GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/ffrk/ff5-9th-force

【FFRK】[FFⅤ]流砂の砂漠(フォース)攻略情報

ライター

種子島

『ファイナルファンタジーレコードキーパー(FFRK)』で配信されているFFⅤのダンジョン、「流砂の砂漠」のフォースダンジョンに関する攻略情報のまとめ記事です。マスタークリアを狙う際の参考などにどうぞ。

ダンジョンの概要

      
開放条件となるダンジョン [FFⅤ]流砂の砂漠(ヒストリー)


           
難易度 総消費スタミナ数 ボス
96 58 サンドウォーム


     
階層 消費スタミナ 連戦数 経験値 ※
流砂の砂漠 1 19 11770
流砂の砂漠 2 19 11770
流砂の砂漠 3 20 17848

※……バトルの評価でEXCELLENTが出た時の獲得量となります。

初回クリア報酬 ミスリル×1、スタミナのかけら×1
クリア報酬 ギル×16000
マスタークリア報酬 地のオーブ(大)×1、風のオーブ(大)×3


       
スペシャルスコア条件
サンドウォームに弱点の水属性攻撃
サンドウォーム戦で戦闘不能にならない
グラビデを受けずにサンドウォームを撃破

出現モンスター

  
出現モンスター HP(概算) 弱点属性 軽減属性 無効属性 吸収属性
ワイバーン 12,246        
ガルキマセラ 5,178       全属性
デザートキラー 5,178        
サンドベア 4,704        
ドロップ 小オーブ:力、炎、地、風

ボスについての情報

                               
HP(概算)

130,066

弱点属性

属性耐性

なし

有効な状態異常

スロウ、ストップ、行動キャンセル

ブレイク耐性 なし
ドロップ  
     
行動パターン

◆サンドウォーム
・たたかう
―― 単体に物理属性のダメージを与える
・りゅうさ
―― 全体に地属性の中ダメージを与える

◆あな
・グラビデ(カウンター) ※攻撃を受けると発動
―― 単体にHP割合のダメージを与える


◆特記事項◆
・サンドウォームは一定の確率であなに潜って姿を消し、その間はサンドウォームをターゲットできなくなる。
・サンドウォームがストップ状態であっても、あなに潜る事がある。
・あなに対して召喚魔法、忍術(魔力依存)を使った場合はカウンターが発生しない。

ダンジョンの攻略法

途中出現するザコ敵の大半は物理攻撃しか使ってこないため、プロテガを使っておくと少ない被ダメージで突破しやすくなります。
しかしワイバーンが使うブレスウイングは全員に割合大ダメージを与える攻撃であり、プロテガやシェルガでは軽減できないので注意しましょう。
ワイバーンは単体で出現する代わりにHPが12000程度と高めなので、アビリティを使用して早めに倒してしまう事をお薦めします。

ボスのサンドウォームは戦闘中にランダムで穴に潜り、しばらくしてから再度顔を出すといった動きを繰り返しながら攻撃してきます。
こちらの攻撃するタイミングが悪いと攻撃の待機時間中に潜られてしまい、そのまま穴を攻撃してカウンターを受けてしまう事もあるので非常に厄介。
カウンターを一度でも発動させるとスペシャルスコアを落としてしまうので、確実にマスタークリアを狙いたいのであればデルタアタックかまえる戦法など、カウンターを発動させない手法でボスのHPを地道に削っていきましょう。
ただしかまえる戦法だけではボスに水属性攻撃でダメージを与えられず、スペシャルスコアを満たせないので注意が必要です。
また、あなに対して召喚魔法や水遁などの忍術を使った場合はカウンターが発生しないようなので、それらのアビリティを連発するのも良いでしょう。
なお、ボスのサンドウォーム自体はスロウやストップ状態にする事で攻撃の手を抑える事ができます(あなに潜る行動は制限不可)。
通常攻撃やりゅうさによるダメージがきついと感じるのであれば、ストップスロウガなどを用意しておくと安全に戦えるでしょう。

ちなみに、このダンジョンのマスタークリアのボーダーは31/36点(減点-5以内)となっています。
つまり第1・2階層がフルスコアであればボス戦で1つはスペシャルスコアを落としてもマスタークリア達成は可能であり、カウンターのグラビデを使われてしまっても行動回数や被ダメージ、戦闘不能者数のスコアを落とさなければ問題ありません。
グラビデによる割合ダメージを即死防止のアクセサリで回避したり、カーバンクルを使って反射したりしてしまえば被ダメージのスコアを落とす心配もほとんど無いので、ゴリ押しで攻略したい場合はそちらの手法を試してみるのも良いでしょう。

お薦めアビリティ

・プロテガ(☆4白魔法)
味方全員をプロテス状態にし、物理ダメージを軽減するアビリティ。
道中のザコ敵はほとんどが物理攻撃しか使わないため、ボス戦含めプロテス状態になっておく事で被ダメージをかなり減らす事ができます。

・かまえる(☆2侍)
使用後に受けた単体物理攻撃を無効化し、敵に通常攻撃で反撃できる状態にするアビリティ。
かまえる戦法を利用すればカウンターであなを攻撃してしまった場合でもグラビデを使われないため、被ダメージを減らす事ができます。
スペシャルスコアを回収する上でも非常に役立つので、確実にマスタークリアを目指したい場合はかまえる役を連れていくと良いでしょう。

・リフレク(☆3白魔法)
単体をリフレク状態にし、単体対象の白&黒魔法を跳ね返せるようにするアビリティ。
味方をリフレク状態にした上でウォタジャなどの魔法攻撃を跳ね返し、敵を攻撃していけば、あなに魔法が飛んで行った場合でも敵のカウンターを発動させないため安全に攻略できます。
かまえる戦法と同様にスペシャルスコア回収で役立つので、魔法攻撃中心のパーティで攻略する際は利用してみましょう。

・水遁(☆3忍術) 他
敵全体に魔法防御を無視した水属性の魔法攻撃でダメージを与えるアビリティ。
サンドウォームは水属性が弱点であり、水属性攻撃を本体に当てる事がスペシャルスコア条件となっています。
ウォタガ剣やウォタジャをボスに使用するのも手ですが、タイミングが悪いと行動待機中に潜られてしまい、あなを攻撃してグラビデで反撃されてしまうため確実とは言えません。
しかし水遁など魔力依存の忍術であなを攻撃してもカウンターが発生しないため、水遁を連発していけばボスの弱点を突きつつ安全に攻撃できます。
他にも精錬がやや困難ですが、リヴァイアサンなどの召喚魔法でもカウンターを発動させずに攻撃できるので、持っている場合はクルルなどにセットしておきましょう。

マスタークリア編成例

                                    
キャラ アビリティ1 アビリティ2 レコマテ 専用必殺技
バッツ ウォタラ剣 ドレイン剣 強き心  
ギルガメッシュ セイントクロス かまえる 孤独な戦士  
ガラフ 連続斬り 雪風 空賊の証  
クルル グラビデ ウォタジャ 魔力の泉Ⅱ  
レナ セラピーケアル プロテガ 精神統一Ⅱ  
フレンド召喚 さけぶ

※グラビデ、セラピーケアルは敵のHP調査用です。

関連記事リンク

▽ヒストリーダンジョン攻略記事
[FFⅤ]流砂の砂漠(ヒストリー) ※準備中

ランキング