【グラブル】各属性おすすめ最強SSRキャラクターランキング!

『グランブルーファンタジー(グラブル)』における、各属性の最強キャラクターをランキング形式で評価してまとめています。理想のパーティ編成の構想や、性能などの確認の参考にしてみてください。

評価は調整中です。
ご意見、ご指摘などございましたら積極的に取り入れていくので、コメントお待ちしております。

※7/20
ななしさんよりご指摘いただき、ジャンヌダルクの項目を追加しました。コメントありがとうございます!
引き続きコメントお待ちしています!

最強キャラクター評価の基準

『グラブル』におけるSSRキャラクターは、ほとんどが強力な性能を持っています。
そのため、どのキャラクターのどの点が強いのかわかりにくいこともあるかと思います。
この記事では、以下の点を考慮して、各属性別に点数をつけてまとめてみました。
キャラクター選びの参考にしていただければと思います。

1.強力かつ貴重なアビリティを所持している
2.火力、もしくは回復や防御性能によるパーティ貢献度
3.アビリティ構成の兼ね合い
4.種族(バハムートウェポン前提)

火属性SSRキャラクター

名前 点数 備考
パーシヴァル 9.5 アビリティ「イクスゼーレ」による恐怖付与
クラリス 9 高性能防御デバフ/無属性ダメージ
ユエル 9 最終上限開放可能/全体回復アビリティ/エルーン
メーテラ 9 高火力アタッカー/スロウ効果/エルーン
アニラ 8.5 奥義ゲージ加速、スロウ効果、6属性攻撃アビリティ
マギサ 8.5 最終上限開放可能/弱体効果無効化アビリティ
瞬間火力/通常攻撃火力ともに優秀

火属性SSRキャラクターでは、やはりパーシヴァルとクラリスの2人が頭一つ抜けた性能を持っています。
非常に性能の噛み合いが良く、弱体効果が必要なソロバトルで長所が活きてくるでしょう。
次点のユエルとメーテラに関しては、火属性SSRキャラクターにエルーン族が増えてきたため、本格的に「バハムートスピア」による運用が可能になった点が大きいです。
アニラは現在入手不可能なキャラクターではありますが、火属性の中でも非常に貴重な奥義加速アビリティを所持しており、パーティ火力に貢献してくれます。
マギサは最終上限開放が実装され、ステータスが高いものの、マウント効果以外の強みにデメリット効果が付いているため、若干低く設定しています。

水属性SSRキャラクター

名前 点数 備考
アルタイル 9.5 攻防バフ/攻防デバフ/奥義ゲージ加速
ヨダルラーハ 9.5 奥義超火力追加ダメージ/ハーヴィン
シルヴァ 9 奥義ダメージ特化
カタリナ 8.5 回復+マウント/高回転ダメージカット
奥義ゲージ加速/高火力アビリティ
ランスロット 8.5 最終上限開放可能/高火力アビリティ/連続攻撃
シャルロッテ 8.5 最終上限開放可能/防御デバフ/ドライブバースト持ち
ダメージカット/ハーヴィン
リルル 8.5 攻防バフ/奥義ゲージ加速
全体回復+バリア効果/ハーヴィン
リリィ 8 70%ダメージカット/全体回復/種族不明

水属性は非常にヒューマン族キャラクターの層が厚く、SSRに限定しても幅広い編成を組むことができます。
アルタイルは、パーティの根幹となりうる強化効果に奥義ゲージ増加アビリティを所持しているので高点数を付けています。
同系統のキャラクターとして、同じく優秀なサポート効果を持つリルルも評価対象です。
ヒューマン族のキャラクターとしては、次点にシルヴァ、ランスロットが挙げられます。
シルヴァは初心者から上級者まで、パーティに編成することで手軽に奥義の威力サポートを行えるシンプルな強みがポイントです。
ランスロットに関しては、最終上限開放以前は目立ちにくいアタッカーでしたが、強化されたことにより他の追随を許さない安定した高火力アタッカーとして活躍します。
このヒューマン族全盛期の中で、安定した高評価を受けているのがヨダルラーハです。
運用次第ではありますが、奥義の追加効果で手軽に100万ダメージを与えられることに加え、高い単体性能でどのようなパーティにも組み込めるアタッカーです。

土属性SSRキャラクター

名前 点数 備考
サラ 9.5 ダメージカット/防御力UP/「かばう」効果
オイゲン 9.5 3連続奥義発動可能/高性能カウンター/奥義ゲージ加速
アレーティア 9 高火力アビリティ/奥義即発動可能アビリティ
カリオストロ 9 最終上限開放可能/全体回復/防御デバフ
サラーサ 9  
ヴィーラ 9 自身超強化、奥義ゲージ管理、魅了、ディスペル
全体回復
ネモネ 8 ダメージ減衰突破/高火力アビリティ/奥義ゲージ加速○
ユーステス 8 高火力奥義/麻痺付与
キャサリン 8 魅了・誘惑付与、反骨、追い打ち

