https://gamy.jp/dqrivals/dqr-neutral-159-countermove

【ドラクエライバルズ】「ゾーマ」の対策まとめ

ライター

トトロ丸
0
コメントへ

『ドラクエライバルズ(DQR)』に登場するレジェンドレアの「ゾーマ」の対策をまとめた記事です。各リーダーを使った場合のゾーマの対策方法やカードを紹介します。ゾーマを軸としたデッキと対峙する場合の参考にしてください。

ゾーマの基本情報

無敵状態になる闇の衣をまとった「ゾーマ」

ゾーマ コスト 攻撃力 HP
10 10
効果
召喚時:闇の衣を得る
相手のデッキの1番上に光の玉が置かれる

ゾーマが強い理由としては、以下の3つの点が挙げられます。

  • 平均以上のスタッツ
  • 光の玉によるドローロック
  • 強制的にMP4を消費させる

ゾーマ対策カードの条件

5コストで対処できるカード

ゾーマを破壊するためには、まずはデッキトップに置かれる光の玉を使用する必要があります。その消費MPは「4」なので、ゾーマを最短で処理しようと思うと残りのMP「5」で対処しなければなりません。5コストでゾーマを処理できるカードは非常に限られています。

8ターン目まで盤面を強化しておく

上記で述べた通り、ゾーマが召喚されてすぐに対処できるカードはほとんどありません。ゾーマをすぐに処理するのではなく、ゾーマが召喚される前(8ターン目まで)に対策を講じることで、召喚後に迅速に対応する方法も効果的! 盤面を大幅に強化できるカードやコスト8以下でゾーマとトレードができるユニットも紹介します。

ゾーマの遅延も対策の1つ!

ゾーマが召喚されたターンは光の玉を使用するため、MPが必然的に少なくなります。動きが制限されるので、コスト5以下のカードで1ターンの間、遅延させることで状況を立て直すこともゾーマ対策といえます。

共通カードでゾーマ対策!

ゾーマをすぐに処理できる共通カード

対策:弱体化
アンルシア 消費MP5で召喚可能。闇の衣を解除した後に、召喚することでゾーマの攻撃力を「0」にできます。強力なスタッツを持ったゾーマが単なる置物に成り下がります。
アックスドラゴン 消費MP5で召喚可能。闇の衣を解除した後に、召喚すると1ダメージを与え、さらに被ダメージ2倍の効果を付与します。攻撃力5のユニットを使えばトレード可能。

ゾーマ召喚前に出したい共通カード

対策:トレード
やまたのおろち 消費MP6で召喚可能。召喚時、ほかの味方ユニットを生贄に捧げることで、そのユニットのコスト分を攻撃力とHPに加算します。コスト6のユニットを使うことでゾーマとのトレードが可能。

ゾーマを遅延させる共通カード

対策:遅延で時間稼ぎ
ドラキーマ 消費MP3で召喚可能。光の玉で闇の衣を解除した後に召喚することで、ユニット1体を次のターン攻撃不能にします。スタッツが低く(2/1)、ユニットとしての強さはあまり期待できません。
マミー 消費MP5で召喚可能。光の玉で闇の衣を解除した後に召喚することで、ユニット1体を次のターン攻撃不能にします。スタッツが高い(4/5)ので盤面の強化にもなります。

テリーのゾーマ対策

ゾーマ召喚前に出したいテリーカード

対策:トレード
ドラゴンソルジャー 消費MP5で召喚可能。リーダーで7回攻撃すると、攻撃力が「10」に達しゾーマとのトレードができます。

ほぼ毎ターンをリーダーで攻撃しないといけないという点と終盤での残りにくさから、ドラゴンソルジャーを使った1:1交換はかなり難しいです。

ゼシカのゾーマ対策

ゾーマを処理できるかもしれないゼシカカード

対策:確率除去
どくばりの一撃 消費MP1で使用可能。闇の衣を解除した後、20%の確率でゾーマを死亡させます。

確率が低く、外れた場合は1ダメージしか与えることができないので、デッキに投入しにくいカードです。運が絡むので安定的に立ち回ることができません。

ゾーマを遅延させるゼシカカード

対策:遅延で時間稼ぎ
ぱふぱふ 消費MP3で使用可能。次のターン、全ての敵ユニットの攻撃を封じることができます。ゾーマの光の玉によるドローロックと強制MP消費対策としては完璧!
ピンクタイフーン 消費MP4で使用可能。縦一列のユニットに1ダメージを与えて、かつ次のターンの攻撃を封じることができます。ぱふぱふに比べて、範囲は狭まるものの、わずかながらダメージを与えられます。

