https://gamy.jp/hoshidora/momonya1

【星ドラ】「ももん屋」の使い方~各施設の使い方と出現条件まとめ~

ライター

まっちゃ@星ドラ
0
コメントへ

『星ドラ』の中で一番面倒くさいシステムになっているのがこの「ももん屋」。 今回はそんな「ももん屋」の使い方をざっくり紹介していきたいと思います。

ももん屋とは?

・どうぐ、料理、そうびなどの生産(どうぐ工房・キッチン・そうび工房)
・武器や装備の強化および売買、スキルのセットなど(強化工房)
・どうぐの交換(買い取り商人)
・ジェムの購入およびふくびき以外の用途での使用(ジェムショップ)
・キャラクターのアバターの設定(ビューティーサロン)

「ももん屋」とは上記5つを行う、クエスト以外でもっとも時間を割くことになる施設群です。中でもどうぐ工房・キッチン・そうび工房・ビューティーサロンは無料で利用することができるのでガンガン活用しましょう。

いつでも画面右下のボタンから進むことができます。
何かを生産していれば左の画像のように「生産中…」の文字が表示され、何かが生産完了していれば右の画像のように「生産完了!」の文字が表示されます。
生産完了になっていたらとりあえず生産品を獲得して次の生産を始めましょう。

こちらはももん屋に進んだ画像。『テリワン』の「タイジュのくに」を思い出しますね。
何かを生産していれば左の画像のように生産しているものと残り時間が表示され、生産完了していれば右の画像のように生産したものが大きく表示されます。
生産完了したものはその施設をタッチすることで獲得できます。

なおこの施設は最初は下の3つの施設「買い取り商人」「ジェムショップ」「ビューティーサロン」しかありませんが、ぼうけんランクが上がっていくと樹が伸び下の施設から順に稼働していきます。

各施設の出現条件

施設名 出現条件
買い取り商人 初期
ジェムショップ 初期
ビューティーサロン 初期
強化工房 ランク2
どうぐ工房 ランク4
キッチン ランク5
そうび工房 ランク8

各施設の紹介

各施設をざっくり下から順に紹介していきます。

買い取り商人

買い取り商人の画像

武器・防具・スキル・どうぐを売りゴールドを手に入れることができる施設です。
★3以上の武器や防具を売った場合はももん屋ポイントというのが手に入り、このポイントでさまざまなアイテムを交換できます。
手に入るポイントは★3=100P、★4=300P、★5=1000Pとなっています。
ももん屋ポイントで交換できるのは以下のアイテムです。

古の道具庫のカギ:750P
食の秘宝のカギ:750P
上やくそう:30P
上どくけしそう:30P
きつけそう:30P
アモールの水:100P
せかいじゅの若葉:250P
せかいじゅの葉:500P
せかいじゅのしずく:1500P
おすし:300P
骨付き肉:300P
ぶき強化そざい:200P
ぼうぐ強化そざい:200P
大ぶき強化そざい:700P
大ぼうぐ強化そざい:700P

基本的には1回使えばなくなってしまうどうぐばかりで、ふくびきでしか手に入らない高レア装備を売ってまで手に入れるものはありません。ゲームを進める上でBOXが圧迫し、そうびの処理に困っている方への救済システムですね。

ジェムショップ

ジェムショップの画像

・ジェムを買う
・どうぐ所持枠の拡張
・スタミナを回復

以上のことが行える施設です。
「スタミナを回復」は、スタミナがもっと増えてくればジェムを使ってもよいとは思いますが、『星ドラ』は、ただでさえスタミナ回復の速度が速いので序盤はおすすめできません。
レアそうびが手に入る時間限定のイベントクエストなどが開催されれば、「スタミナを回復」は重宝されるかもしれませんね。

ビューティーサロン

ビューティーサロンの画像

「ここではみんなの姿をかえることができるぞ!」
との言葉通りキャラクターのアバターを設定できる施設です。

最初にキャラクターを作成したときと同じようにイチから設定し直せます。
無料で利用できるので気分を変えたくなったら来てもいいですね。

画像を見てもらえればわかるように主人公キャラ以外も外見だけでなく名前も変えられます。(ラスボスがいらっしゃいます!)

