【遊戯王デュエルリンクス】優先的にレベル上げをしたいおすすめキャラまとめ

『遊戯王デュエルリンクス』に登場するレジェンドデュエリストのレベルアップ報酬についてまとめた記事です。レジェンドデュエリストのキャラゲットミッションをクリアしたら、キャラクターが操作可能になります。レベルを上げればジェムだけでなく、レアカードやバトルを有利に運べるスキルをGET!

レベルUPでレアカードGET!

『遊戯王デュエルリンクス』ではパック購入以外にもカードの入手方法がいくつか存在。中でもキャラクターのレベル上げは確実に、かつ実用性の高いカードを手に入るのでおすすめです。

キャラ育成ランキング

順位 キャラ名 ポイント
【城之内克也】
・ステージ3で出現
・最低でもレベル14まで育成
・レベル14以降は労力と性能が
 釣り合わない
【闇遊戯】
・初期キャラ
 もしくはステージ15で出現
・レベル25まで育成
9999ダメージに欠かせない
 スキル持ち(魔導招来)
・手軽に作れる
 エレメントデッキに最適
【孔雀舞】
・ステージ11で出現
・レベル23まで育成
ハーピィデッキのベースが作れる
【海馬瀬人】
・初期キャラ
 もしくはステージ15で出現
・最低でもレベル14まで育成
ATK1700の鳥獣デッキが作れる
ハーピィデッキとの相性も良い!

竜崎
【ダイナソー竜崎】
・ステージ20で出現
・レベル18まで育成
ATK1900の恐竜デッキが作れる
・恐竜デッキのエースカードがドロップ
 なので、入手後に育成!
【真崎杏子】
・ステージ5で出現
究極竜を持っている方は優先度高め
デビルフランケンと相性が抜群!
・光属性・天使族特化の報酬
特殊 【バンデット・キース】
出現条件が特殊
出現したら優先的に育てたいキャラ
メタル化は超万能カード!
・デッキスキルは手札事故を減らせる
特殊 【梶木漁太】
出現条件が特殊
優先度は高め!
追加BOXの実装で急上昇
・「海」専用カードが多い
特殊 【インセクター羽蛾】
出現条件が特殊
通信対戦で活躍する
 スキル「フライング寄生」が強い
・高得点を稼げる
 ケルベロスデッキを扱える
・レベルアップ報酬カードは
 あまり魅力的ではない
特殊 【リシド】
出現条件が特殊
・優先度は低め
セルケトが強い
・罠に速攻性を与える「王家の神殿
特殊 【イシズ】
出現条件が特殊
・育成はとりあえず後回し
・「墓守」専用カードが多い
・デッキを作るには時間・労力が必要
最下位 【ペガサス】
出現条件が特殊
現在入手不可能!
・育成はとりあえず後回し
・スキル「マインドスキャン」は
 通信対戦で活躍
・レベルアップ報酬カードは
 あまり魅力的ではない

城之内克也で融合関連カードを入手!

ステージ「3」で登場する「城之内克也」は、優先的にレベルを上げたいキャラクター! レベルアップ報酬は融合関連カードを多く、また低レベルで獲得できます。最低でもレベル14まで上げましょう。

融合
魔法カード「融合」は城之内克也のレベルが「5」に達するともらえます。融合は意外に入手しにくいカードで、2枚目以上を手に入れたい場合はカードトレーダと交換(SR)する必要があります。現在購入可能なパック:アルティメット・ライジングには、多くの融合モンスター、融合素材モンスターが存在するので、それらを活かすためにも融合カードを優先的に手に入れましょう。

イリュージョン・シープ
レベル14で手に入る効果モンスター「イリュージョン・シープ」は、融合素材モンスター1体の代わりになれる万能カード。融合モンスターを主体にして戦う場合は入れておきたいモンスターです。同じ効果を持つ「心眼の女神」や「破壊神ヴァサーゴ」は闇遊戯や海馬瀬人のレベルアップ報酬でも獲得できますが、それらはレベル20以上で手に入るため少々時間がかかります。

ロケット戦士
レベル23で手に入る効果モンスター「ロケット戦士」は、相手モンスターの攻撃力を500ポイントダウンさせるATK1500のカード。ATK1500は壁役としては、やや低い攻撃力ですが、その効果はどんなデッキに入れても活躍できます!

