【遊戯王デュエルリンクス】レベル40「武藤遊戯」の攻略情報

スマホアプリ『遊戯王デュエルリンクス』のミニイベント「武藤遊戯出現!」に登場するレジェンドデュエリスト「武藤遊戯(Lv.40)」の攻略情報をまとめた記事です。デッキ、最強・要注意カードや対策におすすめのカード、攻略サンプルデッキを紹介します。魔力カウンターを使用して攻撃力アップ!

Lv.40「武藤遊戯」の特徴

キャラ名・デッキの特徴

武藤遊戯
【レベル40デッキの特徴】
・魔法使い族のみ使用
・下級モンスターの攻撃力は低め
・ただし、魔力カウンターを溜めてATKUP!
・バーン効果を使用
 (LP調整がしにくい相手)
・最強モンスターは
 サイレント・マジシャンLv8(ATK3500!

レベル40の武藤遊戯デッキのキーワードは「魔力カウンター」!

魔力カウンターで攻撃力アップ
扱うモンスターカードが魔力カウンターを置くことができるカードで統一されています。これにより、攻撃力が少なくとも+200ポイント、多くて+500ポイントアップします。複数のカウンターが積まれると、さらに攻撃力が強化されて、下級モンスターでは対抗しにくくなります。こちらのモンスターを強化、あるいは相手モンスターを弱体、上級・最上級モンスターを召喚するなどの工夫が必要。

ケルベロスは一工夫必要!
レベル40の武藤遊戯はモンスター除去や形式変更などの効果を持つカードがないため、魔導獣ケルベロスの攻撃力を問題なく高めることが可能です。

ただし、相手も魔導獣ケルベロスを使用するので、先に召喚されてしまうと相手のケルベロスが自身のケルベロスよりも攻撃力が高くなってしまいます。装備魔法で自身の魔導獣ケルベロスを強化したり細菌感染で攻撃力を下げるなどの工夫が必要!

Lv.40「武藤遊戯」のデッキ

デッキスキル
レベル モンスターカード名 枚数
サイレント・マジシャン Lv4
魔力の精製者
魔導獣 ケルベロス 要注意
ゲイシャドウ
闇紅の魔導師 要注意
サイレント・マジシャン Lv8 最強!
種類 魔法カード名 枚数
装備 ワンダー・ワンド
通常 魔力掌握 要注意
通常 マジックブラスト
種類 罠カード名 枚数
永続 漆黒のパワーストーン
デッキ内のカード枚数 18
レベル エクストラカード名 枚数

武藤遊戯の最強・要注意カード

武藤遊戯の最強・要注意モンスター

サイレント・マジシャンLv8
下級モンスター「サイレント・マジシャンLv4」から特殊召喚できるモンスター。サイレント・マジシャンLv4の魔力カウンターが5つ溜ると、次のターンにデッキ・手札から特殊召喚します。攻撃力は3500と非常に高く、また相手が使用する魔法カードの効果を受け付けないため、召喚されたら対処が難しいカードです。召喚条件が難しいので、サイレント・マジシャンLv4を迅速に破壊していれば、特に怖いカードではありません。

闇紅の魔導師
武藤遊戯の要注意モンスター。上級モンスターなので、モンスター1体のリリースで召喚されます。魔力カウンター数×ATK300UPの自強化効果を持ち、召喚成功時に魔力カウンターが2個追加されるので、実質攻撃力2300! 自身、相手問わず、魔法カードを使用する度に魔力カウンターが1つ追加されます。魔導獣ケルベロスとは異なり、攻撃しても魔力カウンターが消滅することはないので、召喚されると非常に厄介なモンスター。

闇紅の魔導士に乗っている魔力カウンターを2つ取り除くことで、こちらの手札を1枚捨てる効果もあります。

効果モンスターの解説

レベル40の武藤遊戯が扱うモンスターは、魔力カウンターで攻撃力がアップするものばかり! 

モンスター名 ステータス

サイレント・
マジシャンLv4
魔法使い族 光属性 レベル4
ATK/1000 DEF/1000
効果
相手がドローを行う度に、魔力カウンターを自身に1つ追加する。魔力カウンター数×ATK+500ポイントアップ。魔力カウンターが5つ溜った後、サイレント・マジシャンLv8の特殊召喚が可能!