お好みの外見と名前で歴代『ドラクエ』キャラを作ってみるのも面白いかもしれないですね。



※ラスボス……『ドラクエⅩ』でアクセサリー合成屋を営むキャラクター「リーネ」のこと。合成を行うにはゴールドがかかり、望みの効果・数値をつけるまで何回も合成を繰り返さねばならず、結果としてプレイヤーたちから大量のゴールドを搾取し続けている。
基本的には戦うことはできないが、やりこんでいるプレイヤーでも合成屋で大苦戦を強いられるため、いつの間にかついたあだ名が「ラスボス」。ついにはエイプリルフールに戦闘できるイベントが用意され、そこでは驚異的な強さでプレイヤーたちを苦しめた。
「きにいってくれるといいな!」ではない。類似の事例に『デレマス』の「千川ちひろ」に対する「鬼!悪魔!ちひろ!」などがある。

強化工房

強化工房の画像

「強化工房」は「ももん屋」のもっとも重要かつ大変な役割を担う施設です。
そうびの強化進化、スキルの強化・セット・取り出しを行えます。
ここで強化工房の話をじっくりすると長くなりすぎるので別記事で。

どうぐ工房

どうぐ工房の画像

どうぐを素材として上位のどうぐを作れる施設です。
例:やくそう×3→上やくそう

どうぐ工房・キッチン・そうび工房の生産はレシピがあるものしか行えず、レシピは「ぼうけんランク」を上げていくことで手に入れることができます


たまに大成功になると生産品が2個手に入ります。ラッキー。
クエストに持っていけるアイテムの数は限られ、できれば上位のアイテムを持っていきたいので常に動かしておきたい施設です。

生産はもちろん無料で行えます。

キッチン

キッチンの画像

そざいを使って料理を生産することができる施設です。
「どうぐ工房」とレシピの扱いは同じで、もちろん無料です。
そざいはそのままでは何も使い道がないのでどんどん料理してあげましょう。

料理はどうぐ以上にシビアで1クエスト1つのみしか持ち込めません。
こちらも基本的にはできるだけ常に稼働させておきましょう。

大成功になると「どうぐ工房」のように同じものが2個手に入るのではなく、上位の料理が手に入ります。画像では「ぎょかいサラダ(みのまもり+15)」をつくっていたのですが、大成功で「おすし(みのまもり+20)」ができました。

そうび工房

そうび工房の画像

そざいからそうび(主にアクセサリー)を生産できる施設です。こちらも無料です。
レシピはどうぐ工房・キッチンと同じく「ぼうけんランク」を上げると手に入ります。
こちらのそざいはなかなか手に入りにくいものも多く、つねに稼働……とはいかないと思います。

新しいレシピを手に入れるか、料理のそざいになりそうにもないアイテムを手に入れたらのぞいてみるくらいでよいでしょう。
ただしアクセサリーは入手方法が限られるので、できるだけ使っていきたいですね。

使い方まとめ

どうぐ工房とキッチンの稼働状況は常に気にすべきです。
右下のアイコンで確認ができるので見ておきましょう。
設定次第では生産完了になるとおしらせしてくれます。

・買い取り商人
いらないものを売るときだけ。ももん屋ポイントは気にしなくてOK!!

・ジェムショップ
重課金者な方以外は行かなくてOK!!

・ビューティーサロン
無料!! キャラクターの名前も外見も変更可能です。気分転換にどうぞ。

・強化工房
『星ドラ』で1番いろいろ考えなくてはいけない施設です。詳細は別記事で!!

・どうぐ工房
無料!! どうぐから上位のどうぐを生産することができます。常に稼働させておきたい施設

・キッチン
無料!! そざいから料理を生産することができます。常に稼働させておきたい施設

・そうび工房
無料!! そざいからそうび(主にアクセサリー)を生産することができる。

おわりに

時間がなくてどうぐ工房やキッチンの稼働状況まで見られない、という方もいらっしゃると思います。そういう方はある程度時間があるときだけやればいいと思います。
2~3個の上やくそうで戦況が左右されるようなことにはほとんどなりませんからね。

無理しない程度にその人にあった遊び方をするのが一番です。
そして楽しむことですね!

あと最後にリーネ様崇拝派の方にお詫びを。ウェディ好きですよ。
あ、千川教の方は知りません。腹パンマンで発散してください。

この記事へのコメント