https://gamy.jp/dqrivals/nerugeriu-matome

【ドラクエライバルズ】「ネルゲル」の対策まとめ

ライター

レナス
0
コメントへ

『ドラクエライバルズ』に登場するレジェンドレアの「ネルゲル」の対策をまとめた記事です。各リーダーを使った場合のネルゲルの対策方法やカードを紹介します。ネルゲルが採用されているコントロールと対峙する場合の参考にしてください。

ネルゲルの基本情報

後列中央にいるならネルゲルの配下を1体出す。

ネルゲル コスト 攻撃力 HP
効果
2回攻撃 自分のターン終了時このユニットが後列中央にいるならネルゲルの配下を1体出す。

「ネルゲル」が強い理由としては、以下の3つの点が挙げられます。

・におうだちユニットを毎ターン召還する。
・ステータスが優秀であり体力6は処理が難しい。
・2回攻撃によるフィニッシュ力。

ネルゲル対策の条件

「ネルゲル」は最短で8ターン目から召喚できます。8ターンまでには、「ネルゲル」に対応できる手札を揃えましょう。

2体を処理する。

「ネルゲル」はターン終了時に「ネルゲルの配下」を召還するため、「ネルゲルの配下」「ネルゲル」を同時に処理する準備が必要となってきます。

5/5の「ネルゲルの配下」が出た場合、合計体力が11となりますので、11点が出せるように8ターン目までに準備をしましょう。

バウンスで時間稼ぎ

除去以外の対策としては、手札に戻ことで時間稼ぎができます。ただし、バウンスで再度「ネルゲル」を召還されるとターン終了時には、「ネルゲルの配下」を召還するため、処理よりも良い手段とは言えません。

ネルゲルの配置を移動させる。

「ネルゲル」は後列中央にいる場合のみ効果が発動するため、「ネルゲル」の配置を移動させて効果が発動しなくさせましょう。

効果を封印する。

効果を封印することにより、2回攻撃と「ネルゲルの配下」が召還されることがなくなります。対策の中では、非常に有効な手段となっています。

共通のネルゲル対策

対策:封印
サイレス ユニットで唯一封印効果を持つカード。効果ごと封印できるため強力な2つの効果を封印することができます。

位置を移動させる共通カード

ゆめにゅうどう ユニットの位置を移動させることができるため、ネルゲルの配下を出現できなくなります。

テリーのネルゲル対策

ネルゲルを処理できるテリーカード

対策:除去
もろば斬り ネルゲルを除去できるカード。しかし、反動でリーダーに3ダメージ入ります。
ジゴスパーク テンション最大で使用可能。ネルゲルと配下を倒すことができる可能性を秘めています。ただし、威力は武器攻撃を行った回数分上がるため、ミッドレンジテリーなどたくさん武器攻撃を行うデッキと相性が良いです。
ギガブレイク HPが15以下の場合のみ、倒すことができます。条件が限定的となっている欠点があるため、ほかの対策に比べると有効ではありません。
対策:確率除去
まじん斬り 50%の確率でネルゲルを仕留めることができます。ネルゲルを処理すると2回攻撃も配下召還することを防ぐことができます。
対策:位置を移動させて効果のみを無効化する
神速の剣圧 場所を移動させて配下召還の効果を無効化させることができます。

ゼシカのネルゲル対策

ネルゲルを処理できるゼシカカード

対策:除去
マダンテ 発動させれば処理をすることはできるが、発動条件が10コスト+テンション3消費とかなり厳しいです。
対策:確率で除去
どくばりの一撃 20%の確率でネルゲルを死亡させます。確率が低く、外した場合は1ダメージしか与えることができないので、あまりおすすめしません。
対策:組み合わせて処理が狙える
ようじゅつし ようじゅつしが場にいる状態で、特技を発動させるたびに2ダメージを与えることができる。

手札にためた特技カードを一気に使うことにより確率で処理を狙えます。
対策:氷塊に変えることができる。
フローズンリンク 氷塊に隣接する敵ユニット1体を氷塊に変えることができるため、限定的ではあるが、ネルゲルを無効化することができます。

アリーナのネルゲル対策

ネルゲルを処理できるアリーナカード

対策:除去
ゴールドフィンガー 確実に6点を与えるため、安全に処理ができるカードです。
対策:除去
せいけん突き 場所を移動させないといけないが、確実に倒せる1枚となっています。移動させるだけでも配下召還を無効にすることができます。
対策:バウンス
おたけび 消費MP2でユニット1体を手札に戻すことができます。低コストなので、非常に扱いやすいです。
対策:移動させて効果のみ無効化
武術:飛びげり 場所を移動させることができます。後列にいるネルゲルの位置を変更するだけでも、配下の召還がなくなります。

ククールのネルゲル対策

ネルゲルを処理できるククールカード

対策:除去
ザキ 確定除去カードであり、単体のみに有効です。
ザラキ 縦1列のすべてのユニットを確定除去できます。ザキよりもコストが重めですが、複数のユニットを巻き込むことができます。
対策:大幅なダメージを与える。
グランドクロス 場所が後列にいるため、確実にダメージを与えられます。ですが、体力が6あるため、少しだけ足りないという点があります。

トルネコのネルゲル対策

ネルゲルを処理できるトルネコカード

対策:封印
封印の杖 コストを使用せず、ネルゲルの2回攻撃、配下召還効果を封印できます。
対策:バウンス
バシルーラの杖 コスト3でユニット1体を手札に戻せます。おたけびに比べてややコストが重いですが、十分運用可能なレベル。
対策:変身させる
変化の杖 ネルゲルをコスト6のユニットにランダムに変化させるカードです。強いコスト6ユニットに化ける可能性もあります。
対策:処理を行う
あらくれ呼び 合計で9点のダメージを与えることができるため、配下の体力が3/3の場合、ネルゲルと配下を処理が可能となっています。

ミネアのネルゲル対策

ネルゲルを処理できるミネアカード

対策:弱体化
おばけトマト 占い効果①でネルゲルの攻撃力を1にすることが可能。1にすることで2回攻撃のダメージをおさえることができます。

体力を下げた場合、ほかの特技カードで処理をしましょう。
隠者のタロット 占い効果②でネルゲルをスライムに変えることができます。最小限の被害でトレードを行えます。
対策:除去
アルカナバースト 奇数カードであれば、処理が可能なカード。奇数デッキでは活躍が期待できます。

ピサロのネルゲル対策

ネルゲルを処理できるピサロカード

対策:封印
いてつくはどう ネルゲルだけではなく、効果を持った敵ユニットをすべて無力化します。
対策:除去
ダークマター 相手のみならず、自身の盤面にも影響が及ぶリセットカード。しかしコストが重い設定となっています。
裁きの炎 攻撃力4を処理することができるため、配下が3/3でも処理ができネルゲル本体も処理ができる優秀なカードとなっています。

ほかにも、ようじゅつしやたてまじんといった、ほかリーダーの強力なユニットも処理ができる便利なカードです。

ネルゲル対策のまとめ

「ネルゲル」を処理できないと「ネルゲルの配下」を召還し続けるため、優先的に処理を行いましょう。

ステータスが強力なため処理ができない時は、効果も強力となってはいるが場所が限定的となっているため、場所を移動させて無効にしたり、封印効果で効果を無効化するのも悪くないです。