城之内のおすすめレベルアップ報酬(カード)
レベル カード名
融合
ワイバーンの戦士
14 イリュージョン・シープ
23 ロケット戦士

9999ダメージが狙えるスキル持ち!

闇遊戯の魅力はパック購入(アルティメット・ライジング)で比較的入手しやすい「エレメント」シリーズのモンスターを強化できること! またカードトレーダーで入手可能な効果モンスター「魔導獣 ケルベロス」を使って、9999以上のダメージを出せる可能性を秘めたキャラです。9999ダメージを与えると、デュエル評価のスコアボーナス+3000ポイント得ることができます! レベルアップでもらえるカードはやや使いにくいものが多いですが、キャラスキルは非常に優秀なので、優先的に育てましょう。

スキル「闇の力
レベル4で獲得できます。パック「アルティメット・ライジング」のNカード「エレメント・ソルジャー」や「エレメント・デビル」、「エレメント・マジシャン」のATK/DEFを強化して常時ATK1700! ステージ15付近まで無双できます。

スキル「魔導招来」
レベル20で獲得できます。自分のLPが1800減るごとにスキル発動。通常ドローを行う代わりに、ランダムで魔法使い族モンスターをドローします。「魔導獣 ケルベロス」を使って青眼の究極竜を超えるATK9999以上が可能になり、デュエル評価を荒稼ぎできます。運要素もありますが、簡単に5000スコア以上稼ぐことができます。

魔法・罠カードが豊富
闇遊戯はスキル以外にも魔法・罠カードが充実しています。高レベルで手に入る罠カード「連鎖破壊」や「光の封札剣」、魔法カード「死のマジック・ボックス」は、どんなデッキに入れても安定した活躍が見込めます。

闇遊戯のおすすめレベルアップ報酬カード
レベル カード名
10、18 厳格な老魔術師
16 光の封札剣
21 連鎖破壊
23 心眼の女神
25 死のマジック・ボックス
闇遊戯のおすすめスキル
スキル「闇の力
13 スキル「ドローセンス:魔法・罠
20 スキル「魔導招来

ハーピィデッキを作ろう

孔雀舞のレベルアップ報酬で得られるカードはほとんどがハーピィ・レディ関連。ハーピィ・レディ、ハーピィ・レディ三姉妹はやや物足りない性能ですが、専用魔法カード「万華鏡―華麗なる分身―」を使った高速展開が魅力! レベル23まで上げると、ハーピィデッキのベースが作れます。

ハーピィ・レディ三姉妹
ハーピィ・レディがフィールドに存在する状態で、専用魔法カード「万華鏡―華麗なる分身―」を使うと、ハーピィ・レディ三姉妹をデッキ・手札から特殊召喚可能! 孔雀舞のレベルを「23」まで上げると、ハーピィ・レディ()を各1枚、ハーピィ・レディ三姉妹を3枚、万華鏡を3枚所持できます。スキル「ドローセンス:風」をセットすると手札にもよりますが、デュエル開始数ターンで三姉妹を展開することもできます。

スキル「ドローセンス:風」
レベル20で覚える「ドローセンス:風」は、ハーピィデッキと非常に相性が良いスキル! LPが1500減るごとに発動可能になり、ランダムで風属性のモンスターを引くことができます。

孔雀舞のおすすめレベルアップ報酬(カード)
レベル カード名
ハーピィ・レディ2
16 ハーピィ・レディ3
10、23 ハーピィ・レディ三姉妹
7、21 万華鏡―華麗なる分身ー
11 フォロー・ウィンド
18 トライアングル・X・スパーク
孔雀舞のおすすめスキル
20 スキル「ドローセンス:風

鳥獣族が多いなら海馬もおすすめ!

