https://gamy.jp/dqrivals/middorennzi-teri-3

【ドラクエライバルズ】ミッドレンジテリー(ロンダルキア杯1位レナス考案)のデッキレシピ、立ち回り

ライター

レナス
0
コメントへ

ロンダルキア杯1位を経験し今月の星降り杯では2番目にレジェンドランク3に到達したレナス考案によるミッドレンジテリーのデッキレシピ記事です。デッキの特徴やレシピを掲載していますので、ぜひ『ドラクエライバルズ』攻略の参考にしてください!

GAMY攻略ライターレナスについて

『ドラクエライバルズ』の眠れる勇者杯で16位、地獄の帝王杯では5位、ロンダルキア杯ではレジェンドランキング1位を達成しました。今回の星降り杯では、2番目にレジェンドランクを達成しています。

OPENRECで配信をしていますので、立ち回りやマリガンなど直接知りたい方は是非視聴してください。

▼レナス氏のツイッターはこちら
▼レナス氏のOPENRECはこちら

ミッドレンジテリー

ミッドレンジテリーの評価

評価 8.5 / 10点
扱いやすさ ★★★★・

ミッドレンジテリーの特徴

アグロテリーの良さを入れたミッドレンジテリー

以前はアグロテリーとなっていましたが、「いたずらもぐら」が調整されたことにより序盤のパワーが低下したため、中盤以降に強いカードを採用されたミッドレンジテリーとなりました。終盤で強い「デュラン」「ネルゲル」が採用されています。

ミッドレンジテリーのデッキレシピ

製作コスト(必要錬金石) 約20000
カード名 コスト 職業 種類 枚数

モーモン
共通 ユニット 2枚

メラゴースト
共通 ユニット 2枚

プチアーノン
共通 ユニット 2枚

むつでえび
共通 ユニット 2枚

ベビーパンサー
共通 ユニット 2枚

わたぼう
共通 ユニット 1枚

はぐれメタル
共通 ユニット 2枚

はじゃのつるぎ
戦士 武器 2枚

たてまじん
戦士 ユニット 2枚

亡者のひとだま
共通 ユニット 2枚

シールドオーガ
共通 ユニット 2枚

パパス
戦士 ユニット 1枚

ギガブレイク
戦士 特技 1枚

死神貴族
戦士 ユニット 1枚

マルティナ
共通 ユニット 1枚

アトラス
共通 ユニット 1枚

雷鳴の剣
戦士 武器 2枚

ネルゲル
共通 ユニット 1枚

デュラン
戦士 ユニット 1枚

注目のカードと採用理由

カード名 説明
むつでえび アグロゼシカやアグロデッキでは脅威の能力を誇っています。におうだちを発動させるだけでも相手は厳しくなるのでアグロデッキへのキーカードとなっています。
シールドオーガ アグロゼシカでの試合では、優秀な能力を発動します。テリー相手にも魅力的な能力をもっています。
デュラン 8コストと重い設定ではあるが、におうだちを持ちながら高ステータスを持っている強力なフィニッシュカード。アトラスと相性が良い。

ミッドレンジテリーの立ち回り

ゲーム序盤

マリガンは、低コストを中心にキープしましょう。「むつでえび」「ベビーパンサー」「わたぼう」「モーモン」「プチアーノン」を特にキープしましょう。

相手がトルネコ、アリーナの場合は、「メラゴースト」「はじゃのつるぎ」を追加でキープしましょう。

序盤は、コスト通りにユニットを展開していきましょう。「プチアーノン」を展開することができたら守るようにユニットを置いていきましょう。

ゲーム中盤

相手がアグロの場合は、「はじゃのつるぎ」で徹底的に処理をしていきましょう。「亡者のひとだま」「たてまじん」をしっかり配置していきましょう。

ゲーム終盤

HPが15以下になったら「シールドオーガ」「しにがみきぞく」を展開していきましょう。

終盤は、「デュラン」「アトラス」「ネルゲル」といったパワーカードで一気に勝負をつけましょう。

ランキング