【ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ】アプリ紹介

『ワイルドアームズミリオンメモリーズ』について

『ワイルドアームズミリオンメモリーズ』とは

『ワイルドアームズミリオンメモリーズ(WAMM)』とは、『ワイルドアームズシリーズ』の最新作のRPGゲームです。今作の監修、金子彰史さんは『ワイルドアームズ』の本編ストーリーに関わってくる作品と語っています。

今までの『ワイルドアームズ』の想い出を壊さないように作られた新しいゲームということで、今から最新情報が楽しみとなっています。

ゲーム主題歌『Million Memories』

出典: YOUTUBE

『ワイルドアームズミリオンメモリーズ(WAMM)』では主題歌『Million Memories』が公開されています。『ワイルドアームズミリオンメモリーズ(WAMM)』の世界観溢れる楽曲になっています。

『ワイルドアームズミリオンメモリーズ』の登場人物

ロディ・ラグナイト

アシュレー・ウィンチェスター

ヴァージニア・マックスウェル

ディーン・スターク

ブリトニー・シュルズベリー

『ワイルドアームズミリオンメモリーズ』の配信日について

タイトル ワイルドアームズミリオンメモリーズ
配信 ForwardWorks/Wright Flyer Studios
ジャンル RPG
対応OS iOS/Android
リリース日 2018年予定
価格 ダウンロード無料(アイテム課金あり)
公式サイト https://wild-arms.com/
公式ツイッター https://twitter.com/wildarms_mm

事前キャンペーンの内容について

登録者人数 入手できる景品 進歩
5万人突破 1ギミルコイン×10枚 達成
10万人突破 ジェム×100個 達成
20万人突破 ARM「涙を受け継ぐ者」 達成
30万人突破 ARM「兄の貫く想い」 未達成

『ワイルドアームズミリオンメモリーズ(WAMM)』では現在、事前登録が行われています。すでに20万人を突破しておりARM「涙を受け継ぐ物」までの配布が決定しています30万人を突破するとARM「兄の貫く想い」がゲーム開始時にすべてのプレイヤーに配られるので、ぜひ今のうちに事前登録しておきましょう。

新たに3種のARMが公開(9月25日更新)

終わりない破壊の意思

スキル:アークスマッシャー(1st)
マザーの再来に震撼するロディたち。その胸には、彼女の血肉と化したジークフリードが抱かれていた。「母と子がいっしょにある。これほど美しいことはあるまい…」

打倒ドラグナージーク

スキル:ドラゴニック・アタック(3rd)
『正義』を脆い刃と嘲笑うジークフリード。しかし、ヴァージニアはその正義を最後まで貫くと決意する。「それでも、わたしは、わたしの正義とよろしくやっていく!」

アガートラームの真価

スキル:アークインパルス(2nd)
絆の力を得て、アガートラームを引き抜いたアシュレー。その姿は、ロードブレイザーが恐れた『剣の英雄』そのものであった。「行こう…みんなで一緒に戦おう…」

新しいARMが公開(9月24日更新)

消えなかった言葉

スキル「ジャベリンバレット(5th)」
ヴォルスングの術が解け、仲間たちと合流するアヴリル。周囲を敵に囲まれ多勢に無勢の状況だが、彼女には秘策があった。「ここはわたくしにまかせてください」

自分の力を信じぬく

スキル「デュアルブランド(4th)」
ラクウェルの助言を得、ジュードはヒューゴの異能『絶対の彼方(システム・クロノス)』を打ち破る妙案を思いつく。「自分の戦いを…自分を信じろッ!」

事前登録者数25万人を突破(9月24日更新)

『ワイルドアームズミリオンメモリーズ』の事前登録者数が25万人を突破しました。25万人を記念してゲーム開始時に、すべてのプレイヤーにジェム400個の配布が決定しました。まだまだ事前登録は募集しているので、ぜひこの機会に事前登録しておきましょう。

正式リリース日が決定(9月21日更新)

『ワイルドアームズミリオンメモリーズ』の正式リリース日が決定しました。リリース日は9月26日の午後からとなっています。まだ事前登録など行っていない方は、ぜひこの機会に事前登録しておきましょう。

事前登録者数20万人を突破(9月21日更新)

