【遊戯王デュエルリンクス】BOX「ワンダー・オブ・ザ・スカイのカード」評価まとめ

『遊戯王デュエルリンクス』の第3弾BOX「ワンダー・オブ・ザ・スカイ」に収録されているカードの評価についてまとめた記事です。特に優秀なカード(The アトモスフィア・デザート・ツイスター・熟練の赤魔術士・デーモンの召喚)のおすすめポイントも紹介するので、攻略やパック購入の参考にしてください。

ワンダー・オブ・ザ・スカイの特徴

今回は風パック
今回のパックでは風属性モンスターをサポートするカードが追加されました。
URの「アトモスフィア」や「デザイートツイスター」はもちろん、「死の4つ星てんとう虫」に引っかからない「音速ダック」など現環境で優秀なカードが増えました。

デーモンの召喚も見逃せない
1体の生贄でアドバンス召喚ができる「デーモンの召喚」が強力。今回追加された「熟練の赤魔術士」などのサポートカードが登場しています。
ミニBOXのためカードが揃えやすいところも魅力の一つです。

ワンダー・オブ・ザ・スカイの注目カード!

デザート・ツイスター(UR)
カード名・種類
デザート・ツイスター
(効果モンスター)
ステータス
悪魔族 風属性 レベル6
ATK/2300 DEF/2000
効果
このカードは通常召喚できない。自分の墓地の風属性モンスター2体 地属性モンスター1体をゲームから除外した場合のみ特殊召喚できる。

手札を1枚捨てる事でフィールド上の魔法・罠カード1枚を破壊する。この効果は1ターンに1度しか使用できない。

デザート・ツイスターの性能
召喚コストが少し面倒。自身の墓地に風属性モンスター2枚、地属性モンスター1枚置く必要があり、どんなデッキに入れても強いカードと言うよりは、専用にデッキを組む必要があります。

一度場にさえ出てしまえば、魔法・罠カードに対して強い耐性があるため場を制圧することができます。

召喚にはフィールドのモンスターを消耗しないため、条件が整えば他のレベル5以上のモンスターと違って使いやすい場面も出てきます。

The アトモスフィア(UR)
カード名・種類
The アトモスフィア
(効果モンスター)
ステータス
鳥獣族 風属性 レベル8
ATK/1000 DEF/800
効果
このカードは通常召喚できない。自分フィールド上に存在するモンスター2体 自分の墓地に存在するモンスター1体をゲームから除いた場合に特殊召喚する事ができる。をゲームから除外した場合のみ特殊召喚できる。

1ターンに1度、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに1体のみ装備する事ができる。このカードの攻撃力・守備力は、このカードの効果で装備したモンスターのそれぞれの数値分アップする。

Theアトモスフィアの性能
召喚する手順が若干ややこしいですが、その効果は絶大です。
相手のモンスターを装備カードとして使用できるため、除去と自己強化を同時に使える点が魅力です。

サクリファイス」と違って、もともと攻撃力が1000あるため、後続で出て来る相手のモンスターカードより攻撃力が勝る可能性が高いのも魅力。

熟練の赤魔術士(SR)
カード名・種類
熟練の赤魔術士
(効果モンスター)
ステータス
魔法使い族 闇属性 レベル4
ATK/1600 DEF/1600
効果

①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く(最大3つまで)。②:魔力カウンターが3つ置かれているこのカードをリリースして発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から「デーモン」モンスター1体を選んで特殊召喚する。③:自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの魔力カウンターを置く事ができるカード1枚を対象として発動できる。そのカードに魔力カウンターを1つ置く。

熟練の赤魔術士
星4モンスターで攻守ともに1600と扱いやすいモンスター。
魔力カウンターを載せる手段を確保する必要がありますが、効果が絶大。同じBOXで入手可能のデーモンの召喚を手札・デッキ・墓地と除外されない限りフィールドに召喚することができる。
加えて、墓地に行った熟練の赤魔術士をゲームから取り除くことで、フィールド上のモンスターに魔法カウンターを載せれる能力が有り、複数デッキに入れても手札で腐ることがない。様々なコンボのキーカードになり得るモンスターカードです。

ディスクライダー(SR)
カード名・種類
ディスクライダー
(効果モンスター)
ステータス
悪魔族 風属性 レベル4
ATK/1700 DEF/1500
効果

1ターンに1度、自分の墓地の通常罠カード1枚を選択して発動できる。選択したカードをゲームから除外し、このカードの攻撃力を 相手のエンドフェイズ時まで500ポイントアップする。

ディスクライダー
星4モンスターで攻撃力1700は優秀。加えて能力で自分の攻撃力を高めることができるのが強く中心にパーティを組む事ができる。
ハーピーデッキなど相性がいいカードが多い。

ビックバン・シュート(SR)
カード名・種類
ビックバンシュート
(装備魔法)
効果
装備モンスターの攻撃力は400ポイントアップする。装備モンスターが守備表示モンスターを攻撃した時、その守備力を攻撃力が超えていれば、その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。このカードがフィールド上から離れた時、装備モンスターをゲームから除外する。

ビックバン・シュート
装備したモンスターに貫通効果を持たせる装備カード。攻撃力の上昇は小さいものの貫通効果は強力。相手のライフを削る際に便利な1枚となる。

装備するのに制限がかかっていないため、相手モンスターにも使うことができます。
今後のコンボとして活躍できる可能性があります。

ライジング・エナジー(SR)
カード名・種類
ライジング・エナジー
(通常罠)
効果

①:手札を1枚捨て、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで1500アップする。

ライジング・エナジー
手札1枚を捨てることで攻撃力を1500アップと補正が大きい。手札を捨てることがメリットになるカードと組み合わせると活躍の場が広がります。

援軍の攻撃力500アップも大きいですが1500であればバトル結果を用意にひっくり返すことが出来ます。

収録カードの評価まとめ

3月17日に販売を開始した新BOX「ワンダー・オブ・ザ・スカイ」に収録されているカードをレアリティ順にまとめました。

おすすめ度 内容
★★★ 絶対に入手しておきたいカード
★★☆ 入手しておきたいカード
★★・ 強いカード
★☆・ 使えるカード
★・・ 局所的な活躍に期待!
☆・・ はずれ
モンスターカード
魔法カード
レア度 カード名 おすすめ度
SR ビッグバン・シュート ★★・
R 暴走する魔力 ★★・
R 霞の谷の祭壇 ★★・
R ユニコーンの導き ★☆・
R 縮退回路 ★・・
R 魂吸収 ★・・
R 異次元隔離マシーン ★★・
N 無欲な壺 ★☆・
N 次元の歪み ☆・・
N カオス・グリード ☆・・
N 奇跡の発掘 ★・・
N カオス-黒魔術の儀式 ★★・
罠カード
レア度 カード名 おすすめ度
SR ライジング・エナジー ★★★
R リバースディメンション ★☆・
N 終焉の指名者 ★・・
N 局地的大ハリケーン ★☆・
N リターンソウル ★☆・
N 紅蓮の指名者 ☆・・

関連リンク

この記事へのコメント