【遊戯王デュエルリンクス】レベル40「闇遊戯」の攻略情報まとめ

スマホアプリ『遊戯王デュエルリンクス』に登場するレジェンドデュエリスト「闇遊戯(Lv.40)」の攻略情報をまとめた記事です。デッキ構成、最強・要注意カードや対策におすすめのカード、攻略サンプルデッキを紹介します。幻獣クロスウィングのモンスター効果でATK+900アップ!

Lv.40「闇遊戯」の特徴

キャラ名・デッキの特徴

闇遊戯
【レベル40デッキの特徴】
・短期決戦が望ましい相手
・魔法と罠カードは注意しなくて良い
・幻獣クロスウィングの対策が必要
・最強モンスターは
 ブラック・マジシャンATK2500
 幻獣ロックリザード
最大ATK3100!

レベル40の闇遊戯は「幻獣」シリーズのモンスターが多く編成されているデッキを使用。幻獣シリーズの中でも特に曲者は「幻獣クロスウィング」! このカード自体は強くないのですが、モンスター効果がかなり強力で、墓地に送られると幻獣シリーズのモンスターの攻撃力を+300ポイントアップさせます。デッキには3枚入っているので、最大でATK+900ポイント強化されます。幻獣クロスウィングに対して、対策を持たないと苦戦が強いられます。

レベル40のレジェンドデュエリスト中では中堅クラスの強さ。全体弱体効果を持つ「ワンダー・バルーン」や高得点を稼げる「魔導獣ケルベロス」を所持していると、簡単に勝てます。

Lv.40「闇遊戯」のデッキ

レベル モンスターカード名 枚数
ルイーズ
幻獣クロスウィング 要注意
幻獣ワイルドホーン 要注意
幻獣王ガゼル
バフォメット
ブラック・マジシャン 要注意
幻獣ロックリザード 最強!
種類 魔法カード名 枚数
通常 融合
装備 魔性の月 要注意
種類 罠カード名 枚数
デッキ内のカード枚数 20
レベル エクストラカード名 枚数
有翼幻獣キマイラ

闇遊戯の最強・要注意カード

「闇遊戯」の要注意カード

幻獣ワイルドホーンは闇遊戯(Lv.40)の主力モンスター。レベル4で攻撃力1700あり、貫通効果(守備表示を攻撃した際に、攻撃力が守備力を上回っていればダメージを与える)を持っています。幻獣クロスウィングの効果で最大火力2600!

幻獣クロスウィングは闇遊戯のキーカード。墓地に存在する限りフィールド上の「幻獣」モンスターの攻撃力が+300ポイントアップします。デッキには3枚編成されており、最大でATK+900ポイント加算されます。レベル4のワイルドホーンはATK2600、最強カードの幻獣ロックリザードは青眼の白龍を超える攻撃力3100を達します。この幻獣クロスウィングに対して、何らかの対策を持たないと苦戦します。

「闇遊戯」の最強カード

闇遊戯レベル40の最強カードは「ブラック・マジシャン」と「幻獣ロックリザード」の2体。ブラック・マジシャンは幻獣クロスウィングや装備魔法の魔性の月などの効果は得られませんが、召喚されたら手ごわいカード。

幻獣ロックリザードはATK2200のレベル7効果モンスター。モンスター効果により、幻獣と名のついたモンスター1体をリリースすることで召喚可能。幻獣ワイルドホーンに苦戦をしていると、召喚される恐れがあります。幻獣ロックリザードがモンスターカードを破壊すると、効果ダメージ(500)が発生。幻獣クロスウィングが3体墓地にあると、攻撃力が3100に達して、手が付けられない状況に陥ります。

攻略サンプルデッキの紹介

キャラ名・デッキの特徴

ケルベロス
ハイスコアケルベロス
闇遊戯は破壊やコントロール効果を持たないので、ケルベロスを使ったハイスコア稼ぎが可能! 

ただし、闇遊戯を使ってデュエルができない(デッキスキル「魔導招来」が使えない)ため、インセクター羽蛾のデッキスキル「ドローセンス:ローレベル」やドロップスキル「ドローセンス:光」を使用して挑みましょう。
キャラ名・デッキの特徴

ワンダー
・バルーン
バルーン・ロック
ワンダー・バルーン
 幻獣クロスウィング対策
ガルドスの羽根ペン
 墓地回収+バウンス!
・デッキスキルは「頂に立つ者」
レア度 モンスターカード名 枚数
スカイ・ハンター おすすめ
セイント・バード おすすめ
SR 死の4つ星てんとう虫 おすすめ
UR アックス・レイダー
SR 魂を喰らう者 バズー
トルネードバード
レア度 魔法カード名 枚数
SR ワンダー・バルーン 必須!
ガルドスの羽根ペン おすすめ
SR 融合
レア度 罠カード名 枚数
デッキ内のカード枚数 20
レア度 エクストラカード名 枚数
紅陽鳥
「バルーン・ロック」デッキの主力カード

ワンダー・バルーン幻獣クロスウィング対策用カード。闇遊戯は魔法&罠カードを破壊できないので、ワンダー・バルーンを発動すれば、勝率がかなり高くなります。手札を1枚捨てる度に、相手モンスターの攻撃力は-300ポイントダウン。手札を3枚捨てれば、幻獣クロスウィングの効果がなかったことにできます。

ガルドスの羽根ペンは、自分の墓地にある風属性モンスターを2体回収しつつ、フィールドにカードを持ち主に戻すバウンス効果を持っています。ワンダー・バルーンで消費したモンスターを回収することが主な目的。死の4つ星てんとう虫スカイ・ハンターを拾いましょう。

「バルーン・ロック」のエースモンスター

スカイ・ハンターセイント・バードはレベル4の風属性モンスターなので、ガルドスの羽根ペンの対象になります。デッキスキル「頂に立つ者」の効果により、スカイ・ハンター(ATK1750)は無強化の幻獣ワイルドホーンを撃破できます。死の4つ星てんとう虫ガルドスの羽根ペンで回収可能! 闇遊戯の下級モンスターは全てレベル4なので、死の4つ星てんとう虫のモンスター効果は非常に効果的です。

他の対策カード

魔法カード名・特徴
呪魂の仮面
闇遊戯は魔法を破壊する術を持っていないので、アドバンス召喚でリリースする以外、このカードを剥がすことはできません。
罠カード名・特徴
あまのじゃくの呪い
発動ターンのエンドフェイズ時まで、攻撃力・守備力のアップ・ダウンの効果は逆になります。幻獣クロスウィングのATKアップ効果を逆手に取れる罠カード。入手方法は難しいですが、かなり効果的!
連鎖破壊
闇遊戯のレベルアップ報酬で手に入ります。モンスターが召喚・反転召喚した時に発動可能。デッキ・手札にある同名のモンスターを破壊します。最大火力2600になりうる幻獣ワイルドホーンを葬り去りましょう。

関連リンク

この記事へのコメント