GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/gamism-ch/rage-2018sp-spla2-repo

『スプラトゥーン2』ガチ大会「RAGE Splatoon2 Extreme」 大会の模様をレポート!

ライター

GAMY編集部

国内最大級のeSportsイベント「RAGE 2018 Spring」が3月21日(水・祝)に開催。『スプラトゥーン2』のゲーム大会「RAGE Splatoon2 Extreme」の模様をレポートにてお届けします。

国内最大級のeSports大会「RAGE 2018 Spring」が、3月21日(水・祝)に開催。本大会では『シャドウバース』『スプラトゥーン2』『ストリートファイターV』の3本が競技タイトルとして採用され、それぞれ熱い戦いが繰り広げられていきました。

本記事では『スプラトゥーン2』のゲーム大会「RAGE Splatoon2 Extreme」の模様をレポートにてお届けします!

『RAGE』初の競技タイトルとなった『スプラトゥーン2』。第3回スプラトゥーン2甲子園優勝チームであるGG BoyZや、1月に発足したばかりのプロチームUSGなど、全128チームが参加し、『RAGE』の初代『スプラトゥーン2』王者の座をかけた熱い戦いが繰り広げられました。

開場と同時に、ステージの周りにはあふれんばかりの観客が集結! 『スプラトゥーン2』の人気の高さを感じる盛り上がりとなりました。

こちらは選手受付会場の模様。4人1チーム、全128チームで行われる大会のため、参加選手だけでも500名以上が会場に集まりました。

配信の実況・解説は、OooDaさん、ふーみそんさん、きっとかっとさんが担当。ゲストコメンテーターとして、女流棋士の藤田綾さん、声優の三宅麻理恵さんも試合を盛り上げていきます。

予選は各ブロックごとのトーナメントBO1形式で行われ、1戦でも負ければ即敗退に。観客の注目を集めたのは、Hブロック第1回戦。プロチームのLib.Calamariが優勢といわれる中、序盤に素早く展開したOB2が優位をとり、延長戦にもつれ込んだ末に勝利するという波乱の幕開けとなりました!

女性だけで組まれた花鳥風月(花組・月組)や、大会毎にチーム名を変更する異色のチーム、レジスタンスなども出場。男女混合のチームも見受けられ、個性的なチームが大会を盛り上げていました。

試合が進んでいくにつれて、会場もごらんの熱気に包まれていきます。会場入り口では、あまりの盛り上がりぶりに、思わず足をとめてその様子を写真に撮っている方も! プレイヤーと観客の熱気が作り出すeSportsの魅力を実感できました。

トーナメントは、優勝候補の一角といわれていたデトネーションゲーミングがRe:SPCに敗退するなど、強豪チームやプロチームが次々と敗退。一戦たりとも目が離せない試合が続きます。

予選を勝ち抜いたのは、YUE、もめもめムームーズ、GG BoyZ、にんにくバースト、TNP、TASO、Re:SPC、EMP演劇部の8チームとなりました。決勝トーナメントからはBO3形式となり、先に2勝したチームが勝利に。

1回戦からGG BoyZとRe:SPCが激突。両チームのプレイヤーは、かつて同じチームで戦っていたチームメイト同士ということで、注目を集めました。

お互いに手の内を知る同士の対戦となったため、試合は読み合いとなる展開に。予選でデトネーションゲーミングを下し、勢いに乗るRe:SPCが優勢と思われましたが、終始冷静だったGG BoyZが勝利をおさめます。

試合後には、対戦した者同士でガッチリと握手をするひと幕も。選手同士のリスペクトの精神も、eSportsらしいですね!

GG BoyZがこのまま優勝まで突き進むかと思いきや、準決勝で待ったをかけたのがTASOでした。

第1試合のガチエリアでは敗退してしまうも、続く第2試合をガチホコで取り返します。第3試合のガチヤグラで勝利をおさめ、TASOがGG BoyZを抑えて決勝進出を決めました!

決勝戦は、チーム平均身長180センチを超えるEMP演劇部と、GG BoyZを下して勢いに乗るTASOが激突。

決勝戦第1試合は、ガチホコとなりました。序盤はTASOが優勢に進めるも、中盤からはこう着状態に。しかし、常に攻めの姿勢を崩さなかったTASOは、モズク農園の相手陣地に潜伏する大胆な戦略を成功させて、一気に優勢となります。

実況解説でも「超・超・超頭脳プレイ!」と称される、ファインプレイにより一戦目を勝ち取ることに!

決勝第2試合の競技はガチヤグラ。序盤から頭脳プレイで盤面を取るTASOが終始優勢な展開に。最後は、ぱいなぽー選手とガワタ選手が相手を倒し、ヤグラに乗ったままフィニッシュ。TASOが見事「RAGE」初代『スプラトゥーン2』王者に輝きました!

初参戦ながら、多くの方が参加して観て楽しめるeSportsの魅力と可能性を示した『スプラトゥーン2』。ぜひ今後もご注目ください。

■「RAGE 2018 Spring」概要

開催:2018年3月21日(水・祝)
入場:無料
場所:幕張メッセ 6ホール
開場9:00、開演:10:00、終演:20:00

■「RAGE Splatoon2 Extreme」概要

Nintendo Switch『スプラトゥーン2』のゲーム大会です。4人1チーム、計128チームのウデ自慢達が「ガチマッチ」ルールで競い合います。大会は3月21日(水・祝)に幕張メッセで開催される「RAGE 2018 Spring」の会場にて開催! ガチマッチルールの最強チームがこの日決まる!

エントリー期間:
2018年2月19日(月)18:00〜2018年3月5日(月)23:59
2次エントリー期間:
2018年3月12日(月)18:00〜2018年3月16日(金)23:59

募集チーム数:4人1組128チーム
参加費:無料
参加資格:大会に出場する時点で満16歳以上であること。詳細は下記、大会規約をご確認ください。
開催日程:2018年3月21日(水・祝)
会場:幕張メッセ RAGE 2018 Spring 会場内(千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目1)

※エントリー期間は予告なく変更される場合があります。
※タイムスケジュールは後日発表いたします。
※4人1チームでご参加いただく必要があります。
※満16歳以上の方のみご参加可能です。(18歳未満の方は、保護者の承諾書が必要となります)
※応募チーム多数の場合は抽選とさせていただきます。
※Nintendo Switchは任天堂の商標です。

© CyberZ, Inc. All Rights Reserved.© avex entertainment Inc.© Cygames, Inc.

ランキング