GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/ffrk/ff8-17th-force

【FFRK】[FFⅧ]トラビア渓谷(フォース)攻略情報

ライター

種子島

『ファイナルファンタジーレコードキーパー(FFRK)』で配信されているFFⅧのダンジョン、「トラビア渓谷」のフォースダンジョンに関する攻略情報のまとめ記事です。マスタークリアを狙う際の参考などにどうぞ。

ダンジョンの概要

      
開放条件となるダンジョン [FFⅧ]トラビア渓谷(ヒストリー)


           
難易度 総消費スタミナ数 ボス
106 61 ルブルムドラゴン


     
階層 消費スタミナ 連戦数 経験値 ※
トラビア渓谷 山道 1 20 12876
トラビア渓谷 廃線路 20 12876
トラビア渓谷 山道 2 21 10926

※……バトルの評価でEXCELLENTが出た時の獲得量となります。

初回クリア報酬 白のオーブ(大)×3、ミスリル×1
クリア報酬 ギル×18000
マスタークリア報酬 炎のオーブ(極大)×1、スタミナのかけら×1


     
スペシャルスコア条件
ルブルムドラゴンに弱点の氷属性攻撃
ルブルムドラゴンに弱点の聖属性攻撃

出現モンスター

  
出現モンスター HP(概算) 弱点属性 軽減属性 無効属性 吸収属性
ワイルドフック 10,754        
トライフェイス 9,770 炎・聖    
ブリッツ 5,154      
ゴージュシール 4,682 炎・地・風    
ドロップ 小オーブ:風
中オーブ:風

強化素材:アダマンタイト(中)
ギル:1550ギル


ボスについての情報

                               
HP(概算)

158,733

弱点属性

氷・聖

属性耐性

[吸収]炎・風

有効な状態異常

睡眠、スロウ、行動キャンセル

ブレイク耐性 なし
ドロップ  
     
行動パターン

◆ルブルムドラゴン(通常)
・たたかう
―― 単体に物理属性のダメージを与える
・ファイラ
―― 単体に炎属性の中ダメージを与える
・エアロ
―― 単体に風属性のダメージを与える
・ブレス
―― 全体に物理攻撃の特大ダメージを与える
・グラビデ
―― 単体にHP割合のダメージを与える
・リフレク
―― 自分をリフレク状態にする

◆ルブルムドラゴン(弱状態)
・たたかう
―― 単体に物理属性のダメージを与える
・ファイガ
―― 単体に炎属性の大ダメージを与える
・フレア
―― 単体に無属性の超特大ダメージを与える
・ブレス
―― 全体に物理攻撃の特大ダメージを与える
・グラビデ
―― 単体にHP割合のダメージを与える
・リフレク
―― 自分をリフレク状態にする

◆ルブルムドラゴン(超弱状態)
・たたかう
―― 単体に物理属性のダメージを与える
・ファイガ
―― 単体に炎属性の大ダメージを与える
・フレア
―― 単体に無属性の超特大ダメージを与える
・ブレス
―― 全体に物理攻撃の特大ダメージを与える
・グラビデ
―― 単体にHP割合のダメージを与える
・リフレク
―― 自分をリフレク状態にする
・メテオ
―― 全体に無属性の超特大ダメージを与える


ダンジョンの攻略法

道中はワイルドフックのエクスプロージョンやゴージュシールのアイスブレスなど、全体攻撃でダメージを受けてしまう事があります。
なるべくダメージを軽減できるようにプロテガシェルガを使いつつ、ザコ敵をクエイクなどの全体攻撃で素早く処理しながら進んでいくと良いでしょう。

ボスのルブルムドラゴンはフレアなどの魔法攻撃が強力ですが、物理攻撃のブレスも強力なのでハイパワーブレイクハイマジックブレイクで火力を下げておきましょう。
弱点は氷属性と聖属性の2つですが、ボスはリフレクを自身に使う事があるためブリザジャなどの魔法攻撃で攻めるのはお薦めしません。
基本的にはブリザガ剣などの魔法剣で攻めていきましょう。
どうしても魔法攻撃を使っていきたいのであれば、バニシュレイドやデスペルなどを使ってリフレクを解除するか、リフレク状態の味方に魔法を反射させるデルタアタックを利用すればOKです。

なお、ルブルムドラゴンには睡眠が有効なので、リフレクを使われる前に幻夢やスリプルバスターなどで眠らせてからブリザジャやダディアを連発すればほぼノーダメージで倒す事も可能です。
その他にスロウも有効なので、デュアルディレイや時間をぶんどるが使えると起こした状態で戦う場合でも戦いやすくなるでしょう。

お薦めアビリティ

・プロテガ&シェルガ(☆4白魔法)
プロテガは味方全員の防御力を、シェルガは全員の魔法防御を上げるアビリティ。
ボス戦では魔法攻撃によるダメージを受ける場面が多いためシェルガを優先的に持たせておきましょう。
道中のザコ敵対策としてもシェルガがあると安全ですが、ワイルドフックのエクスプロージョンなどに備えてプロテガも用意しておくとよりダメージを抑えられます。

・ハイパワーブレイク&ハイマジックブレイク(☆4物理補助)
どちらも単体に物理攻撃でダメージを与え、特定の能力値を一定時間大幅に下げるアビリティ。
ボスのルブルムドラゴンの攻撃力・魔力を下げておく事でグラビデ以外の攻撃による被ダメージを減らせるため、用意しておくと安全に攻略できます。

・バニシュレイド(☆4ナイト)
単体に聖属性の物理攻撃でダメージを与え、補助魔法の効果を打ち消すアビリティ。
ルブルムドラゴンの弱点を突いて大ダメージを与えられる上、リフレクの解除にも使えるので用意しておくと非常に攻略しやすくなります。
特に物理・魔法アタッカー混成のパーティで挑むのであれば必ず持ち込むようにしましょう。

・ブリザガ剣(☆4魔法剣)
単体に氷属性の物理攻撃で大ダメージを与えるアビリティ。
こちらもルブルムドラゴンの弱点を突いて大ダメージを与える事ができるので、スコールなどに持たせておきましょう。
同じ氷属性の物理攻撃として侍アビリティの氷雨がありますが、こちらは魔法防御が下がってしまうというリスクもあるためフレアなどで大ダメージを受けてしまう恐れがあり、注意が必要です。

・デュアルディレイ(☆3物理スピード)
2回連続で物理攻撃しつつ、一定確率でスロウを付与するアビリティ。
ルブルムドラゴンにはスロウが有効なので、このアビリティで攻撃しつつスロウを付与しておくと安全に戦いやすくなります。
他にも白魔法のスロウガを使えば高確率でスロウ状態にできますが、敵がリフレク状態だと反射されてしまうので注意しましょう。

マスタークリア編成例

                                    
キャラ アビリティ1 アビリティ2 レコマテ 専用必殺技
スコール ブリザガ剣 ドレイン剣 魔法剣の使い手  
サイファー エンドアスピル バニシュレイド 戦士の成長 斬鉄剣返し
アーヴァイン ハイパワーブレイク ハイマジックブレイク 狙撃の名手  
イデア グラビデ ルインガ 魔力の泉Ⅱ 冷徹なる一撃
セルフィ セラピーケアル シェルガ 精神統一Ⅱ  
フレンド召喚 ストンラスキン

※グラビデ、セラピーケアルは敵のHP調査用です。

関連記事リンク

▽ヒストリーダンジョン攻略記事
[FFⅧ]トラビア渓谷(ヒストリー) ※準備中

ランキング