https://gamy.jp/granbluefantasy/treasure-and-old-weapon

【グラブル】オールド武器、新トレジャー武器性能まとめ!理想編成には入るのか?

ライター

とみー
16
コメントへ

『グランブルーファンタジー(グラブル)』において、新規実装されたトレジャー交換武器、オールド武器についての解説、評価しています。トレジャー交換武器は各種マルチバトルで入手できるトレジャーと交換、オールド武器は各種マルチバトルからのドロップで入手可能です。

オールド武器、新トレジャー武器とは?

2周年記念大型アップデートにて実装された武器です。
トレジャー武器は、仕様変更で参戦難易度が緩和された6種のクエストで入手できるトレジャーを使用して、ショップから交換することができます。
通常の攻刃スキルとは違い、多くが攻撃力に直結するスキルを所持しています。

オールド武器は、上記のトレジャー武器の方陣スキル版です。
新トレジャー武器のスキルがすべて方陣になりますが、こちらは対応するマルチバトルのドロップ限定となっています。
一部のオールド武器に関しては、現行のマグナ武器を差し置いて理想編成に入る可能性もあります。

新トレジャー武器性能一覧

エッケザックス/オールド・エッケザックス(火属性/剣)

エッケザックス
最大ステータス HP:664/ATK:1677
奥義 ■ドゥルガー・マウナ
火属性ダメージ(特大)
自身の奥義ダメージUP
スキル ■業火の刹那
火属性キャラの攻撃力上昇(中)
弱点を突いたときクリティカル確率上昇(中)
■火の背水
火属性キャラのHPが少ないほど攻撃力が上昇(小)
オールド・エッケザックス
最大ステータス HP:664/ATK:1677
奥義 ■ドゥルガー・マウナ
火属性ダメージ(特大)
自身の奥義ダメージUP
スキル ■機炎方陣・刹那
火属性キャラの攻撃力上昇(中)
弱点を突いたときクリティカル確率上昇(中)
■機炎方陣・背水
火属性キャラのHPが少ないほど攻撃力が上昇(小)

フラム=グラス討伐戦を達成していくことで入手できる剣です。
エッケザックスの場合、注目すべきなのはオールド武器の方です。
火属性のマグナ武器である「コロッサスケーン・マグナ」は、最終上限開放が実装されているものの、攻撃力が非常に低いという欠点がありました。
対して、エッケザックス・オールドは、コロッサスケーン・マグナより低い攻撃力というハンデを抱えながらも、スキルだけで比較する場合、「ティアマトボルト・マグナ」よりも補正量が高いので、背水重視の場合は編成に入る可能性があります。

エッケザックスについては、火属性のステータスが優秀な刀武器「朱雀光剣」があるため、スルーでも良いかと思われます。

オベロン/オールド・オベロン(水属性/格闘)

オベロン
最大ステータス HP:233/ATK:2166
奥義 ■ウタカ・オーシュタ
水属性ダメージ(特大)
幻影効果(1回)
スキル ■水の神威
水属性キャラの攻撃力と最大HPが上昇(小)
■渦潮の克己
水属性キャラのダブルアタック確率上昇(中)/弱点を突いた時クリティカル確率上昇(中)
オールド・オベロン
最大ステータス HP:233/ATK:2166
奥義 ■ウタカ・オーシュタ
水属性ダメージ(特大)
幻影効果(1回)
スキル ■海神方陣・神威
水属性キャラの攻撃力と最大HPが上昇(小)
■海神方陣・克己
水属性キャラのダブルアタック確率上昇(中)/弱点を突いた時クリティカル確率上昇(中)

マキュラ=マリウス討伐戦を達成していくことで入手できる格闘武器です。
ステータスは格闘武器相当といった具合で、悪くはない数値と言えるでしょう。
スキルに関しては、「シュヴァリエソード・マグナ」と同じ神威系です。
とはいえ、シュヴァリエソード・マグナが猛威を振るったのは、もうひとつのスキルが通常攻刃枠であり、高い攻撃力を有していたことが原因です。
オベロンの場合、攻撃スキルは1種類のみなので、さすがにシュヴァリエソード・マグナほどの爆発力は期待できません。
ですが、マグナ運用する場合はクリティカル、連続攻撃確率上昇効果の比重が大きくなるので、理想編成に数本入る可能性はあります。

