GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/ffrk/event-battle-201606-A

【FFRK】[四晶封じし災厄] 【凶+】氷晶の霊峰 攻略情報

ライター

種子島

『ファイナルファンタジーレコードキーパー(FFRK)』で開催中のイベント、「四晶封じし災厄」の【凶+】氷晶の霊峰に関する攻略情報のまとめ記事です。マスタークリアを狙う際の参考などにどうぞ。

イベント開催期間:2016年6月25日(土) 15:00~2016年7月8日(金) 14:59

ダンジョンの概要

           
難易度 消費スタミナ数 ボス
160 1 【凶+】ヴァリガルマンダ

                
初回クリア報酬 氷の結晶×1、ミスリル×1
クリア報酬 ギル×1000
マスタークリア報酬 力のオーブ(極大)×3、氷のオーブ(極大)×3

       
スペシャルスコア条件
【凶+】ヴァリガルマンダの魔力を下げた
【凶+】ヴァリガルマンダの魔防を下げた
【凶+】ヴァリガルマンダに炎属性の攻撃

ボスについての情報

                          
HP(概算)

273,733

弱点属性

属性耐性

[無効]炎・氷以外の全属性 [吸収]氷

有効な状態異常

行動キャンセル

ブレイク耐性 [軽減]攻撃、防御、魔力、魔防
   
行動パターン

◆【凶+】ヴァリガルマンダ
・ブリザガ
―― 単体に氷属性の魔法攻撃で大ダメージを与える
・ブリザジャ(全体)
―― 全体に氷属性の魔法攻撃で中ダメージを与える
・フリジングダスト(全体)
―― 全体に特殊な状態異常攻撃を行い、高確率でストップ状態にする
・ブリザド(全体)
―― 全体に氷属性の魔法攻撃でダメージを与える
・【凶】ブリザジャ
―― 全体に魔法防御無視かつ氷属性の特殊な魔法攻撃で大ダメージを与える
・フリジングダスト
―― 単体に特殊な状態異常攻撃を行い、中確率でストップ状態にする
・フリジングダスト(カウンター) ※物理攻撃に対して一定の確率で発動
―― 単体に特殊な状態異常攻撃を行い、中確率でストップ状態にする
・ブリザド(カウンター) ※白魔法、黒魔法に対して一定の確率で発動
―― 単体に氷属性の魔法攻撃でダメージを与える


◆特記事項◆
・【凶+】ヴァリガルマンダは一定が経過する毎に【凶】ブリザジャを使用する。

お薦めアビリティ

・シェルガ(☆4白魔法)
味方全員をシェル状態にし、魔法ダメージを軽減するアビリティ。
ヴァリガルマンダはこちらに対して魔法攻撃でのみダメージを与えてくるので、シェルガを使っておけば被ダメージをかなり抑えられます。
物理攻撃は一切使ってこないため、今回プロテガは必要ありません。

・ハイアンフェイス(☆4踊り子) & ブレイクフィーバー(☆5踊り子)
ハイアンフェイスは敵全体の魔力を一定時間大幅に下げるアビリティ。
ヴァリガルマンダの魔力を下げる事がスペシャルスコア条件になっているのでハイアンフェイスやハイマジックブレイクを使うのが効果的ですが、ハイマジックブレイクだとカウンターのフリジングダストを発動させてしまう恐れがあります。
ハイアンフェイスでならダメージを与える事はできませんが、カウンターを発動させずに魔力を下げられるので安全に戦っていけるでしょう。
加えてブレイクフィーバーを使えば更に魔力を下げる事ができ、ついでに魔防ダウンのスペシャルスコアも回収できる為一層効果的です。

・火遁(☆3忍者)
敵全体に魔防を無視した炎属性の魔法攻撃でダメージを与えるアビリティ。
ファイジャなどと比べると単体への威力は低いですが、魔防無視のお蔭で高いダメージを出しやすいです。
☆3アビリティなので精錬しやすく、また発動までの待機時間が短いのでかなり扱いやすいでしょう。
また、ヴァリガルマンダは忍術に対してはカウンターを使用しないため、安全に攻撃していく上でも役に立ちます。

どのように戦うべきか

スタークリアのボーダーは15/18点(減点-3以内)。
物理攻撃に対してはフリジングダスト(高確率ストップ)、黒・白魔法に対してはブリザドで反撃してくるため、魔防を固めながら弱点の炎属性の魔法攻撃中心でダメージを与えていく方が楽に攻略できます。
イフリートなどの召喚魔法や火遁、幻夢等の忍者アビリティでなら反撃されないので、十分に精錬できているのであれば持ち込む事をお薦めします。
ヴァリガルマンダの魔法攻撃は全て氷属性なので、絶零の腕輪や風来坊のピアス【Ⅲ】など氷軽減のアクセサリをメンバーに装備させておくと良いでしょう。

【凶+】ヴァリガルマンダは数ターンおき(4~5ターン周期)に全員に魔防無視の氷属性魔法攻撃である【凶】ブリザジャを使ってきますが、敵の魔力を下げておけば被ダメージをある程度抑える事ができます。
ハイマジックブレイクを使うとカウンターのフリジングダストでストップ状態にされる恐れがあるので、ハイアンフェイスブレイクフィーバーなどの踊り子アビリティで魔力を下げておきましょう。
【凶】ブリザジャを使ってくるターンが迫ったら全員を防御させておくのも手です。
ただし【凶+】ヴァリガルマンダは素早さがとても高いため、全体ヘイストの必殺技を使っておかないと事前の防御は難しいかもしれません。

なお、ボスには炎属性(弱点)か無属性の攻撃でしかダメージを与えられず、氷属性の攻撃は吸収され、その他の属性攻撃は全て無効化されてしまいます。
キャラの必殺技によっては全くダメージを与える事ができないため、事前に連れていくメンバーにセットしているアビリティや必殺技の属性をよく確認しておきましょう。
フレンド召喚で攻撃系の必殺技を選ぶ場合、ビビの心の証明を使うと非常に高いダメージを連発できるためお薦めです。

マスタークリア編成例

                                    
キャラ アビリティ1 アビリティ2 レコマテ 専用必殺技
ティナ ファイガ イフリート 学者の慧眼 魔導ミサイル
シャドウ 火遁 幻夢 冷徹な暗殺者  
ビビ ファイジャ ルインガ エースストライカー 心の証明
デシ ハイアンフェイス ブレイクフィーバー Dr.モグの教え 鉄壁のグリモア
セルフィ セラピーケアル シェルガ 騎士の底力 夢のステージ
フレンド召喚 ひつじのうた

関連記事リンク