【遊戯王デュエルリンクス】デッキ作りに役立つ手札ドロー確率計算

遊戯王デュエルリンクスの初手に来て欲しいカードが来る確率、カラテマン1ターンキルデッキのコンボカード3枚が揃う確率などを扱います。

レベル4以下のモンスターの最適な枚数

スタンダードデッキでは、レベル4以下のモンスターが初手に来ることが何より大切です。

そこで、まずはレベル4以下のモンスター(初手に少なくとも1枚は来て欲しいカードの例)の確率を考えていきましょう。

先攻の場合に初手に来て欲しいカードが来る確率

先攻の場合はドローができないのでデッキ20枚中10枚をレベル4以下のモンスターにした場合1ターン目にレベル4以下のモンスターが少なくとも1枚来る確率は約95.67%です。

11枚にすると約97.40%、
9枚にすると約93.19%、
8枚にすると約89.78%、
7枚にすると約85.24%、
6枚にすると約79.34%になります。

先攻になることを考えると最低でも10枚、できれば11枚以上入れておきたいですね。

後攻の場合に初手に来て欲しいカードが来る確率

後攻の場合は1枚ドローできるので確率が若干変わります。

11枚→99.187306501548%
10枚→98.37461300309597%
9枚→97.02012383900929%
8枚→94.89164086687306%
7枚→91.69891640866872%
6枚→87.08720330237358%

カラテマン1ターンキルデッキのコンボカード3枚が揃う確率

2ターン目か3ターン目まで(手札5枚)にカラテマン1ターンキルデッキのコンボカード「カラテマン」「閃光の双剣トライス」「財宝への隠し通路」が揃う確率はデッキ20枚の場合に約16%です。

4ターン目か5ターン目まで(手札6枚)にカラテマン1ターンキルデッキのコンボカード「カラテマン」「閃光の双剣トライス」「財宝への隠し通路」が揃う確率はデッキ20枚の場合に約26%です。

カラテマン1ターンキルデッキの対策カードが来る確率

カラテマン1ターンキルデッキの対策カードと言えば「クリボール」「エネミーコントローラー」「イタクァの暴風」「マジック・ジャマー」「ホーリージャベリン」「体力増強剤スーパーZ」などです。

それらのカードが2ターン目か3ターン目までに来る確率をデッキ20枚中の枚数ごと計算してみました。

1枚→25%
2枚→44.74%
3枚→60.09%
4枚→71.83%

次に、4ターン目か5ターン目までに来る確率をデッキ20枚中の枚数ごと計算してみました。

1枚→30%
2枚→52.11%
3枚→68.07%
4枚→79.34%

この記事へのコメント

  • ななしさん
    2016/12/04 22:21

    計算方法を教えてください