GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/ffrk/event-ff6-201607-ex

【FFRK】FFⅥイベント[EX] 狂信者の塔 攻略情報

ライター

種子島

『ファイナルファンタジーレコードキーパー(FFRK)』で開催中のFFⅥイベント、「修羅に差す光彩」のEXダンジョン「狂信者の塔」に関する攻略情報のまとめ記事です。マスタークリアを狙う際の参考などにどうぞ。

イベント開催期間:2016年7月8日(金) 15:00~2016年7月18日(月) 14:59

EXダンジョンの概要

           
難易度 総消費スタミナ数 ボス
99 40 1戦目:ホーリードラゴン
2戦目:マジックマスター

                
初回クリア報酬 シャドウの記憶結晶Ⅱ×1
リルムの記憶結晶Ⅱ×1
体のフラグメント(★3)×30
クリア報酬 ギル×30000
マスタークリア報酬 地のオーブ(大)×5
風のオーブ(大)×3

           
スペシャルスコア条件(1戦目)
ホーリードラゴン戦で戦闘不能にならない
ホーリードラゴンをスロウ状態にした
スペシャルスコア条件(2戦目)
マジックマスター戦で戦闘不能にならない
マジックマスターの魔力を下げた

ボスについての情報

                          
HP(概算)

140,633

弱点属性

なし

属性耐性

[吸収]聖

有効な状態異常

スロウ、スリップ、行動キャンセル

ブレイク耐性 [軽減]攻撃、防御、魔力、魔防、精神
   
行動パターン

◆ホーリードラゴン
・ホーリー
―― 単体に聖属性の超特大ダメージを与える
・デスペル
―― 単体の魔法効果を回復する
・ホーリー(全体)
―― 全体に聖属性の白魔法攻撃で中ダメージを与える


     
スペシャルスコア条件
ホーリードラゴン戦で戦闘不能にならない
ホーリードラゴンをスロウ状態にした


                          
HP(概算)

144,000

弱点属性

※バリアチェンジによって変化

属性耐性

※バリアチェンジによって変化

有効な状態異常

バーサク、行動キャンセル

ブレイク耐性 [軽減]攻撃、防御、魔力、魔防、精神
     
行動パターン

◆マジックマスター
・たたかう
―― 単体に物理攻撃でダメージを与える
・ファイラ
―― 単体に炎属性の魔法攻撃で中ダメージを与える
・ブリザラ
―― 単体に氷属性の魔法攻撃で中ダメージを与える
・サンダラ
―― 単体に雷属性の魔法攻撃で中ダメージを与える
・バイオ
―― 単体に毒属性の魔法攻撃で中ダメージを与える
・ファイガ(全体)
―― 全体に炎属性の魔法攻撃でダメージを与える
・ブリザガ(全体)
―― 全体に氷属性の魔法攻撃でダメージを与える
・サンダガ(全体)
―― 全体に雷属性の魔法攻撃でダメージを与える
・サイレス
―― 単体に白魔法で状態異常攻撃を行い、中確率で沈黙状態にする
・アルテマ
―― 全体に無属性の魔法攻撃で中ダメージを与える


     
スペシャルスコア条件
マジックマスター戦で戦闘不能にならない
マジックマスターの魔力を下げた

◆特記事項◆
・マジックマスターは自身に対する全ての行動に対し、カウンターでバリアチェンジを使用して自身の弱点属性を変化させる。
・弱点属性と対になる属性(炎⇔氷、雷⇔水、地⇔風、聖⇔毒)は吸収し、それ以外の全ての属性攻撃は無効化される。
・マジックマスターのHPが0になるとファイナルアタックでアルテマを使用する

お薦めアビリティ

・シェルガ(☆4白魔法)
味方全員をシェル状態にし、魔法ダメージを軽減するアビリティ。
EXダンジョンに登場するボスは魔法攻撃を多用してくるため、シェル状態になっておくだけで全体を通してダメージをかなり減らすことができます。
1戦目のホーリードラゴンがデスペルで効果を打ち消す事があるので、できれば少し精錬して使用回数を増やしておきましょう。

・ハイマジックブレイク&ハイマインドブレイク(☆4物理補助)
どちらも単体に物理攻撃でダメージを与え、特定の能力値を一定時間大幅に下げるアビリティ。
1戦目のホーリードラゴンに対してはハイマインドブレイクを、2戦目のマジックマスターに対してはハイマジックブレイクを使っておけば、敵の攻撃によるダメージを減らす事ができます。
特にマジックマスターの魔力ダウンはスペシャルスコア条件にもなっているので、最低でもハイマジックブレイクは忘れずに用意しておきましょう。

・バーサク(☆3白魔法)
単体をバーサク状態にし、攻撃力を上げる代わりに通常攻撃(もしくはそれに準ずる攻撃)しかできなくするアビリティ。
2戦目のマジックマスターにはバーサクが有効であり、バーサク状態にしてしまえばバリアチェンジをさせずに攻撃していく事ができます。
強力な魔法攻撃を封じてしまえるので非常に戦いやすくなる上、ファイナルアタックのアルテマも使わせずに倒せるため、メンバーに持たせておく事を強くお薦めします。

・デュアルディレイ(☆3物理スピード) 他
単体に2回連続の物理攻撃でダメージを与え、一定確率でスロウ状態にするアビリティ。
ホーリードラゴンをスロウ状態にする事がスペシャルスコア条件となっているので、物理スピードアビリティがセット可能なメンバーに持たせておくと良いでしょう。
より確実にスロウを付与したいのであれば、スロウガ時間をぶんどるがお薦めです。

どのように戦うべきか

マスタークリアのボーダーは26/30点(減点-4以内)。
ボスは2体とも魔法攻撃を多用するボスなので、防具を魔防重視で固めておくと被ダメージを減らす事ができます。
アビリティはシェルガハイマジックブレイクハイマインドブレイクなどを用意しておきましょう。
2戦目のマジックマスターがバリアチェンジで弱点以外の属性攻撃を無効or吸収するため、攻撃用のアビリティは無属性のものがお薦めです。

1戦目のホーリードラゴンの行動はホーリーを使うかデスペルでシェル状態などを剥がしてくるかのどちらかなので、ハイマインドブレイクでボスの精神を下げておきましょう。
ハイマジックブレイクを使ってもホーリーの威力は下がらないので要注意です。
また、スロウ付与がスペシャルスコア条件になっているのでデュアルディレイスロウガなどでスロウ状態にしておく事も忘れないようにしましょう。

2戦目のマジックマスターは普通に戦うとバリアチェンジを多用するので属性攻撃を使いづらい上、2回連続で魔法攻撃を使用する事もあるためかなり苦戦します。
しかしバーサクが有効であり、バーサク状態にしてしまえば通常攻撃しかできなくなるため、非常に安全に戦えるようになります。
撃破時のアルテマもバーサク状態中に倒せば不発に終わるので、メンバーの1人にはバーサクを持たせておきましょう。

マスタークリア編成例

                                    
キャラ アビリティ1 アビリティ2 レコマテ 専用必殺技
ロック エンドアスピル 時間をぶんどる エースストライカー バリアントアタック
シャドウ 影刃 断動 獅子の魂 ワイルドファング
セッツァー ハイマジックブレイク ハイマインドブレイク 戦士の成長 セブンフラッシュ
モグ バーサク ハイウィークポルカ 騎士の底力 日光浴
リルム セラピーケアル シェルガ モーグリ族の戦士  
フレンド召喚 ストンラスキン

関連記事リンク

ランキング