アリーナのゾーマ対策

ゾーマをすぐに処理できるアリーナカード

対策:コンボで除去
せいけん突き 2枚使用する(消費MP4)ことで除去可能。ただし、ゾーマが前列にいる場合に限ります。後列にいる場合はあしばらい(消費MP1)で強制的に前列に配置させましょう。
閃光烈火拳 場にナイトフォックスが出ている必要があります。初期コスト1の特技を4枚使用することでゾーマを除去できます。

コンボパーツが多く、アリーナではゾーマの除去が非常に難しいです。

ククールのゾーマ対策

ゾーマをすぐに処理できるククールカード

対策:特技で除去
ザキ 消費MP5で使用可能。光の玉(消費MP4)を使用した後にも使える確定除去カードです。

このカード1枚でゾーマを葬り去ることが可能! ゾーマ対策に最もおすすめしたいカードです。

トルネコのゾーマ対策

ゾーマ召喚前に出したいトルネコカード

対策:トレード
オーシャンクロー 消費MP5で召喚可能。オーシャンクローに特技カードを使う度にスタッツが強化(+1/+1)されます。複数枚積めばゾーマとのトレードも行えます。

トルネコはテンションスキルや道具カードを呼び込む手段が豊富なので、ゾーマとのトレードに必要なスタッツ強化は比較的簡単です。ただし、オーシャンクロー自体は中盤から召喚できるので、ゾーマを召喚される前に除去される可能性があります。

ゾーマを遅延させるトルネコカード

対策:遅延で時間稼ぎ
かなしばりの杖 消費MP2で使用可能。縦1列の全ての敵ユニットの次のターンの攻撃を封じます。遅延カードの中では最もコストが低く、扱いやすいといえます。

ミネアのゾーマ対策

ゾーマをすぐに処理できるミネアカード

対策:弱体化
塔のタロット 消費MP2で使用可能。闇の衣を解除した後に、占い効果①を使うことでゾーマのHPを「1」にします。
おばけトマト 消費MP5で召喚可能。闇の衣を解除した後に、占い効果①を使うとゾーマの攻撃力が「1」に、占い効果②を使うとゾーマのHPが「1」になります。
隠者のタロット 消費MP5で使用可能。闇の衣を解除した後に、占い効果②を使うとゾーマを1/1スライムに変身させます。

ゾーマをスライム並みのスタッツに下げることが可能! しかも、3種類のカードで対応可能なので、ミネアはゾーマを処理しやすいリーダーといえます。

ピサロのゾーマ対策

ゾーマをすぐに処理できるピサロカード

対策:コンボで除去
冥府の刃 消費MP3で使用可能。闇の衣を解除した後に、速攻持ちの低コストユニットに冥府の刃を使用して、ゾーマにダメージを与えることで1:2交換ができます。

ゾーマ召喚前に出したいピサロカード

対策:ユニットで除去
ウィッチネイル 消費MP3で使用可能。闇の衣を解除した後に、ゾーマにダメージを与えると1:1交換を行えます。

ウィッチネイルはHPが低く、相手に狙われやすいので非常に場持ちが悪いです。

ゾーマ対策のまとめ

ゾーマが召喚されて、すぐに対処したい場合のおすすめの方法は以下の3つ!

ゾーマ除去のおすすめカード
アンルシア(共通)
アンルシア
(共通)
ザキ(ククール)
ザキ
(ククール)
塔のタロット(ミネア)
塔のタロット
(ミネア)

ザキ塔のタロットはククールやミネア以外のほかのリーダーでは扱うことができないので、その場合はアンルシアで弱体化させましょう。アンルシアを所持していない方はアックスドラゴンでも代用が可能。アックスドラゴンは初期カードなので誰しもが所持しているカードです。

コメント/情報提供

ランキング