https://gamy.jp/duel_links/yu-gi-oh-neo-impact-list

【遊戯王デュエルリンクス】BOX「ネオ・インパクト」のカード評価まとめ

ライター

トトロ丸
0
コメントへ

スマホアプリ『遊戯王デュエルリンクス』の第2弾メインBOX「ネオ・インパクト」に収録されているカードの評価についてまとめた記事です。特に優秀なカード(カイザー・シーホース、ダブルコストン、ハーフ・シャット、銀幕の鏡壁)のおすすめポイントも紹介するので、パックの購入や攻略の参考にしてください。

ネオ・インパクトの特徴

モンスターの特徴
第2弾BOX「ネオ・インパクト」のモンスターカードの特徴としては、モンスター効果を持つ儀式モンスターが多数存在。儀式召喚はアドバンス召喚や融合召喚と異なり、ハードルが高めですが、それに見合った性能を持つカードが実装されました。URカードの「破滅の魔王ガ―ランドルフ」と「救世の美神ノースウェムコ」はもちろん、最強の通常モンスター「青眼の白龍」をリクルートするSR「白竜の聖騎士」、高得点稼ぎのR「覚醒戦士クーフーリン」は使いやすい性能!

魔法カード
ネオ・インパクトの魔法カードは、ステータス変化を伴うものが多いです。種族・属性を問わずに攻撃力を+500ポイント強化できるUR「黒いペンダント」とSR「重力の斧―グラール」は効果も持つため、これまでの装備魔法とは一線を画す存在。速攻魔法のUR「ハーフ・シャット」は自分モンスターに使用した場合は「守り」、相手モンスターに使用した場合は「攻め」と、用途に応じた使い方ができます。トリッキーなカードなので、腐りにくい性能。

他にもレアリティは「R」と低いですが、上級以下の儀式モンスター専用の装備魔法「リチュアル・ウェポン」は覚醒戦士クーフーリンに装備させることで、容易にATK5000越えするので、是非入手しておきたいカード!

罠カード
ネオ・インパクトの超大当たりカードはUR「銀幕の鏡壁」! 相手モンスターの攻撃宣言時に発動すれば、そのモンスターの攻撃力を半分にします。強力なモンスターが相手でも下級モンスターで撃破しうる可能性を秘めています。またLP2000を払えば、次のターンも効果を継続するため、戦力を整える期間を設けることも可能。

SR「リグレット・リボーン」はサーチ効果を持つ「青竜の召喚士」や「墓守の召喚師」と相性が良く、SR「マジシャンズ・サークル」は攻撃力2000以下の魔法使い族モンスターをデッキから呼び出すことができます。

注目のカード!

救世の美神ノースウェムコ
カード名・種類
救世の美神ノースウェムコ
(儀式モンスター)
ステータス
魔法使い族 光属性 レベル7
ATK/2700 DEF/1200
効果
「救世の儀式」により降臨。このカードが儀式召喚に成功した時、このカードの儀式召喚に使用したモンスターの数まで、このカード以外のフィールド上に表側表示で存在するカードを選択して発動する。選択したカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、このカードはカードの効果では破壊されない。

非常に強力なモンスター効果を持つ儀式モンスター。儀式召喚に使用したモンスターカードの枚数だけ、フィールド上のカードを選択。そのカードが存在する限り、カードの効果では破壊できません。道連れや突撃指令などの破壊効果に耐性を持つため、場持ちが良く場面を選ばず活躍!

カイザーシーホース
カード名・種類
カイザー・シーホース
(効果モンスター)
ステータス
海竜族 光属性 レベル4
ATK/1700 DEF/1650
効果
光属性モンスターをアドバンス召喚する場合、このカードは2体分のリリースとする事ができる。

梶木漁太のデッキスキル「海の伝説(フィールド魔法:海」の恩恵を受けて、攻撃力が1900になります。モンスター自体の強さも持ちながら、光属性モンスターのアドバンス召喚の場合は2体分としてリリースできます。青眼の白竜や雷魔神―サンガはカイザー・シーホース1体で召喚可能!

ダブルコストントとは、種族(アンデット族)とモンスター効果の対象属性(闇)が異なるのみ。

白竜の聖騎士
カード名・種類
白竜の聖騎士
(儀式モンスター)
ステータス
ドラゴン族 光属性 レベル4
ATK/1900 DEF/1200
効果
「白竜降臨」により降臨。このカードが裏側守備表示のモンスターを攻撃したダメージステップ開始時に発動できる。その裏側守備表示モンスターを破壊する。また、このカードをリリースして発動できる。手札・デッキから「青眼の白龍」1体を特殊召喚する。このターン「青眼の白龍」は攻撃できない。

下級儀式モンスター。モンスターとしての強さもさることながら、2つの効果がかなり強力です。1つはセットされたモンスターの破壊。もう1つは最強の通常モンスター「青眼の白龍」を手札・デッキから呼び出すことができます。契約の履行や限定解除との相性が良く、青眼の白龍を序盤から展開できる強力な儀式モンスター。

ジェリービンーズマン
カード名・種類
ジェリービーンズマン
(通常モンスター)
ステータス
植物族 地属性 レベル3
ATK/1750 DEF/0

レアリティ・火力面で「アックス・レイダー」に勝る通常モンスター。レベル3ということで、「死の4つ星てんとう虫」の効果対象外です。SRカードなので、アックス・レイダーよりも複数枚入手できる可能性があります。現状、デメリットなしの下級モンスターで最強!

