GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/ffrk/event-ff8-201606-X

【FFRK】FFⅧイベント【凶】 紫鉄、相見える 攻略情報

ライター

種子島

『ファイナルファンタジーレコードキーパー(FFRK)』で開催中のFFⅧイベント、「獅心、目醒めし刻」の凶ダンジョン「紫鉄、相見える」に関する攻略情報のまとめ記事です。マスタークリアを狙う際の参考などにどうぞ。

【イベント開催期間】
2016年6月30日(木) 15:00~2016年7月11日(月) 14:59

【凶】ダンジョンの概要

           
難易度 総消費スタミナ数 ボス
140 60 【凶】鉄巨人&【凶】ベヒーモス

                
初回クリア報酬 スコールのベルト【Ⅷ】×1、ロゼッタ石×1
心のフラグメント(★3)×12
クリア報酬 ギル×90000
マスタークリア報酬 力のオーブ(極大)×7、黒の結晶×1

       
スペシャルスコア条件
【凶】鉄巨人の攻撃力を下げた
【凶】ベヒーモスの魔力を下げた
【凶】ベヒーモスに弱点の氷属性攻撃

ボスについての情報

                          
HP(概算)

【凶】鉄巨人:172,166
【凶】ベヒーモス:168,433

弱点属性

【凶】鉄巨人:雷
【凶】ベヒーモス:氷

属性耐性

共通:なし

有効な状態異常

共通:なし

ブレイク耐性 [軽減]攻撃、防御、魔力、魔防
       
行動パターン

◆【凶】鉄巨人(通常)
・たたかう
―― 単体に物理攻撃でダメージを与える
・たたかう(全体)
―― 全体に物理攻撃でダメージを与える
・グランドソード
―― 全体に特殊な物理攻撃でダメージを与える
・振り下ろし
―― 単体に特殊な物理攻撃で大ダメージを与える

◆【凶】鉄巨人(弱状態 / 超弱状態)
・グランドソード
―― 全体に特殊な物理攻撃でダメージを与える
・振り下ろし
―― 単体に特殊な物理攻撃で大ダメージを与える
・マイティガード
―― 自身をプロテス&シェル状態にする

◆【凶】ベヒーモス(通常)
・たたかう
―― 単体に物理攻撃でダメージを与える
・アサルトホーン
―― 単体に物理攻撃で中ダメージを与える
・トルネド
―― 全体に風属性の魔法攻撃でダメージを与える
・サンダガ
―― 単体に雷属性の魔法攻撃で大ダメージを与える
・フレア
―― 単体に無属性の魔法攻撃で極大ダメージを与える
・メテオ
―― 全体に無属性の魔法攻撃で大ダメージを与える

◆【凶】ベヒーモス(弱状態 / 超弱状態)
・アサルトホーン
―― 単体に物理攻撃で中ダメージを与える
・トルネド
―― 全体に風属性の魔法攻撃でダメージを与える
・サンダガ
―― 単体に雷属性の魔法攻撃で大ダメージを与える
・フレア
―― 単体に無属性の魔法攻撃で極大ダメージを与える
・メテオ
―― 全体に無属性の魔法攻撃で大ダメージを与える
・マイティガード
―― 自身をプロテス&シェル状態にする


◆特記事項◆
・それぞれ残りHPが50%以下になると弱状態となり、一度だけ自身にマイティガードを使用する。
・稀に黒の結晶をドロップする。

お薦めアビリティ

・プロテガ&シェルガ (☆4白魔法)
プロテガは全員の防御力を、シェルガは全員の魔法防御を上げるアビリティ。
鉄巨人は物理攻撃、ベヒーモスは物理・魔法両方の攻撃を使用してくるため、どちらの攻撃にも耐えられるようにプロテガとシェルガの両方を用意しておきましょう。

・ハイパワーブレイク&ハイマジックブレイク(☆4物理補助)
どちらも単体に物理攻撃でダメージを与え、特定の能力値を一定時間大幅に下げるアビリティ。
鉄巨人の攻撃力とベヒーモスの魔力を下げる事がスペシャルスコア条件になっているので、忘れずに用意しておきたいところです。
なお、ベヒーモスは物理攻撃も使うため、攻撃力を下げるアビリティに関してはハイウィークポルカも有効です。

・氷&雷属性攻撃
鉄巨人は雷属性、ベヒーモスは氷属性が弱点となっている為、それぞれの弱点を突けるアビリティを多めに用意しておくと楽にHPを削っていけます。
特にベヒーモスへの氷属性攻撃の使用はスペシャルスコア条件にもなっているので、最低氷属性の攻撃手段だけでも用意しておきましょう。
氷属性攻撃ならブリザジャブリザガ剣、雷属性攻撃ならサンダジャサンダガ剣などがお薦めです。

・バニシュレイド(☆4ナイト)
単体に聖属性物理攻撃でダメージを与え、補助魔法の効果を打ち消すアビリティ。
鉄巨人とベヒーモスはそれぞれ弱状態になるとマイティガードを使ってプロテス&シェル状態になるため、その解除用として使いましょう。

どのように戦うべきか

マスタークリアのボーダーは15/18点(減点-3以内)。
2体を同時に相手にしなければならないものの、1体あたりのHPはどちらも17万程度と高くはなく、弱点属性がある為対応した属性攻撃を用意できれば攻略しやすくなります。
どちらから倒しても問題はありませんが、ベヒーモスの方が少しだけHPが少なく、全体攻撃の魔法を使う割合も高いため、先にベヒーモスから倒してしまった方が良いでしょう。
ベヒーモスを倒せば残るのは物理攻撃しか使ってこない鉄巨人だけとなり、プロテガハイパワーブレイクだけで被ダメージを抑えやすくなる為、フレンド召喚などでのバフ効果が切れてもある程度安全に対処できます。

敵に攻撃する際は片方に弱点の属性攻撃で集中攻撃していくようにし、全体攻撃は極力使わないようにしましょう。
全体攻撃を連発し過ぎると2体のボスが同時に弱状態・超弱状態となり、最初よりもステータスが強化された状態で2体分の攻撃を受ける事になる為難易度が上がってしまいます。
それぞれのボスが弱状態に入る目安は残りHPが50%をきった辺りなので、全体攻撃の必殺技等は最初のうちだけ使うか、片方を倒してから連発すると良いでしょう。

マスタークリア編成例

                                    
キャラ アビリティ1 アビリティ2 レコマテ 専用必殺技
サイファー バニシュレイド ダークレイド 獅子の魂 斬鉄剣返し
ライトニング ブリザガ剣 サンダガ剣 エースストライカー 絶影
ラグナ エンドアスピル 叩き潰す 狙撃の名手 リミット・氷結弾
ラムザ ハイパワーブレイク ハイマジックブレイク 戦士の成長 エール
セルフィ セラピーケアル シェルガ 騎士の底力 夢のステージ
フレンド召喚 ストンラスキン

関連記事リンク

ランキング