https://gamy.jp/dragonproject/dorapro-Equipment-make

【ドラゴンプロジェクト】武器/防具の作成方法

ライター

ナベ
0
コメントへ

コロプラから2016年6月3日に配信されたiOS、Android向けアプリ『ドラゴンプロジェクト(ドラプロ)』の装備品の作成方法と、強化方法をまとめました。

装備品とは?

RPGでもアクションゲームでも重要な装備品。こちらの性能でクエストの難易度は大きく左右されます。そんな重要な装備品ですが、『ドラゴンプロジェクト』では自分で作る必要があります。装備品を作成する方法をご紹介します。

装備品作成手順

ホームで、右下にある青いメニューボタンをタップすると、画像の選択肢が登場します。
装備・工房のメニューがあるのでこちらをタップ。

それぞれ装備を着脱する画面が出てきます。作った装備品を選ぶ画面はここからになります。今回は装備作成なので、赤マルで囲った右下の工房をタップします。

工房をタップすると武器作製、防具作製とメニューが多数出てきます。武器も防具も手順は同じです。今回は武器を見ていきましょう。

武器をタップすると上に武器のアイコンが出てきます。片手剣/両手剣/槍/双剣/弓とそれぞれメニューが現れるので、作りたい装備の種類を選択します。選択した武器の種類は緑色のアイコンになります。明るいアイコンの武器は直ぐに作製可能です。暗いアイコンは、材料が不足しています。例の画像ではバスターソードの材料は不足しています。

アイコンをタップすると武器の性能と必要素材が出てきます。緑になっていれば足りており、赤だと不足しています。この時、不足している素材はアイコンをタップすると詳細がわかります。

今回は肉球が不足していたようです。行ったことのあるエリアの場合はここでモンスターのアイコンをタップすると、直接モンスターのいるフィールドまで移動できます。

装備の強化方法

続いて装備の強化方法です。武器作製画面同様工房まで移動します。

武器、防具の種類を選択し、強化したい装備を選びます。例では槍のグラートンスピアを選択します。

装備を選択すると、装備のステータスが出てきます。必要素材が足りていれば強化するでOK。足りない場合には、素材を集める必要があります。必要素材をタップすると入手場所がわかります。

例のプルンのしずくの場合、主にプルンがドロップします。一度行ったことのある場所であれば、アイコンをタップすると出現フィールドまで移動してくれます。

コメント/情報提供