https://gamy.jp/dqrivals/dqrivals-opening

【ドラクエライバルズ】初心者必見!効率の良い序盤攻略

ライター

練炭
2
コメントへ

『ドラクエライバルズ(DQR)』の序盤攻略についてまとめた記事です。ゲームをインストールして最初になにをやるべきか、上達するためにはどうするべきか、デッキの攻略方法など紹介します。ぜひ、カードゲーム初心者の方は序盤攻略の参考にしてください!

チュートリアルでルールを把握しよう

バトルの流れと特殊ルールの理解は重要

ゲームをスタートするとすぐにチュートリアルが始まります。
「アメリア」の案内に沿って進めていくことで、カードゲーム初心者の方でも安心してルールを覚えることが可能です。

チュートリアルが始まると基本的な戦い方を4種類学べるので、ここでバトルシステムを理解しましょう。また、チュートリアルはスキップ可能なのでリセマラ時などは活用しましょう。飛ばしてしまったチュートリアルを再度確認したい場合は、「メニューのヘルプ」から確認できます。

カードを集めよう

プレゼントを受け取る

ゲームを始めてすぐに、「レジェンドレア確定チケット」1枚、「1200G(カードパック5個分)」、「特製デジタルカードスリープ」をプレゼントボックスより受け取ることが可能です。レジェンドレア1枚とカードパック5個分で合計31枚のカードを入手できます。

ショップでカードを購入しよう

プレゼンで入手したチケットとG(ゴールド)で、ゲーム内のショップでカードパックを購入しましょう。

カードパックは1組6枚、1パックを「1チケット」または「240G」で購入可能です。チケット、Gはログインボーナスのほかにバトルの勝利やレベルアップなどで取得可能です。

こだわりすぎずリセマラを行おう

『ドラクエライバルズ』では、こだわり過ぎない程度のリセマラをおすすめします。リセマラに時間をかけるよりもある程度のリセマラ結果で始めてしまうのが効率的です。

トレーニングで特技カードを手に入れよう

ソロプレイのトレーニングモードでカードを入手

ソロプレイでは各職業のトレーニングが行えます。トレーニングをクリアすることで職業ごとの強力なカードが取得可能です。また、手に入れたカードは職業ごとに組み込め序盤を有利に進める事が可能です。

ここではすべてのリーダーを行いましょう。このあとリーダー全員のLvを上げる必要があるのでリセマラが完了しているのであれば最優先で行いましょう。

職業によってできることは違う

『ドラクエライバルズ』では7つの職業があります。それぞれリーダーによって職業が違い、デッキに入れることのできるカードやテンションスキルに違いがあります。これらの職業の違いが、デッキの特徴にも現れるので、どの職業がどういった特徴をもっているのかトレーニングで把握しておくことも重要です。

実際にデッキを組んでみよう

もらったデッキを元にデッキを作成

チュートリアルを突破すると、各リーダーのデッキをもらうことができます。最初はそのデッキを元に、カードパックで引いたカードを編成しましょう。また、トレーニングで入手したカードも忘れずにデッキに組み込みましょう。

デッキレシピについて

カードがそろった段階で、次はデッキを組んでみましょう。始めたばかりでいきなり自分だけのオリジナルデッキを組むのは難しいので、まずはランクの高いプレイヤーが組んだデッキや、環境で流行っているデッキのレシピの通りに作ってみて、どういう風にデッキを作ればいいのかを把握しましょう。

デッキコードについて

デッキコードは、作成してコードを発行することによってデッキに割り振られる10桁の番号のことです。この番号は、デッキごとに割り振られ、新しいデッキを作ってコードを発行する毎に新しい番号が割り振られていきます。このデッキコードを使うことによって、ユーザー同士で簡単にデッキを共有することができます。

各リーダーのレベルを上げてゴールドを入手!

組みなおしたデッキでマッチングバトル

各リーダーはレベルアップ報酬としてゴールドをもらうことが可能です。ゴールドを溜めることでガチャが引けるので、一つの目標にしましょう。

錬金を活用しよう

デッキを作る際に、どうしてもあとカードが数枚足りない! なんていうことはよくあります。そうなった場合は錬金を活用しましょう。錬金をすることでデッキ編成に足りないカードを作ることが可能です。錬金ではトレーニングで入手するカードなどの一部を除き、入手できなかったカードを集めるために活用できます。

また、錬金石はカードを分解することで入手できます。まったく使わないカードなどは分解して錬金石に変えましょう。

再度デッキを組みなおしてバトルしよう

再度バトルをしてみよう

デッキを作ったらさっそく対戦してみましょう。自分が作ったデッキが思い通りに動くかどうか一喜一憂しながら対戦してみるこの瞬間は、カードゲームならではの楽しさです。また、一度対戦してみることでどのカードが不要か、逆にどのカードが必要かなのが明確になるので、より洗練されたデッキを作ることができるようになれます。

普通の対戦に慣れたら闘技場に挑戦してみることで、テクニックを磨けたり、環境トップのデッキの強さを把握できたりします。負けてしまっても挫けずに、どんどん挑戦していくことが上達のコツです。

最強デッキランキング

対人要素の高いドラクエライバルズでは、人気のあるデッキも複数種類存在します。どんなデッキが流行っているかなどを把握することで自分の手持ちで組むことができたり、対策も立てられますのでこちらも合わせチェックしておきましょう。

コメント/情報提供

  • ななしさん
    2017/11/05 18:16

    レジェチケ引いてからリセマラすればよかったのか

  • ななしさん
    2017/11/02 13:18

    各リーダーのレベルを5まで上げるとそんなにカード手に入るのかー!!

ランキング