『ワイルドアームズミリオンメモリーズ』の事前登録者数が20万人を突破しました。これによりARM「涙を受け継ぐ者」がゲーム開始時に配布されます。さらに事前登録者数30万人の特典も追加されました。まだまだ事前登録は行われているので、是非この機会に事前登録しておきましょう。

プレイステーションクラシックが発売(9月19日更新)

12月3日より「プレイステーション クラシック」が数量限定で発売します。懐かしの「プレイステーション」ソフトウェアタイトルが20作品内蔵されており、その中に『ワイルドアームズ』も収録されているようです。

新キャラクター公開(9月19日更新)

ジェイナス・カスケード

新キャラクターたちの紹介(9月18日更新)

セシリア・レインアーデルハイド

アーデルハイド公国の姫君で、守護獣の巫女。シトゥルダークの導きにより、とある場所へ向かう途中でロディたちと出会う。明るく純粋で皆から愛される性格の反面、『公女』としての悩みに葛藤することも。

ザック・ヴァン・ブレイス

相棒のハンペンとともに世界を旅するトレジャーハンター。シニカルでノリが軽く、がさつではあるが仲間想い。そうしてお調子者のようにふるまう反面、その心は復讐に囚われていた。忌まわしき過去に決着をつけるべく『絶対たる力』を求めている。

リルカ・エレニアック

元気でパワフルな行動力をもつ、少しドジな魔女っ子。『魔法はなんでもできる力』をモットーに、ひたむきに進む陽気な少女。生来のドジと方向音痴も相まってか、テレポートジェムをうまく扱えないようだ。口癖は「へいき、へっちゃらッ!」

レベッカストライサンド

自分の想いに素直になれない、突っ込み気質の苦労人。快活で世話焼き、そして勝気なレベッカだが、年相応の弱さを見せることも。幼馴染のディーンに淡い想いを抱いているのだが、素直になれないせいで喧嘩ばかりしてしまっているようだ。

アヴリル・ヴァン・フルール

記憶を失くし、どこか神秘的な雰囲気をまとう少女。自分の名前と「ジョニー・アップルシード」という言葉しか覚えておらず、言葉もつたない印象を受ける。おっとりとした立ち振る舞いが常なのだが、時折、達観したような鋭い言動をとることも。

「Jスタとあそぼう」生放送まとめ(9月14日更新)

ストーリー冒頭を紹介

まず番組の始めには『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』の公式PVが流れ、その後にゲームストーリーの冒頭が公開されました。どうやら彼らは追い詰められた状態のようです。気になるストーリーの続きはゲームリリースまで待ちましょう。

キャラクター紹介

主人公の「ロディ・ラグナイト」戦闘中にキャラクターたちのボイスが聞けるらしいのですが、キャラクターの個性などもあり、セリフを聞きたくない方のためにボイスをON/OFF変更することができるらしいです。

英雄に憧れる銃士隊の青年「アシュレー・ウィンチェスター」

荒野に羽ばたく快活な少女「ヴァージニア・マックスウェル」

冒険に憧れる前向きな少年「ディーン・スターク」

強く可憐なタンポポのような旅人「クラリッサ・アウィル」

世界の想い出を追う少女「ブリトニー・シュルズベリー」

新しいキャラクターの紹介

ほかにもさまざまな新しいキャラクターが登場するようです。冒険の手助けをしてくれることもあるので、頼もしい仲間になるでしょう。さらに「ペグッチャ伯爵」というゲームをやったことがある方には気になる名前のキャラクターもいます。関係性が気になるところですが、ストーリーを進めて分かるようです。

ARMの紹介

ARMとはキャラクターの必殺技のようなものです。カードをセットしておくことで、それぞれの能力を付与したり、スキルを発動することができるようです。

1枚目は「終わりない破壊の意志」が紹介されました。初代作品に合わせたようなカードになっているようです。

2枚目は「打倒ドラグナージーク」です。キャラクターの名場面を切り抜いたシーンなどもカードにあるようで、過去作品をやっている方には想い出のあるカードのようです。

最後に「聖天門のブランクイーゼル」が紹介されました。ARMなどは敵からドロップしたりガチャから入手できるようです。

ゲームシステム

基本的にはメインストーリーを進めながら、キャラクターを入手して育成していきます。入手したキャラクターのサイドエピソードも見ることができるので、1人1人のストーリーを楽しむことができます。

