https://gamy.jp/dqrivals/natu-ari-na

【ドラクエライバルズ】ミッドレンジアリーナ(ナツ氏考)のデッキレシピ、立ち回り

ライター

レナス
0
コメントへ

『ドラクエライバルズ(DQR)』のミッドレンジアリーナについての情報をまとめた記事です。デッキのサンプルレシピや、おすすめの運用法などを掲載していますので、ぜひ攻略の参考にしてください!

ナツ氏について

『ドラクエライバルズ』の花嫁杯で33位を達成しているアリーナ使いです。今回の星降り杯では、3番目にレジェンドを達成しています。気になる方はぜひツイッターをフォローしましょう。

▼ナツ氏のツイッターはこちら

ミッドレンジアリーナの評価

評価 9.0 / 10点
扱いやすさ ★★★★・

ミッドレンジアリーナの特徴

終盤でも多様な展開が可能なミッドレンジデッキ。

ミッドレンジアリーナは、アグロに低コストユニットで対応しつつ、武術カードや冒険者ユニットを駆使して終盤でも多様な展開が可能なミッドレンジデッキです。

デッキレシピ

製作コスト(必要錬金石) 約31000
カード名 コスト 職業 種類 枚数

メラゴースト
共通 ユニット 1枚

はりせんもぐら
武道家 ユニット 2枚

かくとうパンサー
武道家 ユニット 2枚

おおくちばし
共通 ユニット 2枚

イエローシックル
共通 ユニット 2枚

せいけん突き
武道家 ユニット 2枚

とうこん討ち
武道家 特技 2枚

ジャガーメイジ
共通 ユニット 1枚

ふくめんバニー
武道家 ユニット 2枚

きりさきピエロ
武道家 ユニット 2枚

サイレス
共通 ユニット 1枚

キラーマシン
武道家 ユニット 2枚

アンルシア
共通 ユニット 1枚

ラヴィエル
共通 ユニット 1枚

フローラ
共通 ユニット 1枚

モリー
武道家 ユニット 1枚

ハッサン
武道家 ユニット 1枚

マルティナ
共通 ユニット 1枚

キングレオ
武道家 ユニット 1枚

ネルゲル
戦士 武器 1枚

シドー
共通 ユニット 1枚

注目のカードと採用理由

カード名 説明
ハッサン 相手の中堅ユニットを除去し、盤面を取り返せるので採用しています。
モリー 武術カードと相性が良く、スタッツも高いため採用しました。
キングレオ 強力なフィニッシャーとして採用しました。

ミッドレンジアリーナの立ち回り

ゲーム序盤

基本1コストユニットを優先しましょう。「とうこん討ち」は2コスですが、2ターン目にも使いやすい除去カードなので残します。また後攻の場合は、守りに使える「イエローシックル」も残します。

アグロには「おおくちばし」「ジャガーメイジ」を優先します。

理想は1コスト、2コストユニットですが手札にある状況ですが、マナカーブ次第では3コストユニットもキープして大丈夫です。

低コストを前列に展開し、相手がアグロデッキなら徹底的に処理をしていきましょう。

ゲーム中盤

「ふくめんバニー」や「きりさきピエロ」、テンションスキルを駆使して武術カードを集めていきましょう。

場の処理をしつつ、5から7ターン目で「せいけん突き」「ハッサン」が使用できる状況へ持っていきましょう。

ゲーム終盤

冒険者ユニットを展開して優位な状況を作っていきましょう。

「ネルゲル」「キングレオ」などの大型ユニットでフィニッシュを狙いましょう。