GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/gamism-ch/Jikkyo-nhg-1

アジア一位クラン戦!楽シージB 【実況】 R6s

ライター

GAMY編集部

アジア一位クラン戦!楽シージB 【実況】 R6s

NHG (中の人げぇみんぐ)とは、「FRESH!」で配信しているゲーム実況チャンネルです。

PC版のFPSゲームを中心にプレイしているチャンネルですが、出演している父ノ背中さんは、実況だけではなく解説にも定評があります。

今回プレイするタイトルは、『レインボーシックスシージ』という、実在する世界各国の特殊部隊を使用して戦うFPSゲームです。日本の警察特殊部隊SATも使えます。

HPが低く、立ち回りが重要になる室内戦がメインのゲームなので、チーム内の連携が重要であり、難易度の高いシビアなゲーム性が人気。

また、父ノ背中さんが所属する「NHG (中の人げぇみんぐ)」はこのゲームで日本1位に輝いた実績もある強豪チームで、実力は折り紙つき!

ですが、今回はアジア1位を決めるクラン戦です。アジア最強の特殊部隊の座をかけた戦いの結末は?

緊張感のあるクラン戦の模様を配信してくれました!

このゲームはクランを作って、本格的に活動しているチームが多いゲームです。

今回、NHG(中の人げぇみんぐ)さんたちは、クラン戦を行いその試合の模様を配信してくれました!

ボイスチャットで会話しながら、連携を取りながらプレイする様子は本格的で、メンバーたちのスキルも非常に高いためハイレベルなプレイングを見せてくれます。

試合の序盤では、チームメイトが大活躍していたのでなかなか出番が無かった父ノ背中さんでしたが、3戦目で見せ場が到来!

ラベリングという、ロープを使って上層の階に突入する進入方法で窓を破壊すると、次の瞬間、中に潜んでいた敵をあっという間に倒してしまいました。本物の特殊部隊のような手際の良さです。

このゲームではドア以外にも侵入手段が多数あり、どの手段で侵入するかを見極めることが戦いのカギを握ります。

今回の対戦では爆弾を設置しようとする攻撃側と、それを防ぐ防御側での攻防がメインになっています。

4戦目は防衛側になった父ノ背中さんですが、またしても流れるようなプレイを視聴者に見せてくれました!

攻撃側の兵士が壁を破壊した瞬間、それに反応した父ノ背中さんが発砲。奇襲を読まれた敵兵はあえなく倒されてしまいます。

視聴者には一瞬何が起きたのか分からない光景ですが、長年のプレイ経験で培った予測と反射速度は熟練兵士そのものです。

やはり日本1位に輝いたチームなだけあり、映画のアクションシーン顔負けの射撃技術を披露してくれます。

攻守を入れ替えながら5戦行うこの試合の最終ラウンドでは、またもテクニカルなプレイを披露してくれました。

チームメイトが爆弾を設置した後に、何やら壁に向かって発砲し続ける父ノ背中さん。

一見すると無意味にも見えますが、実は壁に穴を空けているのです。

壁に空いた小さな穴なんて見逃しがちですが、日本最強クラスのプレイヤーを相手にする時はそれが命取りになります。

この直後、父ノ背中さんが空けた穴の先に黒い影が。すかさず味方が射撃し、排除に成功します!

マップが限定されているため、ルートが特定しやすく、その読み合いが重要になってくるのが『レインボーシックスシージ』の特徴。NHG(中の人げぇみんぐ)メンバーはマップを熟知しており、待ち伏せや奇襲のプロフェッショナルと化しています。

NHG(中の人げぇみんぐ)のメンバーは、『バトルフィールド1』や、『コールオブデューティー』シリーズもプレイしており、いずれのゲームも素晴らしい腕前を見せてくれるので、FPSプレイヤーだけではなく、アクション好きは必見です!

ランキング