【FGO】ネロ祭 2017 高難易度 第五演技「最後の晩餐」攻略まとめ【超高難易度】

『FGO(Fate/GO)』の期間限定イベント「ネロ祭再び ~2017 Autumn~」の超高難易度クエスト第五演技「最後の晩餐」の攻略情報ページです。クエストの出現エネミーや、ドロップアイテム、報酬、おすすめのパーティー編成、攻略法を記載しています。

最後の晩餐

最後の晩餐 基本情報

基本情報
クエスト名 第五演技 最後の晩餐
消費AP 1 推奨レベル 90++
EXP 38,190 絆ポイント 915
獲得QP 9,400 クラス傾向 エクストラクラス以外
報酬 呼符×1
智彗のスカラベ×5

最後の晩餐 出現エネミー情報

エネミー共通事項

◆攻撃を1回(カード1枚)を受けるたびに、チャージが1減少
◆各被ダメージ発動効果は、1回のみ
◆被ダメージ時発動効果は、確率で自身に再付与する。

ダヴィンチ
※通常攻撃はしない
星の開拓者EX:自身のチャージを1進める、自身に無敵貫通状態を付与
ダヴィンチ式加速機関:味方単体のチャージを2進める
ダヴィンチ式内燃機関:味方全体のチャージを1進める
ダヴィンチ式内燃機関:味方全体のチャージを1進める、味方全体のHPを10,000回復
経験こそ立派な先生さ☆(1ゲージ目BREAK時):自身含む味方全体のチャージを最大にする。
最後の晩餐(撃破時):味方全体(控え含む)の攻撃力アップ、防御アップ、無敵貫通、宝具威力アップを付与

※自身を除く全てのエネミーが倒れた時、行動パターン変更
・通常攻撃をする
・黄金律(体)B(確率で使用):毎ターンHP回復、チャージを1進める

オールドギア 行動

HP.107,010 (殺)
被ダメージ時敵にスキル封印を付与
ヘルタースケルター 行動

HP.113,470(剣)
被ダメージ時敵に呪いを付与
ホワイトキメラ 行動

HP.129,027(狂)
被ダメージ時敵の強化を解除
ゲイザー 行動

HP.151,889(弓)
被ダメージ時敵の宝具威力ダウン
バイコーン 行動

HP.145,191(槍)
被ダメージ時敵のNP獲得量ダウン
ソウルイーター 行動

HP.154,172(殺)
クロックアップ:自身のチャージを1進める
マリカスフィンクス 行動

HP.174,767(術)
ターゲットジャマー:毎ターン自身にターゲット集中状態を付与
マンティコア 行動

HP.204,643(騎)
被ダメージ時敵に宝具封印状態を付与
赤鬼 行動

HP.230,759(騎)
被ダメージ時敵に防御ダウン状態を付与
ヒュージゴースト 行動

HP.238,567(殺)
被ダメージ時敵のNPダウン
常に全体攻撃
巨大魔猪 行動

HP.276,865(狂)
被ダメージ時敵の最大HPを1にする。
スプリガン 行動

HP.260,334(剣)
被ダメージ時敵にスタン状態を付与

最後の晩餐 攻略法

基本的な立ち回り

敵は全て、攻撃を受けるとチャージが減少する仕様なのでチャージがMAXになりそうな敵から攻撃していくのが基本。ダヴィンチがチャージスキルを毎ターン使用(最大2チャージ)するので、敵のチャージが3以上ある時は宝具を撃たれる危険性があることを覚えておきましょう。

攻撃時発生するデバフに注意

こちらが攻撃を加えると、ほとんどの場合何らかのデバフが発生する仕様になっています。デバフによってはこちらの全滅に繋がる可能性があるので、どの敵がどのようなデバフを持っているか常に確認しながら戦いましょう。

ダヴィンチは最後まで倒さない

ダヴィンチを倒してしまうと発動する各種バフが非常にやっかいです。ダメージも与えにくく、被ダメージも大きくなり、無敵貫通まで付与されるため、早期撃破も耐久も難しくクリアが困難になります。

場にいる敵の数に注意

敵の行動回数は全員で合計3回です。よって通常なら1人1回行動ですが、こちらが敵を倒し場に空きがあると、空きがある数だけダヴィンチの行動回数が増えます。

上記画像では、空きが1枠あるのでダヴィンチが2回の行動をとってきます。
最も多いと思われる全滅パターンは、スキルで宝具チャージ→宝具発動
なので、こちらが敵を倒すと決めたターンは、あらかじめ無敵付与またはスタンなどでダヴィンチの動きを封じておくと安全です。

最後の晩餐 おすすめのサーヴァント

アタッカー

単体宝具アタッカーで一体ずつ処理していくのが無難。全体宝具アタッカーを採用するなら、特攻礼装「二神三脚」は装備しないようにしましょう。敵の通常攻撃が少ないので、バーサーカークラスを採用しやすい。

サーヴァント ポイント

ジャンヌオルタ
クラス混合に対応しやすい。

オルタニキ
高い火力と生存力が魅力。二神三脚を装備すればブレイブチェインで敵の撃破も可能。

ヴラド三世
アーツよりのカード構成でサポートとの相性が良い。また敵のチャージ減少スキルが本クエストでは非常に有効。二神三脚がなければやや火力が不安。

ホームズ
クラス相性にとらわれず、宝具封印も有効。

マルタ
クラス相性にとらわれず、特攻を含めた高火力が魅力。

サポート

サーヴァント ポイント

マーリン
定番。無敵付与、NP、HP回復、スター発生を一人でこなせる。

諸葛孔明
定番。NP供給、攻撃、防御バフで幅広く活躍できる。

ジャンヌ
定番。宝具に弱体解除、無敵付与が強力。今回はスタン付与のタイミングが勝敗を分ける

マシュ
定番。強力な防御バフを持ち、コストが0なのでパーティー編成の自由度が高まる。

玉藻の前
定番。高い宝具回転率とそれによるスキルのCT加速が非常に強力。

この記事へのコメント

  • 司教
    10日前

    >ななしさん ご指摘ありがとうございます。修正させていただきました。

  • ななしさん
    10日前

    ヘルタースケルターとオールドギアの行動が逆です オールドギアがスキル封印です