https://gamy.jp/ffrk/event-dff-201602-7th

【FFRK】ディシディアFFコラボイベント セフィロス攻略情報

ライター

種子島
0
コメントへ

『ファイナルファンタジーレコードキーパー(FFRK)』で開催中の『DISSIDIA FINAL FANTASY』とのコラボイベント、「混沌と調和 [カオス編]」のセフィロス戦に関する攻略情報のまとめ記事です。マスタークリアを狙う際の参考などにどうぞ。

イベント開催期間:2016年2月26日(金) 15:00~2016年3月9日(水) 14:59

セフィロス戦の概要

           
難易度 総消費スタミナ数 ボス
120 40 セフィロス

                
初回クリア報酬 闇のオーブ(極大)×3、記憶結晶Ⅱの原石×1

体のフラグメント(★3)×16

クリア報酬 ギル×3000
マスタークリア報酬 ロゼッタ石×1、白のオーブ(大)×10

       
スペシャルスコア条件
セフィロス戦で戦闘不能にならない
セフィロスの攻撃力を下げた
セフィロスに弱点の聖属性攻撃

ボスについての情報

                          
HP(概算)

195,166

弱点属性

属性耐性

なし

有効な状態異常

なし

ブレイク耐性 [軽減]攻撃、防御、魔力、魔防
   
行動パターン

◆セフィロス
・たたかう
―― 単体に物理攻撃でダメージを与える
・居合い斬り
―― 単体に物理攻撃でランダム2回のダメージを与える
・八刀一閃
―― 単体に特殊な物理攻撃で大ダメージを与える
・シャドウフレア
―― 単体に特殊な物理攻撃で大ダメージを与える
・獄門
―― 全体に特殊な物理攻撃で大ダメージを与える
・閃光(カウンター)
―― 全ての攻撃に対して一定の確率で発動
   単体に物理攻撃で中ダメージを与え、自身をヘイスト状態にする


◆特記事項◆
・カウンターの閃光はミスした場合、ヘイストの効果も発生しない。

お薦めアビリティ

・プロテガ(☆4白魔法)
味方全員をプロテス状態にし、物理ダメージを軽減するアビリティ。
セフィロスの攻撃は全て物理攻撃である為、被ダメージを減らすためにプロテガはほぼ必須です。
セフィロスはHPが高く、戦闘が長引いてしまいやすいので、なるべく戦闘中にかけ直せるように精錬度2以上(4回以上使用可能)のものを用意しておくと良いでしょう。

・ハイパワーブレイク(☆4物理補助)
敵単体に物理攻撃しつつ、攻撃力を大幅に下げるアビリティ。
セフィロスの攻撃力を下げる事はスペシャルスコア条件になっているので、マスタークリアを目指す際は用意しておきましょう。
プロテガと合わせて使えば物理攻撃によるダメージをかなり減らせるので、回復も追いつきやすくなってきます。

・ひきつける(☆3ナイト) & かまえる(☆2侍)
ひきかま戦法のために必要なアビリティ。
セフィロスが使う「特殊な」物理攻撃以外は全てこれらのアビリティを組み合わせて使う事で無効化できます。
特にセフィロスのカウンター「閃光」も無効化できるため、セフィロスがヘイスト状態になるのを防ぐのにも有効であり、今回の戦闘においては非常に役に立ちます。
ギルガメッシュやアーロンなどをひきかま役にしておくと、かなり戦いやすくなるでしょう。

・ダディア(☆4白魔法) or バニシュレイド(☆4ナイト)
どちらも敵単体に聖属性のダメージを与えるアビリティ。
セフィロスは聖属性の攻撃に弱いため、これらのアビリティでなら大きくHPを削る事ができます。
スペシャルスコアの回収に必要なので、最低でも1つは用意しておきましょう。

お薦め必殺技

・鉄壁のグリモア(デシ) or ストンラスキン(ヤ・シュトラ)
どちらも味方全員の防御力と魔法防御を大幅に引き上げる必殺技。
プロテガに重複するので、合わせて使えば敵の物理攻撃によるダメージを大きく減らす事ができます。
通常攻撃や居合い斬りはひきかま戦法で無効化できますが、後半で使ってくる獄門などは全員が大ダメージを受けてしまうので、できればフレンド召喚で選んでおきましょう。

・さけぶ(ラムザ)
味方全員の攻撃力を大幅に引き上げ、ヘイスト状態にする必殺技。
物理攻撃でダメージを与えていくのが非常に楽になるので、自前で鉄壁のグリモアなど防御力を固められる必殺技を用意できる場合はこちらをフレンド召喚に選んでおく事をお薦めします。
ひきかま戦法を使わずに戦う場合でも、ヘイスト状態になったセフィロスの行動に後れを取らずに済むので安定度は増してくるでしょう。

・蒼き海竜(ファリス)
敵単体に5連続の物理攻撃を繰り出しつつ、攻撃・防御・魔力・魔防を一定時間大幅に下げる必殺技。
更にバースト状態になり、ハイパワーブレイクの効果がある「荒潮」とハイマジックブレイクの効果がある「激流」の2つの特殊アビリティを使い放題になります。
必殺技発動→荒潮連発 と行動していけばセフィロスの攻撃力を大きく下げ続ける事ができ、スペシャルスコアも回収できるので非常に便利です。

・パラディンフォース(セシル)
敵全体に5連続の聖属性物理攻撃をした後、バーストモードになる必殺技。
バーストモード中も強力な聖属性の攻撃を連発できるようになるため、セフィロスに対してかなりのダメージを与えていけます。
フレンド召喚で使う場合は、攻撃力が特に高いキャラに発動させておきましょう。

どのように戦うべきか

マスタークリアのボーダーは15/18点(減点-3以内)。
全体を通して物理攻撃しか使われないため、戦闘に参加するメンバー(特に前列に出すキャラ)はアクセサリなどで防御力を高めにしておきましょう。
セフィロスの物理攻撃は非常に強力ですが、ひきかま戦法を使えばある程度は無効化でき、カウンターの閃光も防げるようになるのでとても戦いやすくなります。
それでも特殊な物理攻撃であるシャドウフレア八刀一閃、全体攻撃の獄門などは無効化できないため、プロテガや鉄壁のグリモア等による防御力UP、ハイパワーブレイクによる敵の攻撃力ダウンは忘れずに。
過去イベントで登場していた時と違い、聖属性の攻撃にも弱くなっているのでバニシュレイドやダディアを用意しておくと倒しやすくなります。

マスタークリア編成例

                                    
キャラ アビリティ1 アビリティ2 レコマテ 専用必殺技
クラウド サンダガ剣 ドレイン剣 赤い翼の誇り  
ギルガメッシュ ひきつける かまえる 英雄の太刀筋  
光の戦士 バニシュレイド シールドバッシュ 聖なる力  
ラムザ ハイパワーブレイク ハイアーマーブレイク 戦士の成長 エール
ヤ・シュトラ セラピーケアル プロテガ 白の導き手  
フレンド召喚 ストンラスキン

関連記事リンク

コメント/情報提供