https://gamy.jp/dqrivals/dqr-neutral-155-unique-method

【ドラクエライバルズ】バラモス効果でダメージが跳ね上がるカードまとめ

ライター

トトロ丸
0
コメントへ

『ドラクエライバルズ(DQR)』に登場するレジェンドレアの「バラモス」の特技ダメージブーストについてまとめた記事です。バラモスはテンポゼシカの最終兵器というイメージが強いですが、ほかのリーダーで使ってもおもしろい立ち回りができます。ぜひデッキ構築や攻略の参考にしてください。

最強の特技ダメージブースト

特技ダメージ+3アップ!

バラモス」は特技ダメージをもっとも底上げするユニットです。ダメージが+3アップするので、例えば、ゼシカの「メラ」は4点になり、特技ブーストしていない「メラゾーマ(4ダメージ)」と同じダメージ量になります。コスト0で「メラゾーマ」が使えるということは、相手にとって恐怖でしかありません。

バラモス効果で破格のコスパを誇る特技

バラモス」といえばゼシカというイメージがありますが、テリーの「はやぶさ斬り」やアリーