https://gamy.jp/dqrivals/dqr-senshi-029-countermove

【ドラクエライバルズ】「アトラス」の対策まとめ

ライター

トトロ丸
0
コメントへ

『ドラクエライバルズ(DQR)』に登場するテリー専用カードの「アトラス」の対策をまとめた記事です。各リーダーを使った場合のアトラスの対策方法やカードを紹介します。アトラスを軸としたテリーデッキと対峙する場合の参考にしてください。

アトラスの基本情報

テリーに呼応する高火力ユニット「アトラス」

アトラス コスト 攻撃力 HP
効果
攻撃時:このターン中
味方リーダーの攻撃力分攻撃力アップ

アトラスが強い理由としては、以下の3つの点が挙げられます。

・中盤~終盤のフィニッシャー
・HPが高く、場持ちが良い
雷鳴の剣+稲妻の加護の23点コンボが強力!

アトラスの23点コンボとは

アトラスは使い方次第で、1ターンの間に最大で23点のダメージを相手リーダーに与えることができます。

ターン数 立ち回り
5ターン以内 テンションゲージ最大
稲妻の加護がいつでも使える状態)
6ターン目 アトラス召喚(消費MP:6)
7ターン目 雷鳴の剣使用(消費MP:7)
稲妻の加護を発動
アトラスでリーダーを攻撃(12点)
④テリーで相手リーダーを攻撃(8点)
雷鳴の剣による追撃(3点、ランダム)

6ターン目にアトラス、7ターン目に雷鳴の剣と、スムーズに繋げることができるコンボで、相手がテンション最大時には特に要注意!

雷鳴の剣の追撃は、対象がランダムなのでユニットが存在する場合は、相手リーダーにダメージが入らない場合があります。しかし、追撃を抜きにしても、リーダーには20点のダメージが入るので、アトラスは危険極まりない存在といえます。

アトラス対策カードの条件

即座に処理できるカード(コスト6以下)

アトラスは最短で6ターン目に召喚できます。最大23点コンボを未然に防ぐためには、アトラスが召喚された次の自身のターンに対処する必要があります。自身が先行の場合は7コスト、後攻は6コストで対応しなければなりません。

共通のアトラス対策

対策①:効果を封印する
サイレス 消費MP4で召喚可能。召喚時、アトラスを対象とすることで、攻撃力アップの効果を封じることができます。
対策②:遅延で時間稼ぎ
ドラキーマ 消費MP3で召喚可能。ユニット1体を次のターン攻撃不能にします。スタッツが低く(2/1)、ユニットとしての強さはあまり期待できません。
マミー 消費MP5で召喚可能。ユニット1体を次のターン攻撃不能にします。スタッツが高い(4/5)ので、盤面の強化にもなります。
対策③:被ダメージ2倍を付与
アックスドラゴン 消費MP5で召喚可能。召喚時、1ダメージを与えて、受けるダメージが倍になる効果を付与できます。攻撃力3のユニットでトレードできるようになります。

共通のおすすめアトラス対策カードは?

共通カードのアトラス対策としてはマミーの「遅延」がおすすめ! アトラスの行動を不能にすることで、次の相手のターンによる被害を大幅に抑制できます。サイレスも良いのですが、攻撃力アップ効果は発動しないものの、アトラス自体は動けるので少なからず被害が出ます。

テリーのアトラス対策

対策:①除去
もろば斬り 消費MP5で使用可能。アトラスを除去できますが、反動でリーダーに3ダメージ入ります。
ジゴスパーク 消費MP6、かつテンション最大で使用可能。テリー自身で合計4回の攻撃を行う必要がありますが、相手の盤面全体を除去できます。
対策:②確率で除去
まじん斬り 消費MP2で使用可能。50%の確率で7ダメージを与えることができます。安定した除去は望めませんが、コスト2で処理できればかなり優秀といえます。

テリーのおすすめアトラス対策カードは?

おすすめのアトラス対策はジゴスパーク一! 強力な盤面除去効果を持ち、アトラスのみならず、ほかのユニットも葬り去ります。もろば斬りとまじん斬りはデッキに投入しにくい、というのも理由ですね。

ゼシカのアトラス対策

対策①:確率で除去
どくばりの一撃 消費MP1で使用可能。20%の確率でアトラスを死亡させます。確率が低く、外した場合は1ダメージしか与えることができません。
対策②:遅延で時間稼ぎ
バズズ 消費MP6で召喚可能。相手の場に氷塊が存在する必要がありますが、ぱふぱふと同じ全体遅延効果を付与します。スタッツも高く、盤面の強化にもなります。
ぱふぱふ 消費MP3で使用可能。次のターン、全ての敵ユニットの攻撃を封じることができます。ゼシカのアトラス対策で最もおすすめしたい1枚!
ピンクタイフーン 消費MP4で使用可能。縦一列のユニットに1ダメージを与えて、かつ次のターンの攻撃を封じることができます。

ゼシカのおすすめアトラス対策カードは?

