GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/girlfriend-kari/raid-dialog-55

「たすけて!マイヒーロー -七夕編-」セリフまとめ

ライター

しゃるるるるー

17年7月度開催イベント「たすけて!マイヒーロー -七夕編-」にて登場するガールたちのセリフです。

オープニング

出典: © CyberAgent, Inc.

クロエ 「短冊にどんなお願い事を書くか、迷っちゃいますネ~ 皆サン、もう決まりましたか?
透子 「毎年、同じお願い事を書いてて。いつか、叶うといいな。
和花那 「演劇の準備は順調だよ~ 主役だから、緊張してたりする? 本番、一緒に頑張ろうね~
悪彦星 「あ、織姫ちゃんこんなにいるのかぁ。 僕の織姫ちゃんになりたいのは、誰~?
クロエ 「た、助けてください~
   情報募集

イベントトップ

和花那

「あれ、まだこんな所にいたんだ。早く安全な所に移動した方がいいよ~
「もうすぐ本番が始まる時間なのに、変な騒ぎに巻き込まれちゃったね。

透子

「安全な所に避難しろって言われたんだけど… どこにいたらいい?
「暴れてる人がいるって聞いて… 一緒に向こうに避難しよ。

砂夜

「招かれざる客が来ているようね。水牛もいるらしいわ。困ったものね。
「クミコは、騒動について調べに行ったのね。大丈夫かしら。さすがに心配ね。

弥生

「生徒の安全確保が最優先ね。気をつけながら移動しましょう。
「騒いでる人がいるみたいだけど、何も心配はいらないわ。先生たちに任せなさい。

イベントエリア

出典: © CyberAgent, Inc.

クロエ

「今日は、七夕ですネ〜 うふふ、ずっと楽しみにしてたんですヨ〜
「夜まで、お天気のままだといいですネ〜 天の川をみたいですヨ〜
「織姫サンと彦星サンは、会えたのでしょうか? 気になりますネ〜

出典: © CyberAgent, Inc.

弥生

「お祭りだから、迷惑を掛けない程度になら、羽目を外してもいいのよ。
「七夕は、技術の上達を願うお祭りだったのよね。私もお願いしてみようかしら。
「七夕の短冊に願いを書く事にも意味があるのよ。この機会に調べてみたら?

出典: © CyberAgent, Inc.

透子

「今夜は晴れるらしいから、綺麗な天の川が見られるかもしれないね… 楽しみ。
「世界には、色々な七夕伝説が残ってるんだよね。何か、知ってるお話とかある?
「短冊に、どんなお願い事をして来たの? …私? 私のは、秘密。

出典: © CyberAgent, Inc.

愛瑠

「アイルンと会いたいっていう願い事は、もう叶っちゃったね〜★
「それじゃあ、アイルンと一緒に七夕コンサートを盛り上げてね〜
「ほらほら、みんな〜! アイルンの七夕コンサートが始まるよ〜

救出・救出成功

通常救出
愛瑠

「アイルンのコンサートを観に来たのかな〜?
「アイルンも水牛を見てみたいな〜 ダメ?
「盛り上がり過ぎるのもダメなんだぞ〜

悪彦星 「やっと巡り会えたってのにそりゃないよぉ~
愛瑠 「過激すぎるファンは、お断りだぞ〜♪
悪彦星 「僕の織姫ちゃん! 僕の大事な織姫ちゃん!
愛瑠 「アイドルだからみんなの物なの、ごめんね〜
悪彦星 「七夕号とは昔から、ずっと一緒なんだ!
愛瑠 「牛さんのファンなんて、さすがアイルン★
悪彦星 「天の川に行って、スワンボートに乗ろうよ!
愛瑠 「アイルン、スワンボートより白馬がいいな〜
悪彦星 「あは、僕があの有名な星の王子さまさ★
愛瑠 「アイルンが、あの有名なアイドルだよ〜♪
悪彦星 「お~りひ~めちゃん♪ あは、君の事だよ!
愛瑠 「アイルンは、皆のアイルンなんだよね〜…
悪彦星 「僕は、皆の憧れの星、スターなんだよ!?
愛瑠 「みんなの憧れのスターは、アイルンだよ★
クロエ

「…逃げた方がいい? 何かあったのですか?
「向こうに、水牛がいるらしいですヨ〜
「叫んでる人がいますネ… 避難しましょう〜

悪彦星 「あは、1年に1度のパーリィの始まりだよ!
クロエ 「パーティーじゃなくてお祭りですヨ〜
悪彦星 「七夕号に織姫ちゃんも乗せてあげるよ~
クロエ 「ワタシは、歩いて帰れますヨ〜
悪彦星 「僕の友達呼ぶからさぁ~ コンパしようよ~
クロエ 「コンパって一体なんなんでしょうか〜?
悪彦星 「いつも僕に向かって願い事をしてただろ?
クロエ 「お星様に向かってお願いしてたんですヨ〜?
悪彦星 「君だけに、僕の特別な友達を紹介するよ!
クロエ 「同じようなお友達なんでしょうか〜?
悪彦星 「また僕と会えなくなるのが怖いのかな?
クロエ 「ワタシは、大丈夫です。怖くないですヨ〜
悪彦星 「僕は彦星だよ? 泣いて喜ぶところだろ~?
クロエ 「イメージしていた彦星サンと違いますネ〜

出典: © CyberAgent, Inc.

