GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/gamism-ch/krarow-league

「クラロワリーグ」ボーナスが総額1億円に決定! 参加チーム・特別選手枠・プロ選手の新情報も公開

ライター

GAMY編集部

Supercellは、リアルタイム対戦型モバイルカードゲーム『クラッシュ・ロワイヤル』の、公式eスポーツリーグ「クラロワリーグ」に関し、新たに決定した情報について発表しました。

※本記事はプレスリリースに準拠して製作しています。

Supercellは、リアルタイム対戦型モバイルカードゲーム『クラッシュ・ロワイヤル』の、公式eスポーツリーグ「クラロワリーグ」に関し、新たに決定した情報について発表しました。

世界各地域の参加チームが決定

「クラロワリーグ」は、日本や韓国、その他アジア諸国および地域(中国を除く)が所属する「クラロワリーグ in アジア」をはじめ、ゲームのプレイヤーベースにあわせ、世界各地域にリーグを立ち上げます。

すでに発表済みの「クラロワリーグ in アジア」(12チーム)の他に、「中国」(8チーム)、「北米」(8チーム)、「ヨーロッパ」(8チーム)の各リーグへの参加チームが決定しました。なお「ラテンアメリカ」のチームは後日発表予定です。

ボーナス総額1億円に決定

世界各地域のリーグや世界一決定戦などを含めた「クラロワリーグ」のボーナス総額が、1億円に決定しました。「クラロワリーグ in アジア」は2シーズン制(各シーズン約70試合)で総当たり戦を行い、レギュラーシーズンで好成績をおさめたチームはプレイオフへと進出し、トップチームは2018年冬に開催される世界一決定戦へと進みます。なお「クラロワリーグ in アジア」の上位チームへのボーナスは総額2,000万円です。

全世界で2,500万人が参加した「クラロワリーグ 20勝チャレンジ」

プロ選手選考を兼ね、ゲーム内で開催した「クラロワリーグ 20勝チャレンジ」(3月14日~19日)には、全世界で2,500万人のプレイヤーが参加しました。「20勝チャレンジ」を通過したプレイヤーは113の国々から約7,000人となりました。なお「20勝チャレンジ」の最多突破者は、日本人プレイヤーの「みかん坊や」さんで、突破数は7回でした。

「クラロワリーグ in アジア」参加チーム(12チーム)が決定

「クラロワリーグ in アジア」に参戦するチームが決定しました。日本4チームを含めた計12チームが参加し、各チームには4~6名のプロ選手が所属します。(日本チームはすでに発表済みですが、正式なチーム名は下記です)

・日本(4チーム):DetonatioN Gaming/FAV Gaming/GameWith/PONOS Sports
・韓国(4チーム):Kingzone DragonX/OGN ENTUS/OP.GG/Sandbox
・東南アジア(4チーム):AHQ ESPORTS CLUB/Bren Esports/Chaos Theory/KIX

「特別選手枠」のプロ選手が決定

各チーム最大2名を上限としている「特別選手枠」として、日本チームは下記2チームに所属が決定しました。特別選手枠とは、過去のクラロワ公式および公認イベントの実績を踏まえ、「クラロワリーグ 20勝チャレンジ」の結果に関係なくプロ選手になることができる特別枠です。

特別選手枠以外のプロ選手については、4月27日(日本チームの初戦は4月29日)からの1stシーズン開幕に向け、各チームとプレイヤー間で所属交渉が行われており、4月下旬に発表予定です。

・FAV Gaming:けんつめし選手、RAD選手
・PONOS Sports:みかん坊や選手、フチ選手

2017年開催 「クラロワ 世界一決定戦(CROWN CHAMPIONSHIP)」

出典: YOUTUBE

Supercellは2017年年に公式初となる「クラロワ」のプレイヤー頂点を決める、賞金総額約1億円のeスポーツイベント「クラロワ 世界一決定戦(CROWN CHAMPIONSHIP)」を開催し、全世界187カ国から2,700万人以上のプレイヤーが参加しました。

9言語で合計13のプラットフォームで生配信された模様は、世界各地の「クラロワ」ファンに視聴されました。日本でも昨年、「クラロワ 世界一決定戦」への出場権をかけた7ヶ月に渡る熱い戦い「クラロワ 日本一決定戦」が行われました。

累計40,000名以上のプレイヤーが参加し、「クラロワ日本一決定戦」をとおして脚光を浴びたスター選手も誕生しました。昨年の「クラロワ 日本一決定戦」や「クラロワ 世界一決定戦」の熱狂を継続させるべく、2018年は公式eスポーツリーグ「クラロワリーグ」を発足し、eスポーツに本格参入します。


現在、世界でeスポーツが急速に普及しはじめています。eスポーツのプレイヤーと観客人口は2015年時点で1.2億人だったことに対し、2020年には2.86億⼈規模まで成長すると予測されています※。

今後、eスポーツ選手としてプレイヤーが活躍し、観客の方にさらに楽しんでいただくことで「クラロワ」が多くの人々に長く愛されるゲームに成長することを目指します。

(※)Newzoo 2017 Global Esports Market Reportより引用

「クラロワリーグ in アジア」とは

名称:クラロワリーグ in アジア/(英語名称)Clash Royale League in Asia

リーグ概要:2シーズン制。各シーズン約70試合。総当たり戦を行い、トップチームがプレイオフへと進出。

2018年スケジュール

■3月14日~19日 … 「クラロワリーグ20勝チャレンジ」【終了】
■3月25日~26日 … 「クラロワリーグ公式オンライン大会(日本)」【終了】
■4月1日 … 「プロ選手選考会(日本)」【終了】
■4月下旬 … 「プロ選手」および所属チーム発表
■4月27日 … 1stシーズン開幕(日本チームの初戦は4月29日)
■8月 … 2nd ーズン開幕
■冬 … 世界一決定戦

※日程は日本時間
※変更の可能性がございます

「プロ選手」について

■契約期間は2018年12月31日までとする
■年齢制限は2018年4月1日時点で満16歳以上(18歳未満のプレイヤーは保護者の承諾が必須)
■報酬はプロ選手とチーム間で協議し、決定する
■プロ選手はシーズン中はすべての試合に参加すること
■プロ選手はリーグが定める大会や撮影等の参加を条件に、学生やほかの職業に就いていても可とする
■過去のクラロワ公式または公認イベントでの成績を踏まえ、「クラロワリーグ20勝チャレンジ」の結果に関わらず、「特別選手」としてチームに最大2名まで所属できる。プロ選手の選考はチームにて行う
※なお、チーム参加条件や報酬などは各チームにより異なります

日本チームについて:DetonatioN Gaming/FAV Gaming/GameWith/PONOS Sports
各チーム、4~6名のプロ選手と、監督またはマネージャーが所属します。

助成金:それぞれのチームへ「クラロワリーグ」より助成金を支払います。

ボーナス:上位チームへのボーナスは総額2,000万円です。

デバイス:「クラロワリーグ in アジア」はGoogle Playとパートナーシップを組み、すべての試合はAndroidのデバイスを用いて行われます。

© 2018 Supercell

ランキング