ペルセウス/オールド・ペルセウス(土属性/楽器)

ペルセウス
最大ステータス HP:226/ATK:2044
奥義 ■プリティヴィー・サーダカ
土属性ダメージ(特大)
攻撃UP
スキル ■土の神威
土属性キャラの攻撃力と最大HPが上昇(小)
■大地の羅刹
土属性キャラの攻撃力上昇(中)
連続攻撃確率大幅DOWN
オールド・ペルセウス
最大ステータス HP:226/ATK:2044
奥義 ■プリティヴィー・サーダカ
土属性ダメージ(特大)
攻撃UP
スキル ■創樹方陣・神威
土属性キャラの攻撃力と最大HPが上昇(小)
■創樹方陣・羅刹
土属性キャラの攻撃力上昇(中)
連続攻撃確率大幅DOWN

メデューサ討伐戦を達成していくことで入手できる楽器です。
正直、楽器として見る場合には残念な性能と言えます。
サブ武器として運用する場合は、まだどうにかなりますが、メイン武器に添えてスーパースター運用をすると、羅刹の効果で凄まじい性能の劣化を招きます。
ですが、火力スキルの面では、非常に高い補正の伸びを発揮します。
スキルレベルを10まで上げた場合の総合補正量は、20%すら飛び越え、未強化のバハムートウェポンにすら匹敵します。
連続攻撃確率低下というデメリットも大きいですが、どちらを優先するかはプレイヤー次第といったところでしょうか。

ナラクーバラ/オールド・ナラクーバラ(風属性/槍)

ナラクーバラ
最大ステータス HP:239/ATK:2137
奥義 ■ヴァーユ・イーシャ
風属性ダメージ(特大)
防御DOWN
スキル ■竜巻の楚歌
バトル開始時から3ターンの間風属性キャラの攻撃力上昇
■乱気の暴君
風属性キャラの攻撃力上昇(大)
風属性キャラの最大HP-10
オールド・ナラクーバラ
最大ステータス HP:239/ATK:2137
奥義 ■ヴァーユ・イーシャ
風属性ダメージ(特大)
防御DOWN
スキル ■嵐竜方陣・楚歌
バトル開始時から3ターンの間風属性キャラの攻撃力上昇
■嵐竜方陣・暴君
風属性キャラの攻撃力上昇(大)
風属性キャラの最大HP-10

ナタク討伐戦を達成していくことで入手できる槍です。
新スキルの楚歌と暴君を備えています。
ですが、現状はティアマトボルト・マグナという非常に優秀な方陣付き武器があるため、編成に入ってくるのは難しいかもしれません。
楚歌の効果次第では、アサルトタイムやもともとの火力を利用して、超短期決戦を仕掛けることで有用性を見いだせる可能性があります。
しかし、総合的にはティアマトボルト・マグナのほうが強力という結論に行き着くでしょう。
また、その目的のためだけに収集するにはハイコストなので、現状のままマグナ編成が一般的になるのではないでしょうか。
ただし、もうひとつのスキルである暴君に関しては、方陣(大)を所持しており、ティアマトガントレ・マグナとの互換は可能です。

アルテミス/オールド・アルテミス(光属性/弓)

アルテミス
最大ステータス HP:212/ATK:2321
奥義 ■ケーヴァラ・ルタ
光属性ダメージ(特大)
攻撃UP
スキル ■天光の括目
光属性キャラが稀にカウンター発動。
スキルLv上昇でカウンターダメージアップ(大)
光属性キャラのダブルアタック確率上昇(小)
■雷電の守護
光属性キャラの最大HP上昇(中)
オールド・アルテミス
最大ステータス HP:212/ATK:2321
奥義 ■ケーヴァラ・ルタ
光属性ダメージ(特大)
攻撃UP
スキル ■騎解方陣・括目
光属性キャラが稀にカウンター発動。
スキルLv上昇でカウンターダメージアップ(大)
光属性キャラのダブルアタック確率上昇(小)
■騎解方陣・守護
光属性キャラの最大HP上昇(中)