海馬瀬人のレベルアップ報酬の目玉は、「ロード・オブ・ドラゴン—ドラゴンの支配者—」! ドラゴン族モンスターを効果の対象できないという効果を持っています。そのカードを最大限活かすための「ドラゴンを呼ぶ笛」がレベルアップ報酬で獲得できないため、やや優先度は低めです。入手するには、Lv.10以上の海馬瀬人とデュエルをする必要があります。

ただし、闇遊戯のようにスキル「頂に立つ者」でドラゴン・鳥獣族のATK/DEFを+200ポイント強化できるので、使いやすいキャラクターではあります。

亜空間物質転送装置
自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動。その自分の表側表示モンスターをエンドフェイズまで除外します。モンスター破壊や手札に戻すなどの除去効果からモンスターを守ることができます。発動コストも少なく、使いやすい性能。

スキル「頂に立つ者」
デュエル開始時にフィールドカード「山」を発動。ドラゴン族や鳥獣族のATK/DEFが常時+200ポイントUPします。アルティメット・ライジング(パック)では、鳥獣族の強いカード(☆4モンスター「セイントバード」や融合モンスター「紅陽鳥」)が同封されており、活躍します。孔雀舞から入手できるハーピィ・レディ関連のカードとも相性も良いです。

海馬瀬人のおすすめレベルアップ報酬
レベル カード名
10、21 「ロード・オブ・ドラゴン―ドラゴンの支配者―」
14 ガーゴイル・パワード
23 破壊神ヴァサーゴ
海馬瀬人のおすすめスキル
スキル「頂に立つ者
13 スキル「粉砕!

竜崎はカードが揃った後に育成!

ダイナソー竜崎のスキル「恐竜王国」は、闇遊戯のスキル「闇の力」や海馬瀬人のスキル「頂に立つ者」よりも強化ポイントが高い! 恐竜族限定ですが、ATK/DEF+300ポイントアップします。

エースモンスターの二頭を持つキング・レックス屍を貪る竜は、主にドロップカード(ダイナソー竜崎)として入手します。レベルアップ報酬では二頭を持つキング・レックスが1枚しか手に入りません。エースモンスターが揃っていない状況で、レベルを上げてもスキル「恐竜王国」が活かされないので育成は後回し! 二頭を持つキング・レックス屍を貪る竜がそれぞれ3枚揃ったら、レベル上げをしましょう。

頭を持つキング・レックス
ダイナソー竜崎のエースモンスター。恐竜族の☆4モンスターでATK1600! スキル「恐竜王国」の状況下では、攻撃力1900になります。同等の攻撃力を持つ「屍を貪る竜」とは融合可能! 融合モンスターのブラキオレイドスもドロップカードなので、これら3体(二頭を持つキング・レックス屍を貪る竜ブラキオレイドス)が揃ってから、レベリングをすることをおすすめします。

スキル「恐竜王国」
ダイナソー竜崎はレベル4で覚えるスキル。デュエル開始時にフィールド魔法「ジュラシックワールド」が発動します。恐竜族のみ強化で、ATK/DEFが+300ポイントアップ! 

ダイナソー竜崎のおすすめレベルアップ報酬
レベル カード名
メガザウラー
14 二頭を持つキング・レックス
18 猛進する剣角獣
ダイナソー竜崎のおすすめスキル
スキル「恐竜王国

究極竜を所持している方におすすめ!

真崎杏子のレベルアップ報酬は光属性や天使族を強化・サポートするカードが多いです。これら種族・属性で縛るデッキを作成したい場合はレベルを上げても良いですが、特にこだわりがなければ後回しにしましょう! ただし、URカード「青眼の究極竜」を所持している方は、優先的にレベルを上げましょう。

コート・オブ・ジャスティス
自分フィールド上にレベル1の天使族モンスターが表側表示で存在する場合、手札から天使族モンスター1体を特殊召喚可能。レベル制限が設けられていないため、高コストのモンスターを召喚できます。同じレベルアップ報酬の効果モンスター「勝利の導き手フレイヤ」とのコンボはかなり強力! 勝利の導き手フレイヤ攻撃対象になりにくいので、コート・オブ・ジャスティスの効果を発動させやすいです。現状、天使族の高レベル強モンスターが存在しないので今後に期待!

スキル「ライフコスト0」
アルティメット・ライジングで、URの融合モンスター「青眼の究極竜」を手に入れた方は、真崎杏子を優先的に育てても良いです。カードトレーダとの交換で手に入る「デビル・フランケン」、「青眼の究極竜」、スキル「ライフコスト0」のコンボは驚異的!

