https://gamy.jp/fate-go/FGO-happyBOX

【FGO】福袋召喚で何を引くべきか。傾向と対策

ライター

魔豚アーチャー
0
コメントへ

『FGO(Fate/Grand Order、フェイトグランドオーダー)』の攻略wikiです。ここでは、福袋の傾向と対策を解説します。

福袋召喚とは

『FGO』における福袋召喚とは、サービス開始の8月12日の近辺と年始に開催される星5サーヴァント確定ガチャのことです。

福袋にはいくつかのパターンがありますが、確定で星5サーヴァントが1騎出現するため、戦力増強には非常に有効です。

福袋は有償石のみで引ける

福袋召喚を引くには有償石(課金することで入手できる聖晶石)が必要です。2018年1月では30個必要でしたが、2018年7月の福袋召喚では15個に軽減されました

クラス別とそれ以外がある

2018年7月の福袋召喚はクラスで選べますが、以前は星5全体三騎士と四騎のどちらかなどのパターンがありました。

当時よりもサーヴァントが増えていることを考えると今後はクラス別が開催されることが濃厚です。

福袋でどれを狙うべきなのか

クラス別や三騎士、四騎など出現するクラスがしぼれている場合、どの福袋を引くかで今後のパーティー運用が変化します。

微課金マスターにとって、星5サーヴァントは1騎でも貴重なため、効果的なサーヴァントを引くことが重要になります。

マーリン、孔明は狙わない

マーリンと孔明は高難易度攻略には必須ともいえるサーヴァントですが、高確率でフレンドにいるため、持っていないと困るサーヴァントではありません。

それにキャスター福袋を引いても確実に出る保証もないため、ここで引くメリットはあまりありません。もちろん、20%程度でどちらかが引けるので挑戦してもいいのですが、この2騎はサポート型なので、アタッカーが不足している場合は問題が改善されません

バーサーカー、エクストラはリスクが高い

バーサーカーは多くのクラスに大ダメージを狙えることができるクラスですが、優秀なサポートがないと息切れするクラスです。マシュである程度改善されるものの、HPが低いほど火力の大きくなる土方歳三などを引いてしまうと、その防御力がアダになることもありえます。運用にクセのあるサーヴァントが多いのでリスクは高めです。

エクストラはルーラー、アヴェンジャー、アルターエゴ、フォーリナーと出現するクラスが多彩で運用が安定しません。ルーラー以外はサーヴァントがそろっていないと運用が偏ってしまうため、こちらもリスク高めです。

残り5クラスは手持ちと相談

セイバー、アーチャー、ランサー、ライダー、アサシンは、有利不利がはっきりしており扱いやすいものが多いです。

手持ちの星4~5から、もっとも手薄なクラスを狙うと戦力の均衡化が図れるためおすすめです。もちろん、キャスター以外の星5サーヴァントがそろっていれば、キャスターを引くべきでしょう。

最終的には好きなサーヴァントがいるクラス

今までは、高難易度に対応できるように戦力を整えるための方法論です。

ですが、『FGO』の楽しみ方として「好きなサーヴァントで戦う」というものある以上、効率だけを考えずにお気に入りサーヴァントを狙ってもかまいません

石が豊富にもらえるゲームなので、星5サーヴァントを引けるチャンスはまだまだあります。手堅く戦力を整えるか、好みに走るかは自分次第です。

ランキング

GAMY事前登録受付中

事前登録ランキング