GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/gamism-ch/rage-2018sp-mizuse

【RAGE優勝者インタビュー】みずせ選手が「RAGE Shadowverse Chronogenesis」王者に!

ライター

GAMY編集部

国内最大級のeSportsイベント「RAGE 2018 Spring」が3月21日(水・祝)に開催。「RAGE Shadowverse Chronogenesis GRAND FINALS」優勝者のみずせ選手に、試合後インタビューを行いました。

国内最大級のeSports大会「RAGE 2018 Spring」が、3月21日(水・祝)に開催。本大会では『シャドウバース』『スプラトゥーン2』『ストリートファイターV』の3本が競技タイトルとして採用され、それぞれ熱い戦いが繰り広げられました。

本記事では、「RAGE Shadowverse Chronogenesis GRAND FINALS」を見事優勝したみずせ選手の試合後カコミインタビューをお届けします。

みずせ選手

みずせ選手の画像

――優勝おめでとうございます! 2大会連続のファイナリストということで、前回大会に比べて心境の変化はいかがでしたか?

みずせ:やっぱり、緊張しちゃいました。

――その緊張を乗り越えて、今回優勝をつかみ取れた勝因はありますか?

みずせ:(前回大会は)1回戦の第1試合で、すぐスタートだったのですが、今回は第2試合からで、少しだけ気持ちの余裕が出来たかなと。

――今回使用された3つのデッキは、現環境を象徴する強いデッキでした。それをあえて選んだ理由は何でしょうか?

みずせ:初戦のこあらハナ選手が持ってくるデッキが分からなかったので、強いデッキ3つだったら負けないのでは、と思い選択しました。

――デッキ選択は、どのタイミングで決め込んだのでしょうか。

みずせ:ウィッチとネクロは(大会の)4日前くらいに決まっていたんです。残り1つは、直前まで「白狼エルフ」を持っていこうとしていたのですが、デッキ登録の2時間前くらいに、ドラゴンに変えました。

――メタを意識するよりは、とにかく強いデッキを持ち込もうと?

みずせ:そうですね。

――決勝戦進出時、勝てる自信はどれくらいありましたか?

みずせ:2本先取した時に、いけそうだなとは思いましたね。

――年末に行われる世界大会への切符も手にされました。意気込みを頂けますか?

みずせ:優勝して、もっと有名になりたいです。

――ありがとうございました!

「RAGE Shadowverse Chronogenesis GRAND FINALS」の模様は、ログインすることで「OPENREC.tv」で視聴可能です。見逃してしまった方は、ぜひご覧ください。

■「RAGE 2018 Spring」概要

開催:2018年3月21日(水・祝)
入場:無料
場所:幕張メッセ 6ホール
開場9:00、開演:10:00、終演:20:00

■「RAGE Shadowverse Chronogenesis GRAND FINALS」概要

大人気スマホカードバトル『Shadowverse』競技タイトルとしたeSports大会です。 各予選を通過した合計8名がGRAND FINALSへ進出し王座を競います。

エントリー期間:2017年12月28日〜2018年1月11日
募集人数:東日本予選 6,000名 / 西日本予選 2,000名 計8,000名
参加費:無料
参加資格:予選大会に出場する時点で満16歳以上であること。詳細は「大会規約」をご確認ください。
GRAND FINALS進出者:東日本予選 6名 / 西日本予選 2名

大会フォーマット:ローテーション
使用可能カード:
第3弾カードパック「Rise of Bahamut / バハムート降臨」
第4弾カードパック「Tempest of the Gods / 神々の騒嵐」
第5弾カードパック「Wonderland Dreams / ワンダーランド・ドリームズ」
第6弾カードパック「Starforged Legends / 星神の伝説」
第7弾カードパック「Chronogenesis / 時空転生」ベーシックカード(初期付与カード、ストーリークリア報酬カード、ツインプリズナー・フラム、ツインプリズナー・グラス)
※プレミアムカード、コラボレーションカードは除きます。

© CyberZ, Inc. All Rights Reserved.© avex entertainment Inc.© Cygames, Inc.

ランキング