【遊戯王デュエルリンクス】レベル40「孔雀舞」の攻略情報まとめ

スマホアプリ『遊戯王デュエルリンクス』に登場するレジェンドデュエリスト「孔雀舞(Lv.40)」の攻略情報をまとめた記事です。デッキ構成、最強・要注意カードや対策におすすめのカード、攻略サンプルデッキを紹介します。アマゾネスデッキを使用し、レジェンドデュエリスト中ではトップクラスの強さを誇ります。

Lv.40「孔雀舞」の特徴

キャラ名・デッキの特徴

孔雀舞
【レベル40デッキの特徴】
・アマゾネスデッキを使用
アマゾネスの里が厄介
※モンスターが常に存在する
アマゾネスの闘志でATK+1000!
・最強モンスターは
 アマゾネスの聖戦士(ATK1700

レベル40の孔雀舞は、レジェンドデュエリストの中でもトップクラスの強さを誇ります。デッキはアマゾネスカードで統一されており、魔法&罠カードもモンスター強化や蘇生などの強力な効果を持ち、無駄なカードが一切入っていません。真向から勝負すると、非常に苦戦する相手!

Lv.40「孔雀舞」のデッキ

レベル モンスターカード名 枚数
アマゾネスの鎖使い
アマゾネスの格闘戦士
アマゾネスの賢者
アマゾネスペット虎 要注意
アマゾネスの射手
アマゾネスの聖戦士 最強!
種類 魔法カード名 枚数
フィールド アマゾネスの里 要注意
永続 アマゾネスの闘志 要注意
種類 罠カード名 枚数
通常 アマゾネスの転生術
永続 アマゾネスの意地
デッキ内のカード枚数 20
レベル エクストラカード名 枚数

「孔雀舞」の要注意・最強カード

「孔雀舞」の要注意・最強カード

レベル40の孔雀舞が使用するモンスターカードは全て効果持ちで、全部で6種類存在します。この6種類のカードの中で、注意すべきはアマゾネスペット虎アマゾネスの聖戦士の2体! モンスター効果で、アマゾネスモンスターがフィールドに存在すると攻撃力がアップします。

アマゾネスペット虎
アマゾネスモンスター1体につき、攻撃力+400ポイントアップ。自身もアマゾネスという名がついているので、召喚時には最低でも攻撃力1500はあります。フィールド魔法「アマゾネスの里」の効果で、孔雀舞のモンスターゾーンには2体以上のモンスターが並んでいることが多く、これらを考慮するとATK2100以上(アマゾネスの里+自身+ほかのアマゾネス)であることが多いです。

アマゾネスの聖戦士
アマゾネスモンスター1体につき、攻撃力+100ポイントアップ。アマゾネスの聖戦士は元々の攻撃力が高い(ATK1700)ので、単体で現れても破壊しにくいです。自身の名前も適応されるので、最低でも攻撃力1800、またフィールド魔法「アマゾネスの里」により攻撃力は2000以上はあると考えましょう。

使用するアマゾネスモンスターの効果一覧

モンスター名 モンスター効果
アマゾネスの鎖使い LP1500消費
手札のモンスター1枚を奪う
アマゾネスの格闘戦士 戦闘ダメージが発生しない
アマゾネスの賢者 攻撃時、魔法&罠カードを1枚破壊
アマゾネスペット虎 アマゾネス1体につき
攻撃力+400アップ
アマゾネスの射手 モンスター2体リリース
LPに1200ダメージを与える
アマゾネスの聖戦士 アマゾネス1体につき
攻撃力+100アップ
「孔雀舞」の要注意魔法カード

レベル40の孔雀舞に勝つためには、この2枚の魔法カードを攻略する必要があります。

アマゾネスの里
アマゾネスモンスターの攻撃力を+200ポイントアップ。また1ターンに1度アマゾネスモンスターが撃破された際に、デッキからアマゾネスモンスターを特殊召喚します。

後半の効果により、相手フィールドには常にアマゾネスモンスターが存在し、序盤からエースモンスターのアマゾネスペット虎やアマゾネスの聖戦士と戦う羽目になります。デッキには3枚入っており、序盤から展開され、カードを破壊しても再度発動される可能性が非常に高いです。

アマゾネスの闘志
アマゾネスモンスターが自身よりも攻撃力が高い相手に攻撃する場合、ダメージ計算時に攻撃力が+1000ポイントアップ。アマゾネスモンスターのほとんどが攻撃力1500超えをしているため、相手が攻撃する際はATK2500超えます。

自分のモンスターが相手を攻撃する場合は発動しないのが唯一の救い。非常に厄介な永続魔法カードなので、発動されたらすぐに破壊したいです。

攻略サンプルデッキ①の紹介

おすすめデッキの特徴

恐竜王国デッキ
【恐竜王国+雷龍+究極竜
・デッキスキルは「恐竜王国」
・融合モンスターでガチンコ勝負!
青眼の究極竜でスコアボーナス
 5000ダメージオーバー!が狙える!
レア度 モンスターカード名 枚数
SR サンダー・ドラゴン 必須!
二頭を持つキング・レックス 必須!
屍を貪る竜 必須!
UR 青眼の白龍
イリュージョン・シープ
レア度 魔法カード名 枚数
SR 融合 必須!
UR フュージョン・ゲート おすすめ
SR ツイスター
レア度 罠カード名 枚数
SR 援軍
デッキ内のカード枚数 20
レア度 エクストラカード名 枚数
SR 双頭の雷龍 必須!
ブラキオレイドス 必須!
UR 青眼の究極竜
エースモンスター

