https://gamy.jp/kiwami-sangoku/kiwami-kakusei

【極三国】覚醒のやり方とメリット

ライター

魔豚アーチャー
0
コメントへ

『極三国-KIWAMI-(極三国)』における、覚醒について紹介しています。初心者はもちろん、上級者も是非参考にしてください。

覚醒とは

覚醒は一定条件を満たした武将がさらに性能アップする特殊な形態です。

最高クラスまで武将を強化しないと覚醒できないので難易度は高いですが、強力な武将を作るには必須です。

覚醒のメリット

覚醒することで武将のスキル性能が大幅に上昇し、ステータスも向上します。

強化されたスキルは、暴撃率やスキルダメージが大幅にアップするのでPvPなどでかなり有利な戦闘ができます。

例:覚醒趙雲のスキル
龍閃 回避が10%アップし、8秒間持続する。
凝歩登雲 【凝歩登雲】スキルのクールタイムを1秒減少する。
突き刺し スキル発動時にエネルギーを10pt獲得すると同時に、命中した敵軍に対し【雲龍印記】を加え、8秒間持続する。
一龍入陣 【雲龍印記】を持つ敵軍1名に命中するごとにエネルギーを5pt獲得する。最大15ptのエネルギーを獲得する。
龍翔九天 スキル発動時に怒気を20pt獲得する。

覚醒の条件

覚醒条件
武将レベル90以上
武将等級が橙5
神器等級が赤以上

武将レベル90は比較的簡単ですが、武将等級、神器等級がかなり厄介です。

各モードをきっちり周回してもかなりの時間がかかるので、毎日欠かさず挑戦していきましょう。

第1覚醒解放条件
該当武将を使って魔神降世を15回成功
該当武将を使って糧秣強奪に8回成功
該当武将を使って蚩尤秘境を25回成功
該当武将を使って兵臨城下を35回成功

覚醒条件がそろうと覚醒するための条件が判明します。それなりに時間がかかりますが、ここまで鍛えた武将なら問題なくクリアできるでしょう。

第2覚醒解放条件
武将の欠片×100
困難ステージでドロップするアイテム×400
地獄ステージでドロップするアイテム×250

第1覚醒が完了すると第2覚醒が出現します。武将の欠片100個にくわえ、ミッション中にだけ出現する特殊アイテムをそれぞれ400個集める必要があります。

効率的に覚醒アイテムを集める方法

覚醒アイテム2種はそれぞれ2か所でしかドロップしないため、1日6個として最短で67日かかります。

そのため、ダイヤを使用して周回を増やすことで覚醒までの期間を短縮しましょう。

効率化手順
ギャップの150を埋める
2か所6個なので25周多く周回すればOK
地獄より困難を5回多くリセットするのを5日続け、残りは同数で周回
地獄リセット回数 困難リセット回数 必要日数 必要ダイヤ
0回 5回
42日 約1400
1回 6回
21日 約3600
2回 7回
14日 約5700
3回 8回
11日 約10000
4回 9回
9日 約18000
5回 9回
7日 約19000

リセット回数は1ヶ所あたりなので実際は2倍かかります。

課金ユーザーなら最短を目指してもかまいませんが、無課金・微課金なら地獄リセット1~2回がおすすめです。この程度ならデイリーの配布ダイヤで賄えます。

覚醒できる武将

現在、覚醒できる武将は下記の3名です。

趙雲は武将のカケラが入手しづらく、孫策は神器のカケラがイベント入手なのでどちらも覚醒難度は高いです。

関羽はどちらもイベント入手のため難度がもっとも高い武将です。

2018年11月28日に張遼の覚醒が実装されました。今までの覚醒武将でもっとも容易な武将です。

武将 武将の欠片 神器の欠片
趙雲
趙雲
名将争奪でアイコン5以上 造幣商店で交換(1日8個)
孫策
孫策
ストーリー困難でドロップ イベントでのみ入手

関羽
イベントでのみ入手 イベントでのみ入手

張遼
ストーリー地獄でドロップ 貨幣商店で交換

覚醒後にもパワーアップが必須

覚醒した武将は魂石を消費することで覚醒等級がアップします。

スキルはこの覚醒等級を10、20、30、40とあげることで解放されるため、覚醒後も魂石収集は欠かせません。

武将 魂石入手場所
趙雲
趙雲
地獄7-1
期間限定商店
ギフトパック
孫策
孫策
期間限定商店
ギフトパック

関羽
期間限定商店
ギフトパック

張遼
地獄 8-1
期間限定商店
ギフトパック