https://gamy.jp/ffrk/abyss-05-B

【FFRK】[深淵の間] フンババ 攻略情報

ライター

種子島
0
コメントへ

『ファイナルファンタジーレコードキーパー(FFRK)』における深淵の間の「ペナルティ4の記憶」におけるボス戦、フンババに関する攻略情報のまとめ記事です。実際に挑戦する際の参考にどうぞ。

開放期間:2016年1月20日(水) 15:00~2016年2月1日(月) 14:59
(※来月以降も毎月2週間程の開放期間あり)

[FFⅥ]フンババ戦の概要

           
ワールド 難易度 消費スタミナ数 ボス
120 30 フンババ

                
初回クリア報酬 無のオーブ(極大)×2、記憶結晶の原石×1
クリア報酬 ギル×45000
マスタークリア報酬 力のオーブ(極大)×3、雷のオーブ(極大)×2

       
スペシャルスコア条件
フンババ戦で戦闘不能にならない
フンババの攻撃力を下げた
フンババの魔力を下げた

ボスについての情報

                          
HP(概算) 214,500
弱点属性
属性耐性 [吸収]雷
有効な状態異常 暗闇
ブレイク耐性 [軽減]攻撃、防御、魔力、魔防
   
行動パターン

◆フンババ
・たたかう
―― 単体に物理属性のダメージを与える
・サンダラ
―― 単体に雷属性の魔法攻撃で中ダメージを与える
・サンダガ
―― 単体に雷属性の魔法攻撃で大ダメージを与える
・針千本
―― 単体に1000ダメージを与える
・みぞおち
―― 単体に物理攻撃で大ダメージを与える
・サンダラ
―― 全体に雷属性の魔法攻撃で中ダメージを与える
・サンダガ
―― 全体に雷属性の魔法攻撃で大ダメージを与える
・みぞおち(カウンター) ※物理攻撃に対して一定の確率で発動
―― 単体に物理攻撃で大ダメージを与える  


お薦めアビリティ

・プロテガ&シェルガ (☆4白魔法)
プロテガは全員の防御力を、シェルガは全員の魔法防御を上げるアビリティ。
フンババは物理・魔法両方の攻撃を使ってくるので、それらのダメージ対策として使いましょう。
特にフンババの全体サンダラやサンダガによるダメージが大きいので、シェルガだけでも用意しておきたいところです。

・ハイパワーブレイク&ハイマジックブレイク (☆4物理補助)
ハイパワーブレイクは攻撃力を、ハイマジックブレイクは魔力を大幅に下げつつ物理ダメージを与えるアビリティ。
これらの能力値を下げる事はスペシャルスコア条件にもなっているので、マスタークリアを狙うのであれば用意しておきましょう。
フンババにはブレイク耐性があるので大幅な能力値ダウンはできませんが、絶えずアビリティで攻撃し続けておけば多少は戦いやすくなるでしょう。

・バイオガ (☆4黒魔法)
敵単体に毒属性の大ダメージを与えるアビリティ。
フンババは毒属性の攻撃に弱いので、他にもバイオ剣やバイオグレネードなどが効果的です。
しかしフンババは物理攻撃に対して「みぞおち」で反撃してくる事があるので、安全に攻めるならバイオラ・バイオガといった魔法攻撃を使っていきましょう。

・ブライン弾 (☆4機工士)
敵一体に遠距離攻撃し、高確率で暗闇状態にする事ができるアビリティ。
フンババには暗闇が有効なので、暗闇状態にしてしまえば通常攻撃やみぞおちといった物理攻撃を回避しやすくなり、こちらが物理攻撃を仕掛けた時のカウンターでダメージを受ける心配もほとんどなくなります。
暗闇状態の敵にブライン弾を使えば威力が増すので、素早く撃破したいのであればある程度精錬したものを用意しておきましょう。

お薦め必殺技

・鉄壁のグリモア(デシ) or ストンラスキン(ヤ・シュトラ)
味方全員の防御力と魔法防御を大幅に引き上げる必殺技。
プロテガやシェルガに重複するので、合わせて使えば針千本以外でのダメージを大きく減らす事ができます。
この必殺技だけでもダメージをかなり軽減できますが、全体魔法攻撃を連発されると回復が追いつかなくなってしまうので、可能ならシェルガも一緒に使っておきましょう。

・マーベラスタイム(サッズ)
味方全員をプロテス&リジェネ状態にし、更に魔力を上昇させる必殺技。
バイオガなどの魔法攻撃中心で攻めていく際に使えると、ダメージ対策と火力UPのバフを同時に行えるのでかなり便利です。
サッズ自身もハイマジックブレイクなどの物理補助アビリティを使えるキャラなので、自前でこの必殺技を使えるのであればフンババ戦に連れて行くのも良いかもしれません。

・セブンフラッシュ(セッツァー) 他
敵全体に3回連続の遠距離物理攻撃をしつつ、攻撃力と魔力を同時に下げる必殺技。
この必殺技を当てるだけでスペシャルスコア条件を2つ同時に満たせますし、ハイパワーブレイクやハイマジックブレイクの効果とも重複するので単純にデバフとして便利です。
他にも攻撃力と魔力を同時に低下させる必殺技はいくつか存在しますが、セッツァーはFFⅥのキャラなのでこの必殺技による与ダメージも若干高めとなります。
鉄壁などバフ系の必殺技を自前で用意でき、フレンド召喚を何にするか迷ったらこのような複数デバフ系を選んでおくと良いでしょう。

どのように戦うべきか

物理攻撃に対するカウンター、魔法攻撃の威力の高さを考えると、魔法攻撃が得意な魔防高めのメンバー中心で攻略するのが一番確実でしょう。
後列に下げておけば物理攻撃によるダメージは全て半減でき、そこからバイオガなどでダメージを与えていけば物理攻撃中心で攻めるよりも安全に撃破できるはずです。
ただし針千本は固定で1000ダメージを受けてしまうので、HPの低いキャラは注意しましょう。

物理攻撃主体で攻める場合は、カウンター対策としてフンババを暗闇状態にする手段を用意しておく事をお薦めします。
ブライン弾やブライガなら高い確率で暗闇状態を付与できるので、セット可能なメンバーがいれば持たせておきましょう。
どちらのパーティで攻略する際も、全体サンダラ・サンダガ対策としてシェルガを使えるキャラを連れて行っておく事を忘れずに! 

マスタークリア編成例

                                    
キャラ アビリティ1 アビリティ2 レコマテ 専用必殺技
ティナ バイオガ ドレイガ 復讐の誓い  
シャドウ エンドアスピル 叩き潰す 強き心 シャドウファング
セッツァー ブラインバスター ハイアーマーブレイク 獅子の魂 セブンフラッシュ
ラムザ ハイパワーブレイク ハイマジックブレイク 戦士の成長 エール
モグ セラピーケアル シェルガ 騎士の底力 日光浴
フレンド召喚 鉄壁のグリモア

関連記事リンク

ランキング