https://gamy.jp/ffrk/ff10-15th-force

【FFRK】[FFⅩ]浄罪の路(フォース)攻略情報

ライター

種子島
0
コメントへ

『ファイナルファンタジーレコードキーパー(FFRK)』で配信されているFFⅩのダンジョン、「浄罪の路」のフォースダンジョンに関する攻略情報のまとめ記事です。マスタークリアを狙う際の参考などにどうぞ。

ダンジョンの概要

      
開放条件となるダンジョン [FFⅩ]浄罪の路(ヒストリー)


           
難易度 総消費スタミナ数 ボス
104 81 コブシ&ツバサ&ツルギ


     
階層 消費スタミナ 連戦数 経験値 ※
浄罪の路 左側通路 20 12648
浄罪の路 右側通路 20 12648
浄罪の路 中央通路 20 12648
浄罪の路 最奥の部屋 21 10730

※……バトルの評価でEXCELLENTが出た時の獲得量となります。

初回クリア報酬 ミスリル×1、レフィアの記憶結晶×1
クリア報酬 ギル×18000
マスタークリア報酬 風のオーブ(大)×1、聖のオーブ(大)×3


     
スペシャルスコア条件
ツルギがメガフレアを使う前に撃破
イサール戦で戦闘不能にならない

出現モンスター

  
出現モンスター HP(概算) 弱点属性 軽減属性 無効属性 吸収属性
岩竜99型 5,002 炎・水      
イービルアイ 5,002      
ムルフシュ 3,628 炎・雷      
アルキュオネ 3,628      
ドロップ 小オーブ:力、無、炎、風
中オーブ:力、無、炎、風
強化素材:ヒヒイロカネ(中)、アダマンタイト(中)
ギル:1430ギル

ボスについての情報

                               
HP(概算)

コブシ:53,700
ツバサ:71,600
ツルギ:89,500

弱点属性

共通:なし

属性耐性

コブシ:[吸収]炎
ツバサ:なし
ツルギ:なし

有効な状態異常

共通:行動キャンセル

ブレイク耐性 なし
ドロップ 無のオーブ(大)
         
行動パターン

◆コブシ
・たたかう
―― 単体に物理属性のダメージを与える
・ファイラ
―― 単体に炎属性の中ダメージを与える
・地獄の火炎
―― 全体に炎属性の大ダメージを与える

◆ツバサ
・たたかう
―― 単体に物理属性のダメージを与える
・ソニックウィング
―― 単体に遠距離物理攻撃で中ダメージを与え、高確率でスロウ状態にする
・シューティング・レイ
―― 全体に無属性の大ダメージを与える

◆ツルギ
・たたかう
―― 単体に物理属性のダメージを与える
・メガフレア
―― 全体に無属性の特殊な魔法攻撃で中ダメージを与える


◆特記事項◆
・ボス戦ではコブシを倒すとツバサ、ツバサを倒すとツルギが出現する。
・ツルギは5回行動する毎にメガフレアを使用する。

ダンジョンの攻略法

途中で出現するザコ敵の攻撃は全て物理攻撃です。
ボスの召喚獣も物理攻撃を使ってくる割合が多いので、被ダメージが気になるのであれば装備品は防御力重視で選んでおくと良いでしょう。
プロテガも使うようにすれば、被ダメージはほとんど気にならなくなります。
ちなみに、登場するザコ敵4種は全て炎属性に弱いため、イフリートや花焔を使いながら進めば楽に突破できます。

ダンジョン最奥部では召喚獣との連戦になります。
1体あたりのHPはそれ程高くありませんが、攻撃力は高めなので戦闘開始直後にプロテガ等のバフを使って守りを固めておきましょう。
2体目のボス、ツバサ(ヴァルファーレ)が使うソニックウィングはスロウの追加効果がある為、できればスロウ防止のアクセサリを用意しておきたいところです。
3体目のツルギ(バハムート)を倒せば勝利となりますが、5ターン以内に倒さないとメガフレアを使われて大ダメージを受ける上に、スペシャルスコアを落としてしまうので一気にたたみ掛ける必要があります。
必殺技ゲージはできるだけ温存しておき、バハムートが出現したら全部使いきるようにすると間に合いやすいでしょう。
また、断動で行動キャンセルさせておけばカウントダウンを遅らせる事ができるので、前衛キャラに持たせておく事をお薦めします。

お薦めアビリティ

・プロテガ&シェルガ(☆4白魔法)
プロテガは味方全員の防御力を、シェルガは全員の魔法防御を上げるアビリティ。
道中では物理攻撃、ボス戦では魔法攻撃でダメージを受ける場面が多いので、それぞれの被ダメージ対策として用意しておきましょう。
なお、ハイマジックブレイクが用意できるのであればシェルガは必須ではありません。

・ハイパワーブレイク&ハイマジックブレイク(☆4物理補助)
どちらも敵単体に物理攻撃でダメージを与え、特定の能力値を一定時間大幅に下げるアビリティ。
ボスの召喚獣たちはブレイク耐性が無いため、これらのアビリティで火力を下げてしまえば防御系バフが無い状態でもダメージを少なく抑えられます。
なるべく精錬したものを用意し、ボス3体に使えるようにしておくと良いでしょう。

・断動(☆4物理スピード)
敵単体に物理攻撃でダメージを与えつつ、中確率で行動をキャンセルさせるアビリティ。
ボスの召喚獣は行動キャンセルで動きを少しの間止める事ができるので、ティーダなど物理スピードのアビリティをセットできるキャラに持たせておきましょう。
特にツルギに対してはメガフレアのカウントダウンを遅らせる事もできるためより効果的です。

マスタークリア編成例

                                    
キャラ アビリティ1 アビリティ2 レコマテ 専用必殺技
ティーダ 断動 叩き潰す 強き心 チャージ&アサルト
アーロン エンドアスピル 雪風 英雄の太刀筋  
ワッカ ハイパワーブレイク ハイマジックブレイク 反乱軍のエース  
ルールー グラビデ ルインガ 魔力の泉Ⅱ  
ユウナ セラピーケアル プロテガ 精神統一Ⅱ  
フレンド召喚 伝記・天衣無縫

※グラビデ、セラピーケアルは敵のHP調査用です。

関連記事リンク

▽ヒストリーダンジョン攻略記事
[FFⅩ]浄罪の路(ヒストリー) ※準備中

ランキング