https://gamy.jp/dqrivals/dqr-tougijyoudeck5

【ドラクエライバルズ】トルネコ(商人)の闘技場10勝デッキレシピ集

ライター

神崎 雛
0
コメントへ

『ドラクエライバルズ(DQR)』の最新環境下の闘技場10勝デッキレシピ集です。リーダートルネコ(商人)で10勝が狙えるデッキをまとめています。カードの詳細ページに飛ぶことで個別の運用法なども確認可能です。ぜひ『ドラクエライバルズ』の闘技場攻略の際の参考にしてください。

フライワ氏の闘技場10勝デッキレシピ

フライワ氏の紹介

フライワ氏は11月10日時点で「ククール、ゼシカ、テリー、トルネコ、ピサロ」を使って何度も闘技場10勝を達成しているプレイヤーです。

フライワ氏の10勝デッキ

こちらは11月4日にフライワ氏の無敗で10勝したデッキです。

フライワ氏のピックと立ち回りのコツ

・各リーダーの強みを生かせるカードを優先する
例えば、トルネコは盤面に残りやすい体力が多いユニットなどをピックするのがいいと思います。

じゅん氏の闘技場10勝デッキレシピ

じゅん氏の紹介

じゅん氏は「トルネコ、テリー」を使って闘技場10勝を達成しているプレイヤーです。

じゅん氏の10勝デッキ

じゅん氏のピック方針

ピック方針は、大体のリーダーにおいて専用カードの扉を開けるようにしています。
流れ次第では、別の扉を開けることもありますが基本専用の扉が見えたら開けてます。
そして、マナカーブは軽コストでなおかつ同コストのカードを重視してピックしています。

じゅん氏の立ち回りのコツ1

立ち回りは、スキルが強いリーダーが闘技場では強い傾向にあるのでなるべくテンションアップするようにしています。
闘技場では、リソースを補充する手段に乏しくなおかつ盤面を返せるカードも少ないことが一番の理由です。

じゅん氏の立ち回りのコツ2

強いスキルは、大体盤面に干渉できるのでできる限りテンションアップをすることをオススメします。
そうすることによりハンドが温存しやすくなりより戦いやすくなると思います。

じゅん氏のピック方針2

なるべくテンポロスを抑えながら、テンションアップをするために軽コストかつ同コストをピックするようにしています。

じゅん氏のピック方針3

高コストのカードはスタッツ優先でとることをオススメします。
盤面に干渉したり仁王立ちでない限りは、スタッツを優先した方がいいです。
確定除去系は、枚数が少ないので案外一枚でとても有利になることも多いです。

Higiri氏の闘技場10勝デッキレシピ

Higiri氏は「トルネコ、テリー」を使って闘技場10勝を達成しているプレイヤーです。

Higiri氏の10勝デッキ

「勇気の扉に臆さず飛び込みモシャスの扉で勝利を掴もう!」という方針のもと作ったデッキだそうです。

Higiri氏の立ち回りのコツ1

手札に依存するカードが多いので、アイテムの種をどこまで温存しながらトレードできるかがトルネコの基本とは思います。

序盤を綺麗に乗り切れば、そのまま押し込めることもできますし、後半に持ち込めばスタッツが高く処理しづらいカードで勝利することができます。

Higiri氏の立ち回りのコツ2

キングスライムで並べながらテンションを上げる動き、アンクルホーン+種で攻撃力を上げて倍にする動き、キラーマジンガ+ごろつき→マネマネサーチなど臨機応変に戦うことができました。

ミーシャル氏の闘技場10勝デッキレシピ

ミーシャル氏の紹介

ミーシャル氏は、多くのリーダーで闘技場10勝を達成しているプレイヤーです。「テリーで闘技場7連続10勝」という素晴らしい実績もあります。

ミーシャル氏のデッキ

ミーシャル氏の闘技場ピックの基本

他の方が結構触れられてるマナカーブも勿論なんですけど、キャラごとに固有の優秀な扉があることを意識するのが大事かなと感じています。

ミーシャル氏の闘技場で勝つコツ1

始まったばかりの闘技場でピック自体何がどう強いかとかよく分かりにくいと思う(自分もそうだった)んですけど、負けた試合とかで相手の使うカードがやばいって感じたときはそれを覚えておいて、出来る限り自分のピックに活かすようにした方がいいです。

ミーシャル氏の闘技場で勝つコツ2

見てすぐわかる強いカードだけじゃなくて、使われてわかる強いカードが一杯あると体感してます。

「そんなピック勝てるわけねーよ!」じゃなくて、「そういうピックすれば勝てるのか…」の方が上達は早くなると思います。

ランキング

GAMY事前登録受付中

事前登録ランキング