GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/ffrk/ff13-28th-history

【FFRK】[FFXIII]ヲルバ郷2(ヒストリー)攻略情報

ライター

種子島

『ファイナルファンタジーレコードキーパー(FFRK)』で配信されているFFXIIIのダンジョン、「ヲルバ郷2」のヒストリーダンジョンに関する攻略情報のまとめ記事です。マスタークリアを狙う際の参考などにどうぞ。

ダンジョンの概要

           
開放条件となるダンジョン クリア後開放されるダンジョン
[FFXIII]ヲルバ郷1(ヒストリー) [FFⅧ]海洋探査人工島(ヒストリー)


           
難易度 総消費スタミナ数 ボス
101 46 バルトアンデルス


 
階層 消費スタミナ 連戦数 経験値 ※
ヲルバ郷 倉庫跡 15 12288
ヲルバ郷 鉄道橋跡 1 15 12288
ヲルバ郷 鉄道橋跡 2 16 10434

※……バトルの評価でEXCELLENTが出た時の獲得量となります。

初回クリア報酬 ミスリル×1、スタミナのかけら×1
クリア報酬 ギル×7000
マスタークリア報酬 ヒヒイロカネ(大)×3、闇のオーブ(大)×2


   
スペシャルスコア条件
バルトアンデルス戦で戦闘不能にならない

出現モンスター

  
出現モンスター HP(概算) 弱点属性 軽減属性 無効属性 吸収属性
マムルーク 4,766 炎・風・水  
アバランチ 4,766 炎・水  
ワイト 3,464        
ペナンガラン 3,464      
ドロップ 中オーブ:白、炎

ギル:1480ギル


ボスについての情報

                               
HP(概算)

153,966

弱点属性

なし

属性耐性

[軽減]炎・氷・雷・地・風・水

有効な状態異常

スロウ、行動キャンセル

ブレイク耐性 [軽減]攻撃、魔力
ドロップ  
     
行動パターン

◆バルトアンデルス(通常)
・レーザー(沈黙)
―― 単体に無属性の特殊な魔法攻撃でダメージを与え、低確率で沈黙状態にする
・死の宣告
―― 単体を高確率で死の宣告状態にする

◆バルトアンデルス(パーツ2つ)
・レーザー(暗闇)
―― 単体に特殊な遠距離物理攻撃で超特大ダメージを与え、低確率で暗闇状態にする
・バイオガ
―― 全体に毒属性の大ダメージを与える
・ダルガ
―― 全体に無属性の魔法攻撃でダメージを与え、低確率で睡眠状態にする
・死の宣告
―― 単体を高確率で死の宣告状態にする

◆バルトアンデルス(パーツ4つ)
・レーザー(暗闇)
―― 単体に特殊な遠距離物理攻撃で超特大ダメージを与え、低確率で暗闇状態にする
・レーザー(沈黙)
―― 単体に無属性の特殊な魔法攻撃でダメージを与え、低確率で沈黙状態にする
・バイオガ
―― 全体に毒属性の大ダメージを与える
・ダルガ
―― 全体に無属性の魔法攻撃でダメージを与え、低確率で睡眠状態にする
・死の宣告
―― 単体を高確率で死の宣告状態にする

◆バルトアンデルス(顔露出)
・レーザー(暗闇)
―― 単体に特殊な遠距離物理攻撃で超特大ダメージを与え、低確率で暗闇状態にする
・レーザー(沈黙)
―― 単体に無属性の特殊な魔法攻撃でダメージを与え、低確率で沈黙状態にする
・アポトーシス
―― 全体に現在HPの割合のダメージを与え、有効な状態を打ち消し、自身の状態異常を回復する
・タナトスの哄笑
―― 全体に無属性の特殊な魔法攻撃で中ダメージを与える
・バイオガ
―― 全体に毒属性の大ダメージを与える
・ダルガ
―― 全体に無属性の魔法攻撃でダメージを与え、低確率で睡眠状態にする
・死の宣告
―― 単体を高確率で死の宣告状態にする
・デスペル
―― 全体の有効な状態を打ち消す


◆特記事項◆
・残りHPが75%以下になるとパーツ2つの状態に移行する。
・残りHPが50%以下になるとパーツ4つの状態に移行する。
・残りHPが30%以下になると顔露出の状態に移行する。

