マリーのドキドキルーレットでは当たった報酬アイテムが3つともバラバラだったときには1つだけGETして2つ残しながらプレイしましょう。

違う報酬が2つ残っているときは2/7の確率でどちらかの報酬が被るので、報酬を残さなかった場合と比べてビンゴになる確率が2倍にアップします。

同じ報酬が2つ揃っている時は1回ルーレットをするたびに1/7の確率でビンゴになるので、間違って2つ揃っている報酬をGETしてしまわないように注意しましょう。

特定のアイテムにこだわる

特定の報酬のみをビンゴしたい場合は、不要なアイテムが2つ揃ってもGETして、欲しい報酬のみを残し続けるのがおすすめです。不要なアイテムのビンゴ確率は下がりますが、欲しいアイテムのビンゴ確率が最大化します。

ルーレットの報酬の中ではルビーの価値が圧倒的に高いので、ルビーのみを残し続ける戦略がおすすめです。先程紹介した戦略は、すべての報酬が同じくらいの価値の場合に有効です。

目押しは可能?

『KOFオールスター』のルーレットには停止ボタンがないので目押しは不可能です。ルーレットをスタートした時点で結果が決まっていて、中央をタップすることで演出をスキップすることのみ可能な仕組みです。ただし、スキップをタップするタイミングで報酬をコントロールできるという説もあります。

ブルー・マリーのドキドキルーレットの報酬一覧

ブルー・マリーのドキドキルーレットの報酬一覧表

報酬の種類 獲得個数
ルビー 20
ゴールド 7777
経験値カプセル:大型 1
経験値カプセル:中型 1
レアステーキ 1
四角パープルコア 1
AP 10

ブルー・マリーのドキドキルーレットのおすすめ報酬

AP30とルビー60個の価値を比較

ルビー30個でAPを全回復できるので、最大APが15以上あればルビーのほうがお得という計算になります。

AP30とルビー以外の報酬を比較

AP30あれば、どのアイテムも専用クエストでビンゴの報酬数より多く集められるので、APの方がお得です。

ブルー・マリーのドキドキルーレットのおすすめ報酬まとめ

ブルー・マリーのドキドキルーレットの報酬の中ではルビーが一番おすすめで、APが2番目にお得です。その次は、不自然なほどドロップ率が低い「四角パープルコア」がおすすめです。

ランキング