【FateGO】令呪を活用して有利に戦闘を進めよう!

『Fate/Grand Order(フェイトグランドオーダー、FGO)』の令呪のシステムや使用方法について紹介しています。知っておくと便利な情報なので、ぜひ参考にしてください!

令呪とは

『Fate』シリーズの主な舞台である聖杯戦争で使用されるシステムの1つです。
聖杯戦争に挑むにあたり、自身のサーヴァントに対して3回のみ行使できる絶対の命令権として描かれました。

『フェイトグランドオーダー』では、戦闘中に使用することで、自身に有利な効果を発揮します。
3画まで補充することができ、1日に1回、0:00に1画回復します。

残りの令呪の数は、「マイルーム」から「マスタープロフィール」で確認することができます。

令呪の効果

・「宝具解放」……サーヴァント1体のNPを100増やす(1画消費)
・「霊基修復」……サーヴァント1体のHPを全回復する(1画消費)
・「霊基復元」……全滅したパーティを全員復活させる(NP100%チャージ)(3画消費)
※ななし様より情報提供をいただき修正しました。ありがとうございます

現在実装されている令呪の使用方法は以上の2種類のみです。
今のところはこの2種類の効果しかありませんが、今後ほかの効果が実装されるかもしれません。
※2015年12月に新たな令呪「宝具解放」が追加されました!

令呪の効率的な使用方法

令呪の使用方法の中では、パーティ全体の復活をすることができる「霊基復元」が非常に便利です。

通常では、コンティニューする場合は聖霊石を消費する必要があります。
令呪の場合は、保有できるすべての霊呪を消費しますが、課金アイテムである聖霊石と同じ効果を得ることができるので、費用対効果が非常に高いです。

とはいえ、令呪は1日に1画しか回復しないので、有効に使いたいです。

主に、あと少しでクリアできるクエストで全滅してしまった時に使うと良いでしょう。

また、もう1つの効果である「霊基修復」を使用するほうが効率が良い時もあります。
戦線を維持しつつ、任意のタイミングでHPを全回復できるので利便性が高いです。

「宝具解放」は任意のタイミングで宝具を使うことができる強力な霊呪です。一気に戦局をひっくり返すことができるので、ピンチの時は積極的に使用しましょう。

令呪は3画まで保持することができるので、メインメンバーは1回ずつ回復の恩恵を受けることができます。

回復手段を持つサーヴァントはいますが、HPを全回復する手段は貴重です。
敵が強くて突破できないという時には、状況に応じて使用できる「霊基修復」を使用するのが良いでしょう。

令呪の効果は、両方とも非常に便利で、うまく運用すればプレイヤーの助けになってくれます。
令呪の最大ストック数は3画までなので、常に2画残しながらプレイすると、咄嗟の時にも役立ってくれるでしょう。

この記事へのコメント