真崎杏子のおすすめレベルアップ報酬
レベル カード名
11 銀の弓矢
14、21 勝利の導き手フレイヤ
16、23 コート・オブ・ジャスティス
真崎杏子のおすすめスキル
20 スキル「ライフコスト0

「メタル化」が手に入るキース

バンデット・キースのおすすめレベルアップ報酬
レベル カード名
21 ガトリングバギー
25 メタル化・魔法反射装甲
バンデット・キースのおすすめスキル
スキル「スリカエ
20 スキル「リスタート

バンデット・キースの解放条件は「レジェンドデュエリストに50回勝利」! この条件により、遅れて登場しがちのキャラです。レベルアップ報酬で覚えるスキル、もらえるカードがかなり優秀なので、出現したら優先的にレベリングを行いましょう。

スキル「スリカエ」
レベル4で獲得できます。手札を1枚デッキに戻して、カードを1枚ドローします。手札事故を減らせることができる、かなり使い勝手のよいスキル! ただし、このスキルは1回のデュエルで2度しか使えないので注意しましょう。

メタル化・魔法反射装甲
装備したモンスターが戦闘を行う際、相手モンスターの攻撃力の半分の数値分アップするという最強クラスのカード! キースのレベリングは、このカード獲得が最終目標です。レベル25まで頑張ってあげましょう。ちなみにレベル30以上の城之内克也のデュエル報酬でも入手できます。

フィールド「海」の使い手

2016年12月7日に実装された新ミニBOX「エイジ・オブ・ディスカバリー」により、優先的にレベルを上げたいキャラに急上昇! このBOXは主に水属性に関するカードが収録されており、フィールド魔法「海」によって強化されます。最上級モンスターの海竜―ダイダロス―はフィールド魔法「海」を墓地に送ることで、このカード以外を全て破壊! 

フィールド魔法「海」
レベル3、16、23に達すると入手可能。海竜―ダイダロス―の実装により、デッキに3枚入れていても腐りにくくなりましたね。

デッキスキル「バランス」
初期手札をコントロールできるぶっ壊れデッキスキル! バランスサンドラデッキでは、自身の1ターン目に高確率で融合召喚が可能になります。様々なデッキ(バルーンロックや儀式)に応用可能で、安定したデュエル(手札事故を減らす)を行うことができます。

通信対戦で活躍する寄生デッキ

インセクター羽蛾の出現方法は、スタンダードデュエリストとのデュエルに100回勝利すると出現します。原作通り昆虫族に関するデッキスキル、レベルアップ報酬カードを獲得します。ただし、現状昆虫族モンスターはあまり強くないので、報酬はあまり有用ではありません。

ドローセンス:ローレベル
インセクター羽蛾を育てる魅力はデッキスキル「ローレベル」にあります。CPU戦でハイスコアを簡単に稼げるケルベロスデッキに必須のスキルを覚えます。このスキルのためだけに、育成しても良いです。闇遊戯もケルベロスを強制的に手札に加える(スキル:魔導招来)ことができますが、インセクター羽蛾と比較してスキル獲得までのレベルが非常に高いです。

フライング寄生
レベル20で獲得するデッキスキル。このスキルは主に通信対戦で活躍します。相手の行動を封じて、効果ダメージを主体とした戦術「ロック・バーン」デッキとの相性が抜群のスキル! パック「ネオ・インパクト」の実装により、このスキルを活かしたデッキが通信対戦で活躍しています。

インセクター羽蛾のおすすめレベルアップ報酬
レベル カード名
寄生虫パラサイド
16 トゲトゲ神の殺虫剤
21 メサイアの蟻地獄
25 玉砕指令
インセクター羽蛾のおすすめスキル
13 スキル「ドローセンス:ローレベル
20 スキル「フライング寄生

王家の神殿とセルケトをGET

リシドの解放条件は「罠カードを300回使用」! 魔法カードならまだしも、罠カードという点で、最も登場が遅くなる可能性が高いキャラです。レベルアップ報酬の魅力は「聖獣セルケト」と「王家の神殿」! この2枚のコンボで青眼の究極竜を特殊召喚できます。

聖獣セルケト
永続魔法カード「王家の神殿」がないと召喚できません。☆6モンスターでATK2500! リリース1体でこの攻撃力は破格です。そして、モンスターを撃破する度に攻撃力が+500ポイントアップ! また破壊されたカードは墓地には送られず、除外されます。