全てのユニットの攻撃を不能にするぱふぱふがおすすめ! アトラスの23点コンボは、アトラスがブロックやにおうだちで守られているケースが多いので、ぱふぱふの全体遅延は非常に効果的! コストも低く、ほかのカードと組み合わせやすいという点も良いですね。

アリーナのアトラス対策

対策①:封印+ダメージ
ゴールドフィンガー 消費MP6で使用可能。アトラスを瀕死状態に追い込み、かつ攻撃力アップ効果を封じることができます。
対策②:手札に戻す
おたけび 消費MP2で使用可能。除去はできませんが、アトラスを手札に戻すことで、雷鳴の剣とのコンボを全体的に1ターン伸ばすことができます。

アリーナのおすすめアトラス対策カードは?

おたけび一択! 除去そのものはできませんが、相手のテンポ・アドバンテージを奪うことができます。おたけびは低コストなのでアリーナデッキとの相性も良い、という点も考慮しました。

ククールのアトラス対策

対策①:除去
ザキ 消費MP5で使用可能。アトラスを確定で除去します。

ククールのおすすめアトラス対策カードは?

ククールのアトラス対策は「ザキ」のみ! 確実にアトラスを除去できるので、ほかのカードが仮に存在してもザキをおすすめします。

トルネコのアトラス対策

対策①:トレード
あらくれ呼び 消費MP6で使用可能。速攻効果を持った3/1のあらくれを3体召喚させます。アトラスに攻撃できる状況であれば除去できます。
対策②:遅延で時間稼ぎ
かなしばりの杖 消費MP2で使用可能。縦1列の全ての敵ユニットの次のターンの攻撃を封じます。遅延カードの中では最もコストが低く、扱いやすいといえます。
対策③:手札に戻す
バシルーラの杖 消費MP3で使用可能。アリーナのおたけび同様、アトラスを手札に戻すことで、コンボを遅らせることができます。
対策④:アトラスを変身させる
変化の杖 消費MP2で使用可能。アトラスをコスト5のユニットにランダム変化させるカードです。除去はできないものの、低コストでコンボを防ぐことができる強力なカードといえます。

トルネコのおすすめアトラス対策カードは?

トルネコのアトラス対策カードとしては、かなしばりの杖をおすすめします。コスト2という軽さに反して、その効果範囲は縦1列! コストパフォーマンスが非常に高いです。

ミネアのアトラス対策

対策①:弱体化
塔のタロット 消費MP2で使用可能。占い効果①を使うことでアトラスのHPを「1」にします。
おばけトマト 消費MP5で召喚可能。占い効果①を使うとアトラスの攻撃力が「1」に、占い効果②を使うとHPが「1」になります。
隠者のタロット 消費MP5で使用可能。占い効果②を使うとアトラスを1/1スライムに変身させます。効果そのものを封じることができます。

ミネアのおすすめアトラス対策カードは?

アトラスを完全に無力化する隠者のタロットがおすすめ! アトラスをスライムに変えることで、こちらの盤面の被害を最小限に抑えて処理できます。塔のタロットやおばけトマトの弱体化は、使用したターンにアトラスを破壊できれば問題ないのですが、できなかった場合はそれなりのダメージを受けてしまいます。

ピサロのアトラス対策

対策:除去
裁きの炎 消費MP4で使用可能。アトラスが強化されなかった場合、確定で除去できます。
対策:コンボで除去
冥府の刃 消費MP3で使用可能。盤面にユニットがいて、かつアトラスに攻撃できる状況で効果を発揮します。
対策:効果を封印する
いてつくはどう 消費MP2で使用可能。アトラスの攻撃力アップ効果はもちろん、ほかの敵ユニットの効果も封じることができます。

ピサロのおすすめアトラス対策カードは?

裁きの炎によるアトラス除去をおすすめします。テリーが扱うカードはユニットを強化するカードが少ないので、アトラスは裁きの炎の対象になりやすいです。

コメント/情報提供

ランキング

GAMYガチャ実施中

事前登録ランキング