本攻略サンプルデッキは、ダイナソー竜崎のデッキスキル「恐竜王国」をベースとして、双頭の雷龍青眼の究極竜の融合召喚を狙ったデッキ。スコア稼ぎをしない場合は、双頭の雷龍青眼の究極竜を外して、レベル4以下のモンスターを入れると、手札事故を減らすことができます。

下級モンスターも活躍!
これら融合モンスター3体が召喚できずとも、フィールド魔法「ジュラシックワールド」で強化された二頭を持つキングレックス屍を貪る竜で、アマゾネスの聖戦士とアマゾネスペット虎以外のモンスターなら撃破可能。

ツイスターアマゾネスの闘志
デッキ内のツイスターアマゾネスの闘志対策。アマゾネスの闘志が発動してしまうと、アマゾネスの聖戦士はATK3000超えて、ATK2800の双頭の雷龍をも破壊される恐れがあります。アマゾネスの里は常時ATK+200ポイント強化されますが、融合モンスターを召喚できれば、負けることがほぼないので破壊しません。

青眼の究極竜でスコアを稼ごう!
青眼の究極竜はスコア稼ぎとしても活躍! このカードに罠カードの援軍2枚積んで、ダイレクトアタックをするとスコアボーナス「5000ダメージオーバー!(+1800)」が獲得できます。ただし、本デッキではアマゾネスの里を破壊しないので、相手デッキがものすごい勢いで消費されてしまい、キーカードが揃いにくいという難点もあります。

攻略サンプルデッキ②の紹介

おすすめデッキの特徴

デビフラ究極竜
【デビルフランケン+青眼の究極竜】
・デッキスキルは「ライフコスト0」
デビルフランケンを囮に
 立ちはだかる強敵を仕掛ける
・時間稼ぎ用のカードを多数導入
レア度 モンスターカード名 枚数
デビル・フランケン 必須!
デスハムスター おすすめ
UR クリボール
UR ハネハネ
SR 死の4つ星てんとう虫
レア度 魔法カード名 枚数
SR 迷える子羊 おすすめ
レア度 罠カード名 枚数
立ちはだかる強敵 必須!
イタクァの暴風 おすすめ
ホーリージャベリン
デッキ内のカード枚数 20
レア度 エクストラカード名 枚数
UR 青眼の究極竜 必須!
「デビフラ+究極竜+強敵」コンボ

デビル・フランケンを使った青眼の究極竜の特殊召喚デッキ。

デビル・フランケン
LP5000支払うことで、エクストラデッキから融合モンスターを攻撃表示で特殊召喚! 真崎杏子のデッキスキル「ライフコスト0」で、LPが1000以下の場合はLPコストを支払わずにモンスター効果が使用できます。サンプルデッキにはLP回復効果を持つ「ホーリージャベリン」を入れているので、LP5100以上になった時にモンスター効果を使用しても良いです。

青眼の究極竜+立ちはだかる強敵
青眼の究極竜は非常に強力なモンスターですが、デビル・フランケンが弱いため、特殊召喚した次のターンに狙われます。デビル・フランケンが狙われても良いように、罠カードの立ちはだかる強敵を仕掛けて、青眼の究極竜で返り討ちにしてやりましょう。

時間稼ぎ用カード

デビルフランケンによる青眼の究極竜特殊召喚では時間稼ぎが必須! 手札にデビルフランケン立ちはだかる強敵を揃えて、LPの調整(1000以下、あるいは5100以上)も行わなければいけません。

デスハムスター
リバース効果でデッキからデスハムスターを裏守備表示で特殊召喚! 上手くいけば、相手フィールドに3体モンスターが存在しても、ターンをやり過ごすことができます。またデッキ圧縮にもなるので、狙ったカードが引きやすくなります。レアリティが「N」なので、比較的集めやすいですね。

迷える仔羊
召喚・反転召喚・特殊召喚はできませんが、セットは可能! モンスター1体と仔羊トークン2体で1ターンやり過ごすことができます。

イタクァの暴風
相手フィールドの全ての表側表示モンスターの表示変更を行います。入手方法は孔雀舞のレベルアップ報酬(Lv.25)

ケルベロスデッキとの相性

レベル40の孔雀舞と高得点を稼げるケルベロスデッキとの相性は、あまり良くありません。理由は①相手モンスターの攻撃力の高さ②LPに直接ダメージを与えるモンスターが存在③罠カードによるモンスターの蘇生・入れ替え、の3点にあります。

①モンスターの攻撃力の高さは、こちらが後攻の場合、相手の2ターン目(アドバンス召喚を行わないので、モンスターが2体並べられます)でLPが全て削られる、あるいは大幅に削られます。そして、LPが残っても②LPに直接ダメージを与える「アマゾネスの射手」によって、とどめを刺されることが多々あります。先攻の場合は、③の対策を行えば、まだ可能性はあります。

③は罠カード「アマゾネスの意地」と「アマゾネスの転生術」によるものです。アマゾネスの意地は条件付き(攻撃しなければいけない)で、アマゾネスモンスターを蘇生します。アマゾネスの射手を蘇ってから、モンスター効果で直接ダメージを行うケースが存在。

アマゾネスの転生術『守備』封じが完封される可能性を秘めています。『守備』封じを発動したターンに、アマゾネスの転生術が発動。モンスターが総入れ替え、さらに形式表示が「守備」にさせられることがあり、相手にとどめを刺すことができなくなります。この対策としては、アマゾネスの転生術を魔法カード「」で破壊、あるいは罠カード「メテオ・レイン」を使用する、などがあります。

この記事へのコメント

  • ななしさん
    2017/05/22 15:34

    クエストの城内で速攻勝利が大変ですね;

  • turiteng
    2017/05/15 22:06

    魔法破壊系と戦士抹殺で有利に進めるよ☆彡