https://gamy.jp/fate-go/FGO-%20EmperorCharlemagne

【FGO】カール大帝(星?)のステータス・評価

ライター

こころん
0
コメントへ

『FGO(Fate/GO)』で実装が予想されるサーヴァントの「カール大帝」の情報についてまとめています。『Fate/EXTELLA link』で実装の発表のあったカール大帝ですが、実装されるとしたらレアリティはどのようになるのでしょうか?

カール大帝

フランス王国の国王として広く知られるカール大帝が『Fate/EXTELLA link』にて実装されます。ルーラークラスでの実装が決定しました! 『FGO』で実装される日は来るのでしょうか? また、実装されるとしたらレアリティはどうなるんでしょうか? 

そもそもルーラークラスとは?

聖杯が用意した管理者

『FGO』を含めた『Fate』シリーズにおいてルーラーであるサーヴァントは希少で、ほかの7騎とは違う役割を負っています。

「Ruler(統治者・支配者)」という言葉が示す通り、このクラスは「聖杯戦争」を守るために働く管理者であり、ある種「聖杯戦争」の防衛機構といえるクラスです。

防衛機構、という点では「錬鉄の英雄」と似ています。しかし、あちらは「人類の自滅」を防ぐためならば「その場にいるすべての人間を殺戮しつくす」点や、「アラヤ」と呼ばれる人の無意識が生み出した顔のない代表者なので、実際の立場は大きくことなります。

ルーラークラスになる条件

聖杯戦争において圧倒的な権限を持っているため、厳しい選定条件が定められています。いま判明しているのは「現世に何の望みもない事」、「特定の勢力に加担しない事」の2つです。そのため、ルーラーは「聖人」と認定された英雄に限られているといわれています。

ただし、これは聖杯を使った英霊召喚の場合で、カルデアの召喚術式『Fate』はこれに該当しないようです。

ルーラーが呼び出される条件

通常の聖杯戦争でルーラーが召喚されることはありません。ルーラーが召喚される条件は2つあります。

1つは「聖杯戦争が非常に特殊な形式で、結果が未知数なため、人の手の及ばぬ裁定者が聖杯から必要とされた場合」、もう1つは「聖杯戦争によって、世界に歪みが出る場合」です。

総合すると、ルーラークラスが召喚される条件は聖杯戦争の結界次第では「世界の崩壊を招く」と聖杯が判断した場合に召喚されます。

ルーラークラスであるカール大帝とはどんな人?

フランス語では……

「カロルス・マグヌス」、「カール・デア・グローセ」、「カール大帝」など多くの呼び名がある彼ですが、その名前はフランス語で「シャルルマーニュ」といいます。

「シャルルマーニュ」といえば、『Fate/EXTELLA LINK』で登場する新セイバーと同じ名前であり、2人の関係は「アレキサンダー」「イスカンダル」のような関係なのかもしれません。

ルーラークラスに選ばれる理由は?

「カール大帝」はブリテン島を除く西ヨーロッパをほぼ勢力下に収め、西ローマ帝国を引き継ぎました。ヨーロッパの父であり、キリスト教世界の守護者であり、空位であった西ローマ皇帝となるほどの偉大な英雄です。

カトリック信徒である「カール大帝」はイスラム帝国が拡大した際に、庇護を求めたキリスト教聖職者たちを受け入れるなどの行動もしており、「余の務めは、聖なるキリストの教会を作ること」という言葉も残しているそうです。

偉大な王であると同時に敬虔な信徒でもあった「カール大帝」は、死後は宮廷付司教によって列福されていますが、列聖はされていません。そのため、正確には聖人ではなく福者なのですが、かなり聖人に近いためルーラークラスで召喚されるのも納得できます。

出典: YOUTUBE

コメント/情報提供

ランキング