ダンジョンの攻略法

途中出現する敵はヲルバ郷1と全く同じであり、注意すべきはアバランチのじばくのみで、それ以外は物理攻撃が多いためプロテガを使っておけば安全に戦えます。
しかしボスのバルトアンデルスは魔法攻撃を多く使うので、シェルガも一緒に用意しておきましょう。
レーザーによって暗闇や沈黙を付与される事がある為、攻略パーティには暗闇・沈黙を防止するアクセサリを持たせておく事をお薦めします。

バルトアンデルスはHPが減っていくにつれて攻撃が多様化し、顔露出の状態になるとアポトーシスタナトスの哄笑といった強烈な攻撃まで使うようになります。
スロウや行動キャンセルで敵の動きをある程度抑える事が可能なので、ライトニングなど物理スピードアビリティを扱えるキャラにデュアルディレイ、断動を持たせておくと攻略しやすいです。
また、効果を軽減されますがハイパワーブレイクハイマジックブレイクで火力を抑えるのも効果的。
ハイアーマーブレイクやハイメンタルブレイクなど守備面のデバフは軽減されないため、ダメージを通りやすくしてから顔露出の状態になった後必殺技で一気にダメージを与えていけば強力な攻撃をほとんど使わせずに倒す事もできるでしょう。
ただし、聖・闇・毒属性以外の属性攻撃は軽減されるため使用するアビリティや必殺技には注意が必要です。

お薦めアビリティ

・プロテガ&シェルガ(☆4白魔法)
プロテガは全員の防御力を、シェルガは全員の魔法防御を上げるアビリティ。
途中出現する敵は物理攻撃を、ボスのバルトアンデルスは魔法攻撃を多用するため、それぞれのダメージ対策として用意しておくと安全に攻略できます。
ボス戦ではアポトーシス全体デスペルで効果を打ち消される事もあるので、かけ直す分の回数を確保しておくようにしましょう。

・ハイパワーブレイク&ハイマジックブレイク(☆4物理補助)
どちらも単体に物理攻撃でダメージを与え、特定の能力値を一定時間大幅に下げるアビリティ。
バルトアンデルスは攻撃力と魔力ダウンの攻撃に耐性がありますが、これらを下げておけば被ダメージをより少なく抑えることができます。
特に魔法攻撃は後半になる程強力になるので、最低でもハイマジックブレイクだけは用意しておくと良いでしょう。

・デュアルディレイ(☆3物理スピード) 他
単体に2回連続の物理攻撃でダメージを与え、一定確率でスロウ状態にするアビリティ。
バルトアンデルスにはスロウが有効なので、物理スピードアビリティがセット可能なメンバーに持たせておきましょう。
より確実にスロウを付与したいのであれば、スロウガ時間をぶんどるがお薦めです。

・エスナ(☆3白魔法)
単体の状態異常を解消するアビリティ。
バルトアンデルスのレーザーダルガによって低確率ながら状態異常を付与される事があるため、エスナで回復できるようにしておくと戦いやすくなります。
パーティ全員分の状態異常防止アクセサリを用意できないのであれば白魔法を使えるメンバーに持たせておくと良いでしょう。

マスタークリア編成例

                                    
キャラ アビリティ1 アビリティ2 レコマテ 専用必殺技
ライトニング デュアルディレイ サンダラ剣 強き心  
スノウ けり 練気拳 前向きなヒーロー  
サッズ ハイパワーブレイク ハイマジックブレイク 空賊の証  
ホープ グラビデ ルインガ 魔力の泉Ⅱ  
ヴァニラ セラピーケアル プロテガ 精神統一Ⅱ  
フレンド召喚 鉄壁のグリモア

ライトニングにサンダラ剣を持たせたまま攻略していますが、バルトアンデルスに対しては軽減されるためドレイン剣を持たせた方が効果的です。
もしくはぜんぎりなどを持たせてザコ敵を素早く処理できるようにしておくと楽に攻略できるでしょう。

※グラビデ、セラピーケアルは敵のHP調査用です。

関連記事リンク

▽フォースダンジョン攻略記事
[FFXIII]ヲルバ郷2(フォース) ※準備中

▽開放条件となるダンジョン
[FFXIII]ヲルバ郷1(ヒストリー)

▽クリア後に開放されるダンジョン
[FFⅧ]海洋探査人工島(ヒストリー) 

ランキング