サイレント・マジシャンLv4は武藤遊戯で最も注意すべきモンスター! 初期ステータスは低いですが、こちらがドローする度に自身に魔力カウンターを1つ追加します。その強化ポイントも高く、また魔導獣ケルベロスとは異なり、攻撃してもカウンターが無くなることはありません。

魔力カウンターが5つ溜った次の相手のターン、最上級モンスターの「サイレント・マジシャンLv8」を手札・デッキから特殊召喚することが可能となります。サイレント・マジシャンLv4がフィールドに現れたら、優先的に破壊しましょう。

モンスター名 ステータス

ゲイシャドウ
魔法使い族 闇属性 レベル4
ATK/1700 DEF/0
効果
モンスターを破壊する度に、魔力カウンターを自身に1つ追加する。魔力カウンター数×ATK+200ポイントアップ。

攻撃力1700の下級モンスター。モンスターを破壊する度に魔力カウンターが1つ追加されます。そして、カウンター数×ATK+200アップします。強化ポイントは低いですが、カウンター数の上限がなく、また元々の攻撃力も高いので序盤から召喚されると厄介なカード!

モンスター名 ステータス

魔導獣
ケルベロス
魔法使い族 光属性 レベル4
ATK/1400 DEF/1400
効果
魔法カードを使用する度に、自身に魔力カウンターを1つ追加する。魔力カウンター数×ATK500アップ! 攻撃を行った後のエンドフェイズ時に魔力カウンターを全て取り除く。

高火力でお馴染みのモンスター。ただし、魔力カウンターを溜め込むことはないので、攻撃された次の自身のターンで簡単に破壊できます。通常魔法「魔力掌握」1枚でATK+1000ポイントアップする瞬間火力が高いカードですね。

モンスター名 ステータス

黒魔力の
精製者
魔法使い族 風属性 レベル4
ATK/1200 DEF/1800
効果
攻撃表示から守備表示に変更することにより、他のモンスターへ魔力カウンターを1つ追加する。

他のカードに魔力カウンターを供給するモンスター。攻撃表示から守備表示になることでサイレント・マジシャンLv4やゲイシャドウ、魔導獣ケルベロスに魔力カウンターを1つ追加します。守備力が高く、破壊できずに放置していると相手モンスターがどんどん成長するので気を付けましょう!

魔法&罠カードの解説

魔法カード名 効果

ワンダー・
ワンド
【装備魔法】
魔法使い族モンスター専用装備カードで、攻撃力+500ポイントアップ! またこのカードを装備したモンスターを墓地に送ることでデッキからカードを2枚追加ドローできます。

レベル40の武藤遊戯デッキに存在するモンスターは全て魔法使い族! 攻撃力アップ効果と追加ドロー効果を持ちます。デッキには3枚入っており、元々の攻撃力が高いゲイシャドウに装備されると、ATK2200に達します。また瞬間火力が高い魔導獣ケルベロスの攻撃力は2400になり、下級モンスターではなかなか太刀打ちできないので、モンスターを強化するか、上級・最上級モンスターで対抗しましょう。

魔法カード名 効果

魔力掌握
【通常魔法】
魔力カウンターを1つ追加。さらに、デッキあら魔力掌握を1枚手札に加えることができます。このカードは1ターンに1枚しか使用できません。

魔力カウンターを1つ追加できる厄介なカード。さらにこのカードを使用した後、デッキから同じカードを手札に加えることができます。魔力カウンターで攻撃力が高まったモンスターの破壊に手間取ると、より劣勢を強いられる展開になります。

魔法カード名 効果

マジックブラスト
【通常魔法】
自分フィールドの魔法使い族の数×200ポイントの効果ダメージを相手に与えます。墓地にこのカードが存在する場合、通常ドローの代わりにこのカードを手札に加えることが可能。

このカードのバーン効果とサルベージ効果により、こちらのLP調整(LP100以下)が難しくなっています。

罠カード名 効果

漆黒の
パワーストーン
【永続罠】
発動後、このカードに魔力カウンターを3つ追加。1ターンに1度だけ、このカードの魔力カウンター1つをほかのカードに移すことができます。