土属性はキャラクターの数こそ少ないものの、多くが攻撃や防御性能に特化しており、単体で差し込んでも活躍するキャラクターが多いのが特徴です。
その最たる例が、全キャラ中でも最強クラスの防御性能を持ったサラです。
単体攻撃、全体攻撃ともに完全に処理することができるスペックと、サポートアビリティの恩恵で防御系の割には高い攻撃力を発揮します。
攻撃性能で上げるのであれば、アレーティアとサラーサが入っていきます。
アレーティアは奥義とアビリティによる高いダメージ効率が魅力で、サラーサは強力な無属性攻撃、優秀なカウンター、運用次第でさまざまな状況に対応できるフレキシブルなアタッカーとして活躍できるでしょう。
期間限定ではありますが、ヴィーラも条件付きの奥義加速と超強力な攻撃力バフ、全体回復にディスペル+魅了を所持しており、万能型の優秀なアタッカーです。
最近では火属性と同じく、土属性にもエルーン族強化の流れがあります。
麻痺と強力な奥義を駆使するユーステスや、魅了と各種自己強化による立ち回りができるキャサリン、そしてメルゥやネモネなどのキャラクターでエルーン族パーティを組めるようになり、評価が上がりました。

風属性SSRキャラクター

名前 点数 備考
ペトラ 9.5 4属性攻撃力バフ/幻影効果/再生効果(サポアビ)
コルワ 9.5 独立枠バフ、効果延長による持久戦特化
シエテ 9.5 奥義強化サポートアビリティ、味方全体奥義即発動
ネツァワルピリ 9 ブレイクアサシン持ち/連続攻撃/捨て身系攻撃力バフ
ロゼッタ 9 要奥義ゲージ管理、与ダメージ上昇効果、味方全体の性能強化アビリティ
アンリエット 8.5 モードーゲージ削り特化/アビリティ使用間隔短縮
奥義ゲージ加速
アンチラ 9 全体HP全回復、味方全体強化、敵対心コントロール

風属性も水属性と同じく、優秀なヒューマン族が揃っているため、基本的にはヒューマン族の評価が高めです。
全体的に火力重視なキャラクターが揃っており、ネツァワルピリやペトラなどがその筆頭に上がります。
作中でも最大の瞬間火力を叩き出すことが可能なネツァワルピリと、自身の攻撃性能はさほど高くないものの、最高峰の属性攻撃力バフを持ったペトラはかねてよりの風属性筆頭キャラクターです。
十天衆のため、取得には時間がかかるものの、アタッカーということならシエテもその枠に入ってきます。
味方の奥義ダメージを大幅強化するサポートアビリティに加え、パーティ全体に対して奥義を即発動にするアビリティの恩恵で、すさまじいダメージを与えることが可能です。
ほかにも、ペトラに次ぐサポート性能を持ち、モードゲージ削りを支援してくれるアンリエットが挙げられます。
限定キャラクターにはなりますが、複雑な運用が必要となる代わりに味方全体に高い能力強化を与えることが可能なロゼッタ、複数のバフ付与に加え、HP全回復という破格の性能を持ったアンチラなども非常に強力です。

光属性SSRキャラクター

名前 点数 備考
ジャンヌダルク 9.5 防御デバフ/全体攻撃バフ/連続攻撃
アーミラ 9.5 最終上限開放可能/全体連続攻撃確率UP
自己強化
ソーン 9 弱体効果大量付与、キルストリーク亜種、麻痺付与
フェリ 9 連続攻撃+奥義ダメージ特化/エルーン
アルベール 8 ダブルアタック確定/スロウ効果/アビリティ火力強化
ソフィア 7.5 蘇生アビ持ち/単体回復/全体クリア※HLで需要高

光属性独自の特徴として、連続攻撃が得意なことが挙げられます。
この流れはジャンヌダルク、アルベール、アーミラ、フェリと、代表的なSSRキャラクターが通常攻撃面でも大きく活躍できることに起因します。
ジャンヌダルクは光属性パーティのエースとも呼べる性能を持っており、自身の連続攻撃確率と味方全体の攻撃性能を大きく上昇させます。
アーミラとフェリに関しては、性能こそ違うものの、味方全体に対する連続攻撃性能の強化が可能です。
アルベールはサポートアビリティの効果により、毎ターン連続攻撃が確定で発動するため、SSRキャラクターの編成となると必然的に回転率が上がります。
十天衆のため、入手には多大な労力を割くことになりますが、ソーンも最強と呼べる性能を有しています。
主人公のアビリティ「サイドワインダー」に似た性質を持ち、「麻痺」効果まで付与できるという凄まじいキャラクターです。

