https://gamy.jp/ffrk/ff8-16th-force

【FFRK】[FFⅧ]ガルバディアG.3(フォース)攻略情報

ライター

種子島
0
コメントへ

『ファイナルファンタジーレコードキーパー(FFRK)』で配信されているFFⅧのダンジョン、「ガルバディアG.3」のフォースダンジョンに関する攻略情報のまとめ記事です。マスタークリアを狙う際の参考などにどうぞ。

ダンジョンの概要

      
開放条件となるダンジョン [FFⅧ]ガルバディアG.3(ヒストリー)


           
難易度 総消費スタミナ数 ボス
126 81 イデア&サイファー


       
階層 消費スタミナ 連戦数 経験値 ※
ガルバディアG. 廊下 20 15240
ガルバディアG. エレベーターホール 20 15240
ガルバディアG. 2Fホール 20 15240
ガルバディアG. 大講堂 21 12894

※……バトルの評価でEXCELLENTが出た時の獲得量となります。

初回クリア報酬 ミスリル×1、アーヴァインの記憶結晶×1
クリア報酬 ギル×18000
マスタークリア報酬 白のオーブ(大)×1、黒のオーブ(極大)×1


     
スペシャルスコア条件
サイファーに弱点の毒属性攻撃
イデア戦で戦闘不能にならない

出現モンスター

  
出現モンスター HP(概算) 弱点属性 軽減属性 無効属性 吸収属性
ワイルドフック 14,120        
トライフェイス 12,830 炎・聖    
ブリッツ 6,766      
パラ・トルーパー 6,148      
ドロップ 小オーブ:黒、無、雷
中オーブ:雷

ボスについての情報

                               
HP(概算)

イデア:109,500
サイファー:153,300

弱点属性

イデア:なし
サイファー:毒

属性耐性

共通:なし

有効な状態異常

イデア:暗闇、睡眠、スロウ、行動キャンセル
サイファー:睡眠、スロウ、行動キャンセル

ブレイク耐性

イデア:[軽減]魔力、魔防
サイファー:[軽減]攻撃、防御

ドロップ  
       
行動パターン

◆イデア
・たたかう
―― 単体に物理属性のダメージを与える
・ブリザガ
―― 単体に氷属性の大ダメージを与える
・ファイラ
―― 単体に炎属性の中ダメージを与える
・サンダラ
―― 単体に雷属性の中ダメージを与える
・リフレク
―― 自分をリフレク状態にする
・スロウ
―― 単体をスロウ状態にする
・サイレス
―― 単体を沈黙状態にする
・デスペル
―― 単体に白魔法で有効な状態を打ち消す
・メイルシュトローム
―― 全体にHP割合の特大ダメージを与える

◆サイファー
・たたかう
―― 単体に物理属性のダメージを与える
・ファイラ
―― 単体に炎属性の中ダメージを与える


◆特記事項◆
・サイファーを倒すまでイデアに攻撃・ターゲットができない。
・イデアはサイファーが倒される後、最初のターンでメイルシュトロームを使用してくる。

ダンジョンの攻略法

このダンジョンでもトライフェイスやパラ・トルーパーが状態異常の攻撃を使ってくるため、対策をしておかないと厄介です。
魔法を使うメンバーには沈黙防止、物理攻撃役は暗闇防止のアクセサリを予め装備させておくと安全に攻略できるでしょう。
ボス戦ではイデアもサイレスを使ってくる事がある為、特に沈黙対策は重要になってきます。

ボス戦ではイデアとサイファーの2人が出現しますが、サイファーを倒すまではこちらからイデアを攻撃する事ができません。
代わりにイデアもこちらを攻撃して来ないので、まずはサイファーを倒す事に集中しましょう。
サイファーは直前のダンジョンに登場した時と違い、通常攻撃とファイラしか使ってこないためプロテガシェルガでダメージを軽減しながら戦えば特に問題無く倒せます。
防御力が高い代わりに魔法防御が低めなので、バイオガやバイオラを使って一気に削ってしまいましょう。
ちなみに、ここでも睡眠が有効なので幻夢で眠らせてかた魔法攻撃のみで削っていくと非常に楽に処理できます。

