https://gamy.jp/granbluefantasy/grable-maguna-tiamat

【グラブル】ティアマト・マグナ攻略~おすすめキャラとジョブ紹介(マグナ系攻略)

ライター

ふーちゃん
0
コメントへ

『グランブルーファンタジー(グラブル)』のティアマト・マグナの攻略紹介です。中級者以上には必須のマグナ方陣の攻刃武器や、マグナ召喚石を入手する為には避けて通れないマルチボスになります。マグナ系は最低でもMVPを確定させて救援を出せれば大丈夫なので、是非参考にしていただければと思います。

はじめに、マグナ系ボスの攻略順番は決まっていません。自身の持っているキャラや強い属性に合わせて、一番やりやすそうなボスから挑戦していきましょう。目指すべきMVPはソロでボスのHPを半分まで減らすことができれば、ほぼ確定します。

キャラ紹介は、SSRだと持っていない場合も多いと思いますので、SRをメインにして紹介します。

それではティアマト・マグナの攻略法を紹介していきます。

ティアマトのマグナアニマを3つ消費します。主催できる制限は1日3回までです。

最大の攻略ポイントは、オーバードライブ時のボスの技をどう対処するかにすべてかかっています。ボスの通常攻撃だけで全滅しかかるのでは、そもそも火力・耐久不足の可能性が高いですので、星晶獣戦のハードやイベントを周回して強化しましょう。

有効なキャラ紹介

ティアマト・マグナで一般的に有効なアビリティは、「かばう」です。そもそもオーバードライブ時の技を受けることが回避できれば良いので、敵の技ゲージを増加させなくするアビリティ「恐怖」持ちのパーシヴァルがいれば、最適です。

アビリティ「かばう」を持つ火属性キャラは、ノイシュ(過去イベント「英雄再起」で取得)スーテラです。ノイシュは「かばう」も「ダメージカット」も持っています。スーテラは「かばう」をしつつ、さらに「回避」もできます。多少火力が足らない場合は、オーバードライブをブレイクするまでにボスの技を2回は受けることを想定して、最低でもかばう持ちをメインで1名、サブ先頭に1名は入れておいたほうが良いです。もし、火属性で有効なキャラがいない場合は、他属性からでも使用していきましょう。

「かばう」持ちSRキャラ(弱点属性の土属性はのぞく)
キャラ名 属性
ノイシュ
スーテラ
ヘイゼン
ファラ
ノイシュ
バウタオーダ
ソリッズ
ザザ
ベス 全属性分岐

もちろん、SSRで有効なキャラを所持しているのでしたら使用しましょう。特に、弱点属性ではありますが、SSRサラは「かばう」をしつつ、「防御」もできるキャラですので、対処可能となります。

主人公のジョブ・フレンド召喚石のおすすめ

主人公のジョブおすすめは、「ダークフェンサー」です。オーバードライブゲージをブレイクできるスピードが上がるほど、ほかのジョブでも攻略はしやすくなりますが、敵の技ゲージが溜まるスピードを遅くできる「ダークフェンサー」が初めて攻略するには最適です。EXアビリティは、攻撃力を下げる「アローレイン」か、ティアマト・マグナはダブルアタック率が高いため、「ダークフェンサー」のゼニスアビリティである「クイックダウン」も有効です。

フレンド召喚石は、オーバードライブ以外の全体攻撃を耐えられるなら「イフリート」、耐えられそうにないなら、戦闘中に使用することで30%ダメージカットできる「アテナ」が良いです。もちろん、上限解放でパワーアップされている物にしましょう。

実際に挑戦してみましょう

バフの使うタイミングはそれぞれですが、デバフは最初から使用してしまいましょう。

オーバードライブ時にしてくる「乱壊のテンペスト」は多段ヒットする超強力な単体技なので、「かばう」で対処し、もししてこない場合は全体攻撃になるので、フレンド召喚石の「アテナ」やアビリティの「ダメージカット」、もしくはサブ召喚石の「カーバンクル・ペリドット」を使用し軽減をします。どちらをしてくるかはわからないため、両方実行しましょう。もし、オーバードライブゲージをブレイクできそうであれば、攻撃アビリティや奥義を解放して押し切ってしまうのも手です。

ボスの技をしのぎながらHPを半分まで減らせたら、救援を送ってしまって大丈夫です。もし、HPを半分まで減らす前に全滅してしまっても、マグナ系の救援はとても需要がありますので、多人数が流入しダメージが分散すれば、MVPを取得できる可能性も高いので、諦めずにHPを減らせるだけ減らしましょう。慣れるまでは難しいかもしれませんが、慣れればHP半分までは簡単に減らすことができるようになっていくでしょう。

コメント/情報提供