闇属性SSRキャラクター

名前 点数 備考
ジャンヌダルク 9.5 強力な自己バフ/25%防御デバフ/不死身
ヴァンピィ 9.5 ディスペル/スロウ/魅了付与/高火力奥義
自己強化/種族不明
ナルメア 9 オーバードライブ時特攻/各種自己バフ/ドラフ
ヴィーラ 8.5 攻防デバフ/連続攻撃+マウント効果/自己回復
ロゼッタ 8.5 全体回復、全体クリア、ディスペル
カリオストロ 8.5 全体回復、自己クリア、味方全体性能強化
レディ・グレイ 8 最終上限開放可能
高性能防御デバフ

闇属性はほかの属性と比べて珍しく、種族間の縛りが発生しにくい属性です。
というのも、闇属性の恒常キャラクターには、ヒューマン族が3人、ドラフ族が2人、エルーン族が1人、そして種族不明のキャラクターを2人擁しています。
種族不明のキャラクターは、主人公と同じくどの種族の特製も持ち合わせているので、メンバー次第では種族制限の発生しないパーティを組むことができます。
ヴァンピィは種族不明のキャラクターの1人で、ディスペル、魅了、自己強化、スロウ、奥義加速と、あまりにも万能すぎる性能を持っています。
ヒューマン族で言えば、最終上限開放が可能で、全キャラクター中最強クラスの防御デバフを持ったレディ・グレイや、攻防デバフとマウント効果を有したヴィーラなどが高評価です。
最近のトレンドでは、闇属性ドラフ族染めパーティなども強力で、そのもっとも大きな要因がナルメアの存在です。
モードチェンジがあるキャラクターなので、運用は若干複雑ですが、弱点追加ダメージや反骨効果、連続攻撃確率アップなど、アタッカーとして完成された性能を持っています。
そして、闇属性のドラフには、同じく強力なアタッカーのバザラガも存在しているので、比較的容易に火力パーティを組める点も優秀です。
限定キャラクターでは、ロゼッタ、カリオストロが挙げられます。
両者とも闇属性恒常キャラクターには存在しない全体回復アビリティを持ち、カリオストロは全体クリア、強化効果、ロゼッタにはディスペル、全体クリアも付いているので、継戦能力の貢献度に関しては、最高クラスのキャラクターです。

※7/20
ななしさんよりご指摘いただき、ジャンヌダルクの項目を追加しました。コメントありがとうございます!

評価は調整中です。
ご意見、ご指摘などございましたら積極的に取り入れていくので、コメントお待ちしております。

この記事へのコメント

  • ななしさん
    8日前

    編成の仕方わからん雑魚は人に聞く前に調べたら?それすらできない無能はこのゲーム無理だから諦めな

  • ななしさん
    9日前

    もうだいぶ前から更新していないんだな。煽りじゃなく他へ行った方が新しい情報が入るぞ。

  • コケコッコー
    13日前

    >ななしさん 詳しくありがとうございます(つω`*) 頑張ってみます!

  • ななし
    13日前

    初心者+課金をあまりしないなら ・レナ(全体回復+リキャストの短い状態異常回復) ・ヨダルラーハ(アサルトタイム時、開幕奥義で100万を簡単に出せる) ・サラ(強力なダメージ軽減+かばうで主人公の生存率UP) この3人から選ぶのがおすすめです。 武器の性能関わらず役に立ってくれると思います。 イベント攻略を重視するなら ・レナ ・サラ 毎日のボス狩りを重視するなら ・ヨダルラーハ となります。 ただし、どのキャラも武器が揃い始めるとメインから外れますのでご注意ください。

  • コケコッコー
    14日前

    はじめまして。 お正月前くらいに始めて、今日本腰を入れてメインクエを最初から行っています。 サプチケは何と交換すれば良いか、土パで行けば良いのかなど右も左もわかりません…すみませんがご享受願います

  • 初心者
    18日前

    このメンバーならどうパーティを組めばいいですか😭 どうか、教えてください!!

  • ななしさん
    20日前

    グラブルってどう編成すればいいんですか?? とりあえず属性を揃えて編成はしてるんですが… 強いかたアドバイスください!

  • ななしさん
    20日前

    ちなみに最強のキャラクターなんてなんの意味ないよ。そいつ一人集めたって他のキャラや武器が集まってないとゴミだし。 それにやるんだったら構成パーティ単位で話さないと意味が無いな。 上記のキャラクターをすべて手に入れても 手も足もでない敵だらけだし。

  • ななしさん
    20日前

    >ななしさん キャラでは強くなれんよ。 マグナを5000回位倒さないと行けないのでストーリーをとっとと進めなさい。

  • ななしさん
    20日前

    ぶっちゃけSSRなら大抵使えるから キャラなんてどうでもいいんだよ。 問題は武器を集めるために何千、何万回ってマグナと戦わなきゃいけないから早くストーリーを始めなさい。 言っとくがマジでキツイぞ。ただでさえ時間が足りないのにリマセラなんて馬鹿なことやってる奴は絶対後悔する。