王家の神殿
2つの効果が存在する永続魔法カードで、それぞれ1ターン1度だけしか発動できません。1つは罠カードに速攻性を持たせることができます。罠カード1枚をセットしたターンに発動できます。現状、強力な罠カードがあまりないため、効果を感じにくいですが、これから強力な罠カードが実装される度に注目を集めるでしょう。2つ目の効果はこのカードと聖獣セルケトを墓地に送ることで、手札・デッキのモンスター1体、またはエクストラデッキの融合モンスター1体を特殊召喚可能。青眼の究極竜ももちろん召喚できます。

デッキスキルについて
リシドのレベルアップ報酬で獲得できるデッキスキルは、全て罠カードに関するものばかりです。中でもレベル20で使えるようになる「終わらない罠地獄」は、自分の罠カードが3枚墓地へ送られる度に発動。自分の墓地にある罠カードをランダムで1枚デッキに戻すことができます。罠カード主体のデッキにはかなり強力なデッキスキル!

リシドのおすすめレベルアップ報酬
レベル カード名
23 王家の神殿
25 聖獣セルケト
リシドのおすすめスキル
スキル「連続トラップ
20 スキル「終わらない罠地獄

墓守カードが入手可能

イシズの解放の解放条件は「光属性モンスターを合計200回召喚する」ことです。イシズが出現するまでは、光属性モンスターをデッキに多く編成することをおすすめします。

育成優先度は低め!
イシズのレベルアップ報酬で得られるカードは、墓守関連のカードが多く、汎用性は高くありません。墓守カード以外には、LP回復効果を持つ速攻魔法「セベクの祝福」や永続魔法「真実の眼」が存在。こちらも使いやすいカードとは言い難いので、そのほかのキャラクターを先にレベル上げを行いましょう。

墓守関連カードがより実装されるようになって、実践でも使えるレベルになるまで、とりあえず保留!

デッキスキルはLP回復系
イシズが獲得する3つのデッキスキルはいずれもLP回復系。通信対戦では比較的使いやすい性能ですが、特にこだわりがスルーしましょう。

デッキスキルが魅力!

※現在入手不可能!

イベント「トゥーンワールドへの招待」でイベントポイントを累計「250000」獲得すると操作できるようになります。ペガサスのレベルアップ報酬はデッキスキルが一番の魅力!

マインドスキャンは通信対戦で活躍!
ペガサスのレベルが「13」に達すると、デッキスキル「マインドスキャン」が使えるようになります。これは自分のLPが3000以上の場合に発動可能で、相手がセットしたカードを確認できるようになります。通信対戦で特に活躍するスキルで、相手が伏せたカードが分かるため、その瞬間の最善の手が打てるようになります。チート級の性能なので、ペガサスを入手したらとりあえずレベル13まで上げることをおすすめします。

儀式召喚をサポートするスキル
レベル20で使用できるデッキスキル「儀式の使い手」は、儀式デッキにとの相性が抜群! パック「ネオ・インパクト」では、儀式モンスターやサポートカードが多く実装されたので、それらカードで組んだデッキを扱う場合はペガサスを育てても良いですね。

トゥーン系カードを入手!
ペガサスのレベルを上げて得られるカードの中で、特に入手したいものは、レベル10の「トゥーン・ドラゴン・エッガー」とレベル23の「トゥーン・ロールバック」、レベル25の「コピーキャット」の3枚。これらカードはトゥーンデッキを組む際に入れておきたいカードです。

レベル11でもらえる「執念の剣」は対象を選ばず、攻撃力・守備力を+500ポイントアップする装備魔法。強化ポイントが高く、また墓地に送られたときにデッキの1番上に戻るので再利用可能! 考え方によってはドロー阻害効果にもなるので、扱う際は注意しましょう。

ペガサスのおすすめレベルアップ報酬
レベル カード名
10 トゥーン・ドラゴン・エッガー
11 執念の剣
23 トゥーン・ロールバック
25 コピーキャット
ペガサスのおすすめスキル
13 スキル「マインドスキャン
20 スキル「儀式の使い手

関連リンク

この記事へのコメント