GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqrivals/dqr-yanaken-zesika

【ドラクエライバルズ】アグロゼシカ(Yanaken考案)のデッキレシピ

ライター

レナス

『ドラクエライバルズ(DQR)』のアグロゼシカは、TCG有名プレイヤー「Yanaken」が考案したデッキです。序盤からユニットを展開し、打点の出せる特技で押し切る戦い方が特徴です。アグロゼシカの特徴やデッキのレシピなどを掲載していますので、ぜひ攻略の参考にしてください!

Yanaken氏について

カードゲーム業界で強豪なプレイヤー。『Hearthstone』では数々の大会に出場しており、結果を残しているプレイヤー。『ドラクエライバルズ』でも30位とトップランキングを取っている。気になる方は、是非フォローをしよう。

▶Yanaken氏のツイッターはこちら

アグロゼシカ

アグロゼシカの評価

評価 9 / 10点
扱いやすさ ★★・・・

ユニットを守りつつフェイスを狙っていく

アグロゼシカは、ユニットで盤面を制しつつ、相手リーダーに直接ダメージを与えて行くという戦い方になります。序盤から積極的にユニットを展開し、敵リーダーのHPを削る環境を整えましょう。

こまめにテンションアップを

ゼシカのテンションスキルは3ダメージと強力です。 こまめにテンションを上げながら戦うことで、リソースの節約にも繋がります。除去したり相手リーダーに打ったりと状況に合わせて利用し、早期決着を狙った戦い方を心がけましょう。

アグロゼシカのデッキレシピ

製作コスト(必要錬金石) 約1680
カード名 コスト 職業 種類 枚数

マジックフライ
魔法使い ユニット 2枚

メラゴースト
1 共通 ユニット 2枚

いたずらもぐら
1 共通 ユニット 2枚

おばけキャンドル
1 共通 ユニット 1枚

モーモン
1 共通 ユニット 2枚

メラミ
魔法使い 特技 2枚

たけやりへい
共通 ユニット 2枚

ドロヌーバ
共通 ユニット 2枚

メイジキメラ
魔法使い ユニット 1枚

ミミック
3 共通 ユニット 2枚

マポレーナ
3 共通 ユニット 2枚

はぐれメタル
3 共通 ユニット 2枚

亡者のひとだま
4 共通 ユニット 2枚

メラゾーマ
魔法使い 特技 2枚

オークキング
4 共通 ユニット 1枚

バアルゼブブ
5 共通 ユニット 1枚

レッドアーチャー
5 共通 ユニット 2枚

注目のカードと採用理由

カード名 説明
オークキング 貫通持ちのため相手に処理をおしつける動きができます。 回復も持っているので、3ターン目に傷ついたはぐれメタルを回復したり、 ヒーローを回復して相手のリーサルをずらすこともできます。
亡者のひとだま 4コストで5/4とスタッツも高く、相手の効果の対象にされないので相手はユニットで除去するしか手段が無くなります。除去手段が相手になければ5点を稼ぐことをもできるので中盤の打点稼ぎに大いに貢献できるユニットです。

入れ替え候補カード

カード名 説明
わらいぶくろ 出すことで1枚ドローすることができるドロー要素を内臓された貴重なフォロワー。手札を常に出すアグロにとっては、採用も考えられる。
ガチャコッコ 高いHPとにおうだちによる守備で、相手の攻撃を妨害できます。序盤から中盤の守備の要となるでしょう。

アグロゼシカの立ち回り

ゲーム序盤

「モーモン」「いたずらもぐら」「おばけキャンドル」等の低コストは、必ずキープしましょう。

後攻の時、相手がアグロの場合は「メラミ」をキープしましょう。また1コストのユニットが引けていれば「亡者のひとだま」「はぐれメタル」「ミミック」はキープしても大丈夫です。それ以外のユニットもマナカーブ通り動けるあれば2、3、4コストとキープしましょう。

アグロデッキなのでユニットを展開し、攻めていきましょう。テンションの使い方と使わせ方は重要で、ゼシカやテリーの3点打点によるテンポを取らせないように動くことが大切です。

相手に「はぐれメタル」が入っているデッキには、3ターン目に一方を取られたくないので、ブロックを有効活用して「マジックフライ」「おばけキャンドル」を前衛において囮にすることを1ターン目から考えておきましょう。

ゲーム中盤

「亡者のひとだま」はキーカードで、配置が重要です。相手も全力で処理してくるので、相手の盤面の状況にもよりますが、ブロックを活用して守りましょう。

ゲーム終盤

「レッドアーチャー」はとても優秀なフィニッシャーです。

ライフが19以下の場合効果が発動しないので、盤面でトレードされるようなタイミングでも強気に出すことも大事です。後衛において守ることも大事ですが、「アンルシア」が入っているデッキでは、前衛において0/6のブロッカーとしても活用できるのでハンドに有力なユニットがいる場合、考慮しておくと良いでしょう。

※ご本人から立ち回りなどの説明を受けて記事を作成しています。

ランキング