https://gamy.jp/granbluefantasy/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AB%E5%B1%9E%E6%80%A7%E3%81%AE%E9%96%A2%E4%BF%82%E3%82%84%E6%95%B5%E3%81%AE%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%84%E3%82%92%E8%BA%AB%E3%81%AB%E4%BB%98%E3%81%91%E3%82%88%E3%81%86

【グラブル】属性の関係や敵のゲージなど、バトルの知識とコツを身に付けよう!

ライター

fuku-cr11
0
コメントへ

『グランブルーファンタジー(グラブル)』初心者向けの記事となります。本作品のストーリーを進める上で欠かせない、バトルのコツを紹介します。

戦闘の仕組みを覚えよう

 プレイヤー登録を行った時点からはじまるチュートリアルでバトルの方法を詳しく教えてくれますが、ストーリーを進行すればするほど、単純な攻撃だけでは敵に勝てなくなってきます。ここではバトルの基本を紹介します。

出典: © Cygames, Inc.

 バトル画面にはいろいろな表示がありますが、まず最初に覚えるべきことは「①:属性の仕組み」です。

 ①の図の見方ですが、それぞれ、赤が炎属性、緑が風属性、茶色が土属性、青が水属性、下部の黄色が光属性、紫が闇属性を示しています。各属性は「矢印が指す方向の属性に強い」という意味を持っており、たとえば、炎属性は風属性に強く、水属性に弱い……ということになります。

出典: © Cygames, Inc.

 ①の仕組みを覚えたら、敵の名前表示の左側に見える「②:敵の属性」を確認してください。画面の場合、敵の属性は風属性なので「炎属性の仲間が攻撃すれば効果が高く、土属性の仲間が攻撃すると効果が減少する」ということになります。また、この敵が仲間を攻撃した場合、「土属性の仲間は大きなダメージをくらうことになる」ので注意しましょう。

出典: © Cygames, Inc.

 結果はこの通り、炎属性のキャラが攻撃すれば高いダメージを与えることができます。①の図はバトル画面内に常に表示されているので、バトル中に属性の仕組みがわからなくなることはありませんのでご安心を。

強力な攻撃を食らう前に敵を倒す

出典: © Cygames, Inc.

 属性の関係性を覚えたら次に気をつけることは、敵のHPゲージの下にある「③:敵の技ゲージ」この玉のようなゲージが満タンになると、敵は次のターンで強力な攻撃を仕掛けてきます。このゲージは基本的に1ターンにつき1ツ溜まってしまうので、この画面に表示された敵の場合は「2ターンでゲージが満タンになり、3ターン目で強力な攻撃を発動する」ということになります。
 自キャラや仲間キャラがレベルアップすると、敵の技ゲージを減らすアビリティを覚えることもありますが、ゲームをはじめたての時期は、このゲージの増加を止める手段がありません。

 そこで序盤は、この技ゲージが溜まりやすい(=玉の表示数が少ない)敵から倒すようにすると、余計なダメージをくらわずに済むようになります。

 特に序盤は、ボス戦(別エントリで解説)に向けて体力、アビリティ、星晶獣を温存しておきたい場面が続きます。ザコ敵と戦う際にも常に属性や倒す順番を意識して、後の戦闘を有利に運べるような状況を維持することが大切です。

 ストーリーを進めると、奥義や覚えたアビリティを使用するタイミングなども重要になってきますが、序盤は以上の点を踏まえて戦えば、『グラブル』におけるバトルの流れが身に付いてくるでしょう。

コメント/情報提供