バトル自体は簡単な操作になりますが、一部ではテクニカルな操作も要求されてプレイヤースキルも出るようになっているようです。

MPを消費することでARM使用することができ、大ダメージを与えることができます。さらに『ワイルドアームズシリーズ』でもお馴染みのフォースアビリティも存在するようです。しっかりとキャラクターを育成して敵を倒しましょう。

実機でのプレイ

基本的にはフィールドの敵をすべて倒すことでクリアになるようです。操作中にキャラクターアイコンをタップすることでキャラクターを変更することもできるようです。

敵にも弱点があり、弱点をついているとダメージの色が変わったりするようです。事前に敵の弱点などを把握しておき、戦いに挑みましょう。

ボスの攻撃をジャストタイミングで避けると一定時間無敵になるようです。ボス戦などでは重要になってくるのでプレイヤースキルを磨きましょう。敵のボスの攻撃のタイミングでカウンターを仕掛けるとボスはダウン状態になります。ここでもダメージを与えるチャンスなので、しっかりと覚えておきましょう。

ボスを倒すとクエストクリアになります。ARMなど利用してボス戦は戦いましょう。放送中はプロデューサーは緊張しているようで、キャラクターを死なせてしまったりして、危ないシーンもありましたが、最後はARMを使用してボスを倒しました。

キャラクターのストーリーを公開

サイトストーリーも少しだけ公開されました。キャラクターが動いたり、雰囲気も楽しめるようになっています。

ガチャ画面を公開

放送中に1度だけ10連ガチャを引けることになりました。ガチャからはARMなどが入手できるようです。

ガチャから出るカードの最高レアリティは★5カードのようです。ガチャ演出はカードが金色に光っていると最高レアリティのようです。★4が銀色のカード、★3が銅色のカードでした。

カードは強化してレア度を上げることができ、カードの最高レアリティは★6のようです。

番組最後では告知

公式ツイッターをフォローして対象のツイートをRTすることで豪華景品が当たるキャンペーンに参加できます。まだまだ募集しているので、ぜひこの機会に応募しましょう。

ワイルドアームズ検定について

公式サイトでは「ワイルドアームズ検定」も行われています。さまざまな『ワイルドアームズシリーズ』の問題が出題されます。過去作品などやっている方はぜひやってみてはいかがでしょうか。

ワイルドアームズの公式グッズが発売

東京ゲームショウ2018の物販コーナーにて『ワイルドアームズシリーズ』のグッズが購入できるようです。クリアファイルが先行販売されるので、ぜひ会場内で手に取ってみてはいかがでしょうか。

『ワイルドアームズシリーズ』が格安で購入可能

PlayStation.Storeにて『ワイルドアームズシリーズ』が期間限定で50%OFFで購入が可能なようです。ぜひこの機会に過去の作品もやってみてはいかがでしょうか。

番組最後にはプレゼントキャンペーン

番組最後には『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』の複製原画を抽選で3名様に当たるキャンペーンも開催されました。応募方法は「Jスタとあそぼう」の番組最後に発表されました。

『ワイルドアームズ検定』が実際中(9月11日更新)

『ワイルドアームズ検定』が実際中です。格シリーズごとに全問正解で限定のオリジナルスマホ壁紙がもらえます。壁紙の全部で7種類なので、ぜひ全種類コンプリートしましょう。

事前登録者数10万人を突破(9月11日更新)

『ワイルドアームズミリオンメモリーズ』の事前登録者数が10万人を突破しました。10万人を突破したことで、ゲーム開始時にすべてのプレイヤーにジェム100個がプレゼントされます。まだまだ事前登録は行われているので、ぜひこの機会に事前登録しておきましょう。

最新情報(9月4日更新)

『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』の事前登録者数が5万人を突破しました。5万人突破特典としてゲームプレイ開始時に「1ギミルコイン10枚」の配布が決定しました。

最新情報発表プログラムまとめ

過去作品の振り返り

『ワイルドアームズ』は1996年、荒野と口笛のRPGをキャッチコピーにプレイステーションで発売されました。西部劇とファンタジーを合体させた世界観、個性豊かなキャラクター、そしてドラマティックなシナリオで一躍人気になった作品です。