ハーフ・シャット
カード名・種類
ハーフ・シャット
(速攻魔法)
効果
フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターはこのターン戦闘では破壊されず、攻撃力はこのターン終了時まで半分になる。

自身・相手モンスター問わず使用できる速攻魔法。選択したモンスターは、1ターンの間、戦闘破壊耐性と攻撃力半分の効果が付与されます。被ダメージ量が多くなりますが、自身のモンスターに使用してモンスターを守ったり、相手モンスターに使用して一気に大ダメージを与えるサンドバッグコンボができるトリッキーなカードです。

流星の弓―シール
カード名・種類
流星の弓―シール
(装備魔法)
効果
装備モンスターの攻撃力は1000ポイントダウンする。装備モンスターは相手プレイヤーに直接攻撃できる。

攻撃力を大幅に下げる代わりに、直接攻撃が可能になる装備魔法。相手モンスターに使用して、モンスターを破壊したり、自身のモンスターに装備させてダイレクトアタックできます。ハイスコアが稼げるケルベロスデッキを扱う方は是非入手しておきたい1枚!

銀幕の鏡壁
カード名・種類
銀幕の鏡壁
(永続罠)
効果
相手の攻撃モンスターの攻撃力は半分になる。この効果はこのカードがフィールド上に存在する限り適用される。このカードのコントローラーは自分のスタンバイフェイズ毎に2000ライフポイントを払う。または、2000ライフポイント払わずにこのカードを破壊する。

相手モンスターの攻撃力を大幅に削ることができる超大当たりカード。攻撃宣言したモンスターの攻撃力は半分になり、最強の通常モンスター「青眼の白龍」でさえ、下級モンスターで撃破できます。LP2000を支払えば、次のターンも継続して使えるため、相手の攻撃を防げます。汎用性が高く、どのようなデッキに入れても活躍!

収録カードの評価まとめ

評価基準
おすすめ度 内容
★★★ 絶対に入手しておきたいカード
★★☆ 入手しておきたいカード
★★・ 強いカード
★☆・ 使えるカード
★・・ 局所的な活躍に期待!
☆・・ はずれ
モンスターカード
レア度 カード名 おすすめ度
異次元の狂獣 ★☆・
グレイ・ウイング ★★・
A・O・J クラウソラス ★☆・
シャインスピリッツ ★・・
ダークネスソウル ★・・
デスサイクロン ★・・
レイジアース ★・・
妖精王オベロン ★☆・
RAI―JIN ★・・
人投げトロール ★・・
吸収天児 ★・・
鬼ゴブリン ★・・
RAI―MEI ★・・
オアシスの使者 ☆・・
深緑の魔弓使い ☆・・
ザ・キックマン ★・・
対空放花 ★・・
凶悪犯―チョップマン ★・・
異形の従者 ☆・・
リーフ・フェアリー ☆・・
パトロール・ロボ ★・・
幻影コオロギ ☆・・
ピクシーナイト ★・・
スキヤナー ★・・
ワタポン ☆・・
魔導雑貨商人 ★☆・
ミリス・レディエント ☆・・
メテオ・ドラゴン ★・・
魔法カード
レア度 カード名 おすすめ度
UR ハーフ・シャット ★★☆
UR スタンピング・クラッシュ ★★・
UR 黒いペンダント ★★・
SR 重力の斧―グラール ★★☆
SR 流星の弓―シール 1枚は確保! ★★★
精霊の祝福 ★★☆
拘束解放波 ★★・
リチュアル・ウェポン 2枚欲しい ★★★
フュージョン・ウェポン ★★・
ツーマンセルバトル ★☆・
泉の精霊 ★★・
破滅の儀式 ★☆・
救世の儀式 ★☆・
終わりの始まり ★☆・
覚醒の証 1枚は確保! ★★★
合成魔術 ★☆・
ドリアードの祈り ★☆・
カオス・エンド ★・・
白竜降臨 ★☆・
バスターランチャー ★・・
冥界流傀儡術 ★☆・
墓堀りグール ★・・
罠カード
レア度 カード名 おすすめ度
UR 銀幕の鏡壁 ★★★
SR リグレット・リボーン ★★・
SR マジシャンズ・サークル ★★・
決戦の火蓋 ★☆・
凡人の施し ★☆・
デスカウンター ★・・
砂漠の光 ★☆・
光の召集 ★・・
ミクロ光線 ★・・
苦渋の黙札 ★・・
燃え上がる大海 ★・・
キックファイア ★☆・
同姓同名同盟条約 ★・・
大番狂わせ ☆・・
竹頭木屑 ☆・・
風林火山 ★☆・
希望の光 ★☆・
生贄の祭壇 ★☆・
魂粉砕 ☆・・

関連リンク

この記事へのコメント