【遊戯王デュエルリンクス】コンボ「凡骨の最終戦争」~1キルも狙える!~

スマホアプリ『遊戯王デュエルリンクス』の無課金カード「凡骨の意地」と「最終戦争」を使ったフィールド全破壊コンボについてまとめた記事です。凡骨の最終戦争コンボにおすすめの「魂を喰らう者バズー」と「自律行動ユニット」を上手く使うことができれば1キルも可能! 攻略の参考にしてください。

コンボ「凡骨の最終戦争」とは

コンボ「凡骨の最終戦争」に必須のカード
【凡骨の意地】
・レアリティ:SR
・永続魔法
・入手方法
 城之内克也のレベルアップ報酬(Lv.25)
【魔法効果】
ドローフェイズにドローしたカードが通常モンスターだった場合、そのカードを相手に見せる事で自分はカードをもう1枚ドローする事ができる。
最終戦争
・レアリティ:N
・通常魔法
・入手方法
 スタンダードデュエリストの
 勝利報酬(ドロップカード)
【魔法効果】
手札を5枚捨てて発動する。フィールド上に存在するカードを全て破壊する。

コンボ「凡骨の最終戦争」は、凡骨の意地と最終戦争の2枚を使った一発逆転のコンボ! 凡骨の意地で通常モンスターを大量にドローを行い、最終戦争の発動に必要なカード枚数を揃えます。フィールド上に存在するカードを全て破壊するので、エイジ・オブ・ディスカバリーのURカード「海竜―ダイダロス」と似た使い方ができます。後述紹介するおすすめカードを使うと1キルも可能!

おすすめのポイント
自分と相手フィールドのカードを全て破壊します。モンスターを召喚する前に使用して、コンボが成功すれば一気に相手LPにダメージを与えることができます。

注意点すべきポイント
凡骨の意地のドローが最重要! このコンボは凡骨の意地を引かないと、どうにもなりません。凡骨の意地は現在入手可能枚数が「1枚だけ」なので、かなり難易度が高いコンボ! 闇遊戯のデッキスキル「ドローセンス:魔法・罠」やキースのデッキスキル「リスタート」を使用して、コンボの成功率を高める必要があります。

1キルを狙えるカード!

コンボ「凡骨の最終戦争」との相性が良いカード

凡骨の最終戦争コンボでフィールドを掃除した後に、魂を喰らう者バズー自律行動ユニットを使用して1キルを狙います。

魂を喰らう者バズー
カードトレーダーとの交換(SR)で入手可能。モンスター効果で最大ATK2500に達します。凡骨の意地で大量に通常モンスターをドローして、最終戦争で5枚のモンスターカードを墓地に送るため、容易に最大火力を発揮することができます。

自律行動ユニット
アルティメット・ライジングのURカード。LPコスト(1500)を支払うことで、相手の墓地モンスターを特殊召喚することができます。攻撃力1500以上のモンスターを召喚できれば、ATK2500の魂を喰らう者バズーの2体で、相手LPに合計4000ダメージを与えることができます。

この記事へのコメント