GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/gamism-ch/phankill-interview-hyaxtuka-2

タレント・百花繚乱インタビュー!『ファンキル』を始めたきっかけや4周年への思いを聞く

ライター

GAMY編集部

『ファンキル(ファントム オブ キル)』で生放送の司会進行を担当されていた百花繚乱さんにインタビュー! 『ファンキル』を始めたきっかけから、『ファンキル』運営の印象や4周年に向けてのお言葉をいただきました。

ファンキルファミリーに4周年に向けてインタビュー!百花繚乱編

『ファンキル(ファントム オブ キル)』で生放送の司会進行を担当されていた百花繚乱さんにインタビュー! 『ファンキル』を始めたきっかけから、『ファンキル』運営の印象や4周年に向けてのお言葉をいただきました。

『ファンキル』との出会いから生放送の司会に

――「今泉P presents ファンキルにまつわる絶!セトラ」の収録お疲れ様でした!(※1) まずは『ファンキル』を始めたきっかけを教えてください。

百花繚乱さん(以下、敬称略):ありがとうございます。『ファンキル』を始めたきっかけは、自身でやっている番組に、当時『ファンキル』の広報さんが遊びに来たことですね。ゲームの紹介をするという企画だったのですが、ゲームより本人のほうが目立っていて、内容があまり入ってこなくて(笑)。そのあとゲームのことを調べて実際にプレイしてみたら、面白かったので続けていた感じですね。

――どんな経緯で公式生放送の司会を?

百花繚乱:先ほどのことがきっかけでプレイは続けていたのですが、ある日「ゲームの生放送の司会進行をやってもらえないか?」というお話がありまして。いざ内容を確認してみると、「あっあのわけのわからない人が来た時のゲームだ!」と(笑)。「ちょっと怖いな」と思いつつ(笑)、その後番組で実際に司会をさせていただきました。すごくしっかりとした内容のゲームなのですが、まぁ番組の時間は押しますね!(笑) また作っている方の人間味に初めて触れて、やっぱりいいゲームだなと再認識しましたね。

――ちなみに『ファンキル』のどこが楽しいって具体的にありますか?

百花繚乱:やはりキャラに魅力があるところじゃないですかね。プロデューサーの今泉さんとよく話す機会があるのですが、人をすごく大事にされる方なんですが、同様にキャラもすごく大事にされているのが伝わってきますね。キャラ1人1人の強さやエピソード、そのキャラについているファンの方のメッセージもちゃんと聞いて反映をさせているので、ゲームを盛り上げていくキャラクターがしっかりしているな、というのが大きな魅力だと思っています。

注釈

※1:「今泉P presents ファンキルにまつわる絶!セトラ」の収録のあとにインタビュー。

ランキング