アポロン討伐戦を達成していくことで入手できる弓です。
武器自体の特性としては、防御性能に寄っています。
キャラクターの最大のHPを上昇させる守護と、カウンター効果が加わり、特殊技を受けても保険が利くHP量と、通常攻撃に対する対策を同時に取ることができます。
とはいえ、現状は攻撃力至上環境なので、一部のHLマルチバトルでなければ、有用性を見出すのは難しいでしょう。
加えて、光属性にはシュヴァリエソード・マグナという最強の武器があるので、そちらを収集したほうが効率的です。

コルタナ/オールド・コルタナ(闇属性/短剣)

コルタナ
最大ステータス HP:218/ATK:2241
奥義 ■カウムディー
闇属性ダメージ(特大)
自分の弱体効果を1つ回復
スキル ■奈落の暴君
闇属性キャラの攻撃力上昇(大)
闇属性キャラの最大HP-10%
■奈落の三手
闇属性キャラの連続攻撃確率上昇(大)
オールド・コルタナ
最大ステータス HP:218/ATK:2241
奥義 ■カウムディー
闇属性ダメージ(特大)
自分の弱体効果を1つ回復
スキル ■黒霧方陣・暴君
闇属性キャラの攻撃力上昇(大)
闇属性キャラの最大HP-10%
■黒霧方陣・三手
闇属性キャラの連続攻撃確率上昇(大)

オリヴィエ討伐戦を達成していくことで入手できる短剣です。
今回実装された系統の武器の中では、非常に優秀な分類に入ります。
暴君は、最大HPが減少する代わりにキャラクターの攻撃力に大きく補正が入ります。
加えて、そこそこの攻撃力と、もうひとつのスキルの三手が加わることで、大幅な火力増強が見込めます。
コルタナ・オールドを組み込んでマグナ編成にする場合、中途半端な性能にならないように気を付ける必要がありますが、最適解を見つけることができればさらなるパーティ強化に繋がるでしょう。
通常のコルタナは「グランシーザー」と相性が良く、理想編成まではかなり時間がかかりますが、「召喚石・ハデス」を持っているなら目指して損はないでしょう。

コメント/情報提供

  • ななしさん
    2017/03/06 23:55

    現状闇背水は水ゾが主流なわけで、そこから安全圏ギリギリのHPをポーションで調整することになる。その場合、最大HPは無視して一定のラインのHPをキープする形になるわけで、最大HPは高ければ高いほど背水の効果は上がる。 エアプだろ。

  • ななしさん
    2016/10/18 09:01

    同じダメージを受けた時に死にさえしなければ最大HP低いほうが背水の効果は早く高まるだろ?リスクと安全のどちらを“相性がいい”と取るかだよ。 最大HP10000-ダメージ5000=背水効果50% 最大HP6000 -ダメージ5000=背水効果83%

  • ななしさん
    2016/09/20 17:06

    オールドナラクで最大HP減って背水と相性がいいの?本当に??

  • ななしさん
    2016/09/09 15:46

    すみません、奈落の三手ってレベル10にした時のTA上昇率は大体どれ位か分かる方いませんか?

  • ななしさん
    2016/08/28 09:01

    >ななしさん 最大HPが100の場合と最大HPが90の場合に 40ダメージ受けたと仮定すれば 60/100と50/90で最大HPが低いほうが背水の効果は高いってことじゃ?

  • ななしさん
    2016/06/12 07:08

    背水って現在HP/最大HPで算出するから最大HP減るの損なんちゃいます?>ナラクーバラの説明

  • ななしさん
    2016/05/28 18:06

    >ななしさん オクトーのTAが相殺されて回転率が悪くなるのでは?相性良くないかと

  • ななしさん
    2016/05/10 21:35

    ペルセウスはリミオイゲンと相性が良いように思えます。 通常攻撃よりもアビリティ、ウェポンバーストを多用するならばありじゃないかなぁと ベルセルク リミオイゲン アレーティア オクトーのPTなど楽しそうですね

  • ななしさん
    2016/05/08 14:14

    ベアのためにもコルタナは必須だから欲しいけど落ちてこない…。三凸コルタナ3つは欲しいかな!一本も落ちないけど。

  • ななしさん
    2016/05/05 18:04

    コルタナ、オベロン、エッケザックスいらへんが何本か欲しいかな~、でもまるで落ちない,