超レア救出
和花那 「あれ、劇の練習は? 何この人、助けて〜

「劇が始まる時間なのに、困ったな〜
「変な人がいるもんだね〜 ありがとう〜
「また助けてもらっちゃったね。ありがとう〜
「え〜 また捕まっちゃったよ。ごめんね。
「どうして、こうもしつこいのかな〜…
「頼れる彦星さんだね。見惚れちゃったよ。

砂夜 「何をするつもりなのかしら。許さないわよ?

「私を捕まえて、どうするつもりなのかしら?
「いいわ。捕まった事にしておいてあげる。
「私を解放したほうが身の為だと思うけど?
「期待通り、助けに来てくれたのね。うふふ。
「素直にお礼を言うべきね。ありがとう。
「あら、こんなに頼りになるのね。驚いたわ。

ぷちボーナスあわせ
繭子

「ぷちガールちゃんたちが応援に来たよ。2人タップして絵柄を合わせてみたら?

カギで救出

悪彦星 「織姫ちゃんだって邪魔されたくないよね~?
透子 「私はあなたの織姫じゃ… 聞いてなさそう。
悪彦星 「織姫ちゃんに会いたいなら1年後においで!
透子 「1年… 私はもっと待ってるんだけどな。
悪彦星 「君には、華がない。スターにはなれないよ?
透子 「そう…かな。きみはキラキラしてるけど。
悪彦星 「僕らは世界1のベストカップルなんだよ!
透子 「え、私…? 人違いだと思います。
悪彦星 「織姫ちゃんと巡り会ったんだ。邪魔するな!
透子 「私の彦星は、多分別の人…かな。
悪彦星 「天の川に行けるのは僕と織姫ちゃんだけさ!
透子 「あの… 一人で行ってもらえませんか?
   情報募集
悪彦星 「織姫ちゃんだって邪魔されたくないよね~?
弥生 「場をわきまえなさい。あなたが邪魔よ?
悪彦星 「織姫ちゃんに会いたいなら1年後においで!
弥生 「1年後も今も生徒に手は出させないわよ。
悪彦星 「君には、華がない。スターにはなれないよ?
弥生 「どちらに華があるかは、一目瞭然ね。
悪彦星 「僕らは世界1のベストカップルなんだよ!
弥生 「そろそろ、諦めなさい。身のためよ?
悪彦星 「織姫ちゃんと巡り会ったんだ。邪魔するな!
弥生 「いくら彦星でも迷惑行為は見過ごせないわね。
悪彦星 「天の川に行けるのは僕と織姫ちゃんだけさ!
弥生 「あなたには興味ないの。ごめんね。
悪彦星 「僕の織姫ちゃんになるのは、女の子の夢!
弥生 「そんな夢いつ見たかしら… 記憶にないわ。
悪彦星 「残念、僕のファンクラブは女子限定なんだ★
弥生 「ファンになりたい人なんて、いるのかしら?
悪彦星 「織姫ちゃんは僕のもの。ワタサナイ★
弥生 「そろそろ、解放してもらおうかしら?

イベント差し入れタイム

出典: © CyberAgent, Inc.