サイファーを倒すとイデアを攻撃できるようになります。
イデアは最初にメイルシュトロームで全員のHPを半分にしてくるので、すぐに回復できるように回復役は待機させておくと良いでしょう。
キマリのマイティガード【Ⅹ】やセルフィの夢のステージなど、魔法バリアを張る必殺技を事前に使っておくとメイルシュトロームによる割合ダメージを無効化できるため、被ダメージのスコア減点を防げます。
以降は単体魔法攻撃を使ってくるので、ハイマジックブレイクで魔力を下げたりシェルガで魔防を固めながら戦いましょう。
イデアはサイファーと違い、魔防が高い代わりに防御力が低いため物理攻撃の方が高いダメージを与えやすくなっています。

なお、サイファーもイデアも使ってくる魔法攻撃はほぼ全てが単体対象であるため、カーバンクルを使うと魔法を跳ね返して効率良くダメージを与えていけます。
魔法を反射させながら戦う場合は敢えて敵の魔力を下げず、ハイメンタルブレイクで魔防を下げておくとより効率良くHPを削っていけるでしょう。

お薦めアビリティ

・プロテガ&シェルガ(☆4白魔法)
プロテガは味方全員の防御力を、シェルガは全員の魔法防御を上げるアビリティ。
ボス戦では魔法攻撃によるダメージを受ける場面が多いためシェルガを優先的に持たせておきましょう。
プロテガは道中出現する敵の物理攻撃対策として使う事をお薦めします。

・カーバンクル(☆4召喚魔法)
味方全員をリフレク状態にするアビリティ。
サイファーやイデアが使う単体魔法攻撃を全て跳ね返せるようになる為、ボス戦開始直後に使うと安全かつ効率良く戦闘を進めていけます。
ただしリフレク状態の味方はケアルガなどで回復する事ができなくなってしまうので注意しましょう。
イデアもこちらに対してデスペルを使い、リフレク状態を解除する事がある為その場合は再度召喚してリフレクをかけ直す必要があります。

・バイオガ(☆4黒魔法)
単体に毒属性の魔法攻撃で大ダメージを与えるアビリティ。
サイファーは毒属性の攻撃に弱く、魔法防御が低いためバイオガでなら特に大きくHPを削る事ができます。
サイファーを眠らせて倒したい時にも攻撃手段として役に立つので、できるだけ精錬した上で持ち込んでおきましょう。

・デュアルディレイ(☆3物理スピード)
敵に2回連続で物理攻撃しつつ、一定確率でスロウを付与するアビリティ。
サイファーもイデアもスロウ状態にできる為、行動を抑えたい時に使うと安全度が増します。
スロウ付与率で言えばスロウガの方が高いですが、イデアはリフレクを使う事がある為リフレク状態になるとデルタアタックでしか付与できない点に注意が必要です。

マスタークリア編成例

                                    
キャラ アビリティ1 アビリティ2 レコマテ 専用必殺技
スコール ぜんぎり ドレイン剣 赤い翼の誇り  
ラムザ ハイメンタルブレイク 幻夢 戦士の成長  
リノア ルインガ カーバンクル 月の恵みⅡ  
イデア グラビデ バイオガ 魔力の泉Ⅱ 冷徹なる一撃
セルフィ セラピーケアル プロテガ 精神統一Ⅱ 夢のステージ
フレンド召喚 ひつじのうた

※グラビデ、セラピーケアルは敵のHP調査用です。

関連記事リンク

▽ヒストリーダンジョン攻略記事
[FFⅧ]ガルバディアG.3(ヒストリー) ※準備中

ランキング