プロローグを実際にゲーム画面で紹介

実際のゲーム画面でプロローグが流れました。衝撃の内容となるプロローグでしたが途中で終わってしまいました。続きはゲームをプレイしてからのお楽しみらしいです。

登場キャラクター紹介

登場キャラクターが紹介されました。今作の登場人物は過去作品の主人公や新しいキャラクターが登場します。過去に『ワイルドアームズシリーズ』をプレイした方もこれから初めてプレイする方も楽しめるようになっています。

同作の主人公の1人。ロディ・ラグナイトは、『ワイルドアームズ』の主人公の一人であり、シリーズを代表するキャラクターです。

アシュレーウィンチェスターは『ワイルドアームズ セカンドイグニッション』の主人公です。

ヴァージニアマックスウェルは「ワイルドアームズ アドヴァンスドサード」の主人公です。

ブリトニーシュルズベリィは今作から登場するキャラクターです。開発を得意とし、仲間のサポートをしてくれる頼もしい女の子です。

ゲームシステム紹介

ゲームシステムが公開されました。ストーリーには大きく分けて3つ存在し、「メインストーリー」「サブクエスト」「イベント」があります。

クエストに挑み場合は最大で3キャラクターを編成し、サポーターを1人連れて行くことができます。自由にキャラクターを組み合わせることができるので、過去作品の主人公だけでパーティを組むこともできるようです。

キャラクターを移動させる場合、画面をスワイプするとスワイプした方向にキャラクターが移動します。敵がいた場合タップすることで通常攻撃を仕掛けることができ、画面をフリックすることで回避して敵の攻撃を避けることができます。

敵の攻撃はジャストなタイミングで避けるとジャスト回避が発動し、しばらくの間、無敵状態になります。ボス戦などでは上手く使って無敵時間を活用しましょう。攻撃は溜めて放つことでチャージ攻撃が発動し、よりダメージの高い攻撃を仕掛けることができます。

バトル途中でキャラクターを変更することもできます。キャラクターアイコンをタップすると操作キャラクターを切り替わるようです。

FA(フォースアビリティ)とは、キャラクターが固有で持つスキルです。フォースゲージがMAXになったときにのみFP(フォースポイント)をすべて消費して発動させることができます。

ストーリーを進めることでキャラクターを入手できるようです。使用可能になったキャラクターはパーティに編成することでクエストで共に戦うことができます。

スタッフ紹介

『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』の制作に携わったスタッフが紹介されました。さらに制作総監修「金子彰史」さんからメッセージも届いて番組内で紹介されました。

■制作総監修:金子彰史
■音楽:なるけみちこ
■開発・運営:Wright Flyer Studios
■アニメーション:A-1 Pictures CloverWorks

事前登録が8月31日より開始

『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』事前登録が8月31日より開始されました。事前登録者数が20万人を突破するとセシリアが描かれたARM『涙を受け継ぐ者』がゲーム開始時に全員にプレゼントされるようです。ぜひ今のうちに事前登録を行っておきましょう。

そのほかイベント詳細

公式サイトでは本日より想い出を振り返るスペシャルコンテンツ「MEMORIAL ARMS」
が公開されています。

『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』の最新映像を記念して『ワイルドアームズシリーズ』がPlayStation Storeで期間限定50%OFFで購入できるようです。

そのほか公式ツイッターでキャンペーンが行われており「特製アクリルジオラマ」や「ギフトカード」が当たるキャンペーンが行われています。

最新情報(8月29日更新)

公式生放送が決定

『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』のカウントダウンサイトがオープンしました。同時に公式生放送8月31日21時から決定しました。『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』の最新の情報が公開されるようです。

ゲームシステムについて

ワイルドアームズシリーズの最新作

現在、公式サイトでも書いていますが、ゲームプレイ画面などいっさいの情報が発表されていません。しかし今までの『ワイルドアームズシリーズ』の中でもかなり良い作品に仕上がっているそうです。詳細が判明次第、随時更新していきます。

主題歌『Million Memories』が公開

出典: YOUTUBE

『ワイルドアームズミリオンメモリーズ(WAMM)』ではゲーム主題歌『Million Memories』が発表されています。歌は女性ボーカリストの暁月凛さんが担当しており、『ワイルドアームズミリオンメモリーズ(WAMM)』の世界観溢れる楽曲になっています。

GAMYガチャ
法人向け お問い合わせはこちら