1日目

繭子

「セーターやマフラーって季節でもないよね~
 今、小物入れを編んでるからあげるよ。
「はい、出来た。これ何かに使ってよ。


愛瑠

「今日は、お天気で太陽が眩しいな~
 まぁ、アイルンの方が眩しいんだけどね~!
「輝きに耐えられるようにこれあげる★


繭子

「…私が織姫みたい? なんでだろう?
 そっか、裁縫のお姫様だからか。
「彦星様には、これをあげるよ~

午後
愛瑠

「ファンのみんなは、アイルンの彦星様~
 織姫様に会えるのを楽しみにしててね★
「織姫様からの贈り物だよ~ 大事にしてね★

夕方
繭子

「…短冊にどんなお願いを書いたか?
 頼まれた試合で勝てますように、かな。
「これにもお願い事を書くといいらしいよ。

2日目

愛瑠

「星が綺麗だね~ 野外コンサート日和かも★
 星に負けないくらい輝くアイルンを見てて!
「はい、サイリウム! あと、これもあげる~


繭子

「…眠そう? ちょっと寝不足なんだよ~
 遅くまで編み物をしすぎちゃってね。
「寝不足の朝には、これがいいらしいよ。


愛瑠

「どう~? 七夕、楽しんでる~?
 アイルンと一緒にもっと七夕を楽しもう~
「これを使うと、もっと楽しめるんだって~

午後
繭子

「舞台の設営の助っ人をたのまれたんだ。
 …手伝う? ありがとう。助かるよ!
「手伝ってくれてありがと。少し休憩しよう~

夕方
愛瑠

「1番星、見~つけた★ ほら、見てみて~
 でも、星よりアイルンのほうが眩しいよね!
「サングラスしないと目が潰れちゃうぞ★

3日目

繭子

「あ、裾がほつれてる。ちょっと待ってて。
 今手直しするから… はい。できた!
「今日は1日お疲れ様! これ、どうぞ。


愛瑠

「おっはよ~★ あれ、声が小さいぞ~?
 もう1度、せ~の!おっはよ~!
「これを使って、大きな声を出して~


繭子

「随分、盛り上がってるみたいだね~
 出店もあるし、お昼はそこで食べようか。
「お昼には、これもないとね。はい、どうぞ。

午後
愛瑠

「アイルンは今、本番の練習中だよ~
 素敵なお芝居で魅了しちゃうんだからね★
「本番でアイルンに見惚れすぎないようにね★

夕方
繭子

「あ、見てみて~ ほら、あそこに豚まん!
 あ~ やっぱり豚まんっておいしいな。
「これ、豚まんにすごく合うんだよ~

4日目

愛瑠

「アイルンと一緒に七夕を楽しもうね~
 こんな機会は、1年に1回かもしれないぞ★
「は~い。一年に一度のこれをあげるよ~


繭子

「おはよう。今日は演劇の本番だね~
 …緊張してる? 大丈夫。リラックスだよ。
「本番、頑張ろうね。これで緊張をほぐそう。


愛瑠

「もう~ お昼寝してる場合じゃないぞ~
 今日は、アイルンの握手会の日だよ~?
「はいっ! 会場でアイルンと握手~★

午後
繭子

「…もうすぐ誕生日? ふふ、ありがと。
 覚えていてくれたなんて、嬉しいよ。
「君の誕生日も、お祝いしないとね。

夕方
愛瑠

「たくさんのファンがアイルンを見に来てる~
 みんなのために、アイルン頑張っちゃう~★
「はい、これを持って、アイルンを見ててね~

5日目

繭子

「せっかくだから、星空でも見に行こうか。
 天の川が見えるね。綺麗だな~
「夜は少し寒いね。これで温まるといいよ。


愛瑠

「みんなのお目当ては、演劇かな~?
 それとも、スーパーアイドルアイルンかな★
「アイルンと七夕伝説の夢のコラボだよ★


繭子

「大丈夫? 主役だから大変だよね。
 応援してるよ。お互い頑張ろう!
「これは本番が成功するお守りだよ。

午後
愛瑠

「アイルンと会えなくて寂しかった~?
 でも、今日は一緒に居られるよ★
「一緒にこれで楽しんじゃおう~!

夕方
繭子

「…これ? 女の子からの差し入れだよ。
 いつも、色々用意してくれて、うれしいね。
「はい、君には私からこれを差し入れ!

6日目

愛瑠

「彦星様と会えてアイルンは嬉しいぞ★
 離れてもアイルンは心の中にいるからね~
「はい、彦星様。これはアイルンからだよ~


繭子

「おはよう。今日は1日中、晴れみたいだね。
 これなら、綺麗な天の川が観れそうかな~
「天の川を見る前に、これで元気になってね。


愛瑠

「歌ってるアイルンだけじゃなくて~…
 お芝居してるアイルンもよろしくね★
「アイルンからの愛を込めておいたよ~

午後
繭子

「今夜の予定は、何か決まってるの?
 いや、その… ただ聞いてみただけだよ。
「ずっと、これを渡したかったんだよ~

夕方
愛瑠

「もうすぐ暗くなってきて、星が見えるね~
 お空に輝くスポットライトだよ~★
「これで、アイルンのこと照らしてね?

7日目

繭子

「夜は、まだ冷えるかもしれないね~
 軽く羽織る物を編んできたんだ。使って。
「これさえあれば、もう少し楽しめるでしょ?


愛瑠

「おっはよ~ もしかして、まだ眠いのかな?
 アイルンの元気、届け~ 目が覚めたかな★
「これでアイルンの愛をたくさん受け取って~


繭子

「本番の成功を祈って、お願いしておいたよ。
 絶対、成功するよ! 楽しみだね。
「これを使って一緒に成功を祈ろう!

午後
愛瑠

「一緒に七夕のイベントを盛り上げてね★
 それじゃ、張り切って… いっくよ~!
「これで一緒に盛り上がっちゃおう~

夕方
繭子

「七夕を楽しめるのは、年に一度きり!
 思い残すことのないように楽しもうね。
「はい、今日はありがとう。お礼だよ。

中間ランキング発表
繭子

「応援してるよ。後半も頑張ってね。

登場ガール

・[七夕17]クロエ・ルメール
・[七夕17]真白透子
・[七夕17]吉永和花那
・[七夕17]祐天寺弥生
・[七夕17]神楽坂砂夜
・[七夕17]一色愛瑠
・[七夕17]吉川繭子
&悪彦星(CV:三木眞一郎)

ランキング