魔力カウンターを3つストックしている罠カード。1ターンに1度だけ、魔力カウンターを1つ移動することができます。

攻略デッキの紹介

おすすめデッキの特徴

恐竜王国デッキ
【恐竜王国+雷龍+究極竜】
・デッキスキルは「恐竜王国」
・火力でゴリ押し!
・融合モンスターで制圧
青眼の究極竜
 5000ダメージオーバー!を狙う
レア度 モンスターカード名 枚数
UR クリボール おすすめ
UR サクリファイス
UR 幻想召喚師
SR サンダー・ドラゴン
二頭を持つキング・レックス
屍を貪る竜
レア度 魔法カード名 枚数
UR フォース おすすめ
SR 融合
イリュージョンの儀式
レア度 罠カード名 枚数
SR 援軍
SR メタル化・魔法反射装甲
デッキ内のカード枚数 21
レア度 エクストラカード名 枚数
UR 青眼の究極竜
SR 双頭の雷龍
ブラキオレイドス
下級モンスターで制圧

レベル40の武藤遊戯が扱う下級モンスターは基本的に攻撃力が低いです。デッキスキル「恐竜王国」で強化された二頭を持つキング・レックス屍を貪る竜の攻撃力「1900」で場を制圧することも可能!

ただし、武藤遊戯が通常魔法「魔力掌握」を使用した場合、相手モンスターの攻撃力が2000前後に達することがあるので、その場合はクリボールの効果を使って攻撃を凌いだり、通常罠「援軍」を使って火力を底上げしましょう。

融合モンスターで完封!

融合モンスターのブラキオレイドス双頭の雷龍を召喚できれば、ほぼ勝ち確定です。これらの攻撃力を超えてくることは少ないです。

攻撃力を超えてくる例としては、魔導獣ケルベロスに装備魔法「ワンダー・ワンド」2枚積みをされるとATKが3400に達するので、一時的に双頭の雷龍の攻撃力を超えます。

5000ダメージオーバー! を狙う

下級モンスターで序盤を乗り切って融合モンスターを召喚できれば、あとは青眼の究極竜を強化してトドメを刺すだけ!

フォース援軍メタル化・魔法反射装甲を使用して、ATK5001以上で相手のLPに直接攻撃をしましょう。

おすすめ対策カード

モンスターカード名・特徴
魔導獣 ケルベロス
カードトレーダーとの交換で手に入るSRカード。相手は魔法カードを多用するので、その行動を逆手に取り、こちらも魔導獣ケルベロスを召喚して火力アップを狙いましょう。
七つの武器を持つハンター
アルティメット・ライジングに収録されているSRカード。レベル40の武藤遊戯が扱うモンスターカードは魔法使い族のみ! 七つの武器を持つハンターのモンスター効果で常時ATK2000になります。
魔法カード名・特徴
エネミーコントローラー
海馬瀬人からドロップするSRカード。クリボールのような形式変更効果と、相手モンスターをコントロールを得る効果を持ちます。状況に応じて、2つの効果から1つを選んで使用できるので、非常に汎用性の高い速攻魔法カードとなっています。
魔女狩り
レベル30以下のレジェンドデュエリストからドロップするRカード。魔法使い族を殲滅するカード。武藤遊戯は魔法使い族モンスターしか扱わないので、このカードとの相性はかなり良いです。こちらの魔法使い族モンスターも破壊するので、扱う際は注意しましょう。
罠カード名・特徴
あまのじゃくの呪い
レベル30以上のリシドからドロップするSRカード。魔力カウンターで攻撃力を高める戦術なので、通常罠「あまのじゃくの呪い」は非常にかみ合った性能。こちらのモンスターのステータスアップ・ダウンの影響も受けるので、使う際は注意しましょう。
イタクァの暴風
孔雀舞のレベルアップ報酬(Lv.25)。相手モンスター(表側表示)の形式を変更します。守備力が低めのモンスターが多いので、このカードはかなり有効です!

関連リンク

オススメリンク集

この記事へのコメント

  • miruku
    2017/01/23 20:30

    これでなんとか7000はいくよ! 最低でも6000