GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/gamism-ch/jikkyo-pyan-halloween

ぴゃんみつのハロウィンナイト!長身美女の生足まぶしいミニスカ仮装+迫力傷メイク

ライター

GAMY編集部

「FRESH! by AbemaTV」でゲーム実況を放送している、人気実況主ぴゃんみつさんのハロウィン放送は、コスプレでお届け! ド迫力の傷メイクとすらり生足のミニスカ魔女で、視聴者を悩殺しました。

ぴゃんみつハロウィン

「FRESH! by AbemaTV」の人気実況主、ぴゃんみつさん。
自称シジミ目でモデル体型長身美女の2016年ハロウィン企画が、2016年10月28日に放送されました。

なぜ31日当日ではないのかというと、普通にお仕事だからとのこと。
汚部屋でもゲーム廃人でも、外ではしっかり社会人やってるぴゃんみつさん、振り替えハロウィンでどんな仮装を見せてくれたのでしょうか。

ぴゃんみつさんについてはこちら

「ぴゃんみつ? 誰?」
「聞いたことあるかも、どんな人だっけ?」

そんなあなたはまず、こちらのぴゃんみつさん紹介記事をご覧ください。
何とも形容しがたいぴゃんみつさんの魅力で、動画を追わずにはいられなくなるでしょう。

ご挨拶

ハロウィンっぽいBGMに乗せて、ご挨拶。
いきなり傷メイク+仮装での登場です。

コメ「顔にゴミ付いてるよー」
ぴゃ「顔にゴミは付いてないんですけどー」

さっそく視聴者から軽いジャブが入ります。
さらっと流すぴゃんみつさん、これも楽しいコミュニケーションのひとつ? 

今回はハロウィン特番で、視聴者との雑談がメインとのことです。

傷メイク講座

視聴者から傷どうやってるの? と質問を受け……。

ぴゃ「自分で描きました、キュッキュって」

ティッシュをくっつけて立体感を出せば、抉れ・ただれのような傷口になります。
女性の間では数年前から定番のメイク方法ですが、男性視聴者的には「見たことあるけど作り方は謎」だったようです。

ぴゃ「濃い血糊と明るい血糊を筆にとって、細長めに」

なるほど、鮮血の色と凝固した赤黒い血の色、両方をミックスすることでリアルさを出すんですね。
ハンバーグと言われるから細めに描いたとのこと。

血糊や筆をとってレクチャーしてくれるのですが、この画像だとメイクというより危ない化学実験の最中のようです。

ちょっとタメになる傷メイク講座、しかしここでトラブルが。

ぴゃ「パレットがあるんですよー」

ガサガサ。
周囲を見渡すも、そのパレットとやらはありません。
カメラから外れ、モノをひっくり返して部屋を漁るぴゃんみつさん。

ぴゃ「あんなでっかいモノ無くすのー? 私」

さすが、汚部屋系女子極まってます。

どうにかこうにかパレットを発掘。
安物とのことですが、こんなに色の揃ったメイクパレットを持っているとは、女子力高し。

作った傷メイクを、パレットの色を混ぜてぼかしていくと、より自然になるそうです。
傷メイク特化なら、100円均一でレッド系・ブラウン系のシャドウを買えば安く上がりますね。

引っかかるモノ

ぴゃ「ちょっとヤバイヤバイ、落ちちゃう。
私さー引っかかるモノがないから落ちちゃうんだよね」

メイク解説に集中している間に、衣装の胸元がズリズリ下がってきていました。
……気付かなきゃよかったのに。

慌てて白フリルが可愛い胸元をたくし上げます。

衣装全身

ここで視聴者から、全身が見たいとのコメントが。
そりゃあせっかくの仮装ですから、ちゃんと見せてほしいですよね。

ぴゃ「全身が見たい? 立った瞬間衣装落ちたらどうしよう」

おもむろに立ち上がるぴゃんみつさん。
……胸元も大事ですが、がに股の足を気にしてください。
ミニスカートで座椅子を豪快にまたぎますが、ギリ下着は見えませんでした。
セーフ! 

しっかり胸元を押さえながら、カメラを調整。

こういうスレンダー女性はどう対処するのが正解なのでしょうか。
靴下留めでは粘着力不足ですよね。
詰め物をして引っかける? 
それとも透明ストラップを縫い付けて釣る? 

まぁ慌てて押さえる仕草も魅力的なのでストンストンのままでいいのかもしれません。

はい、ちょっとバタバタしてようやく公開された全身図です。
なんだかヨレヨレになっていますが、素足がすらっと伸びる見事なミニスカ姿です。
これには視聴者も……。

コメ「メチャメチャ肌綺麗。デコルテ部分なんでそんな綺麗なの? 
私女だけどめっちゃくちゃ羨ましい」
コメ「胸にパット入れたら?」
コメ「やっぱ足はセクシーだな」

さすがのモデル体型ですが、周りの散らかり具合が本当に残念。
だがそこがいい! 

肩出し

上着を脱いだ肩出し姿も披露してくれました。

首は鮮やかなブルーのリボンで隠されているのに、鎖骨・二の腕・胸ギリギリは思い切り露出されているというこのギャップがたまりません。
コメントにもありましたが、デコルテ本当に綺麗ですよね。

ゲームタイム

後半はブラウザやスマホのゲームをまったりプレイします。

ぴゃ「何が楽しいって、やばいんですよー。千切れるやつ」

何だか物騒なことを言い出すぴゃんみつさん。
そのゲームのタイトルは『Happy Wheel(ハッピーホイール)』です。
自転車などの乗り物に乗ってゴールを目指す……これだけ聞くとフツーなのですが、実際はハッピーとはほど遠い過激なゲーム。

ダメージを受けると手足が千切れて血が噴き出してしまうのです。
自転車の親子や車いすのじいちゃんが危険なステージを走り、ぶつかって流血。
一度見ていただかないとわからない、とにかくシュール。

そんな変なゲームをプレイしようとして、操作が思い出せず変な動きでジタバタするぴゃんみつさん……カオスすぎる! 

動画はこちら

仮装、傷メイク講座、変なゲームプレイ……盛りだくさんのぴゃんみつハロウィン。
『ハッピーホイール』の後にも、ちょっと変わったスマホゲーなどまったりプレイしています。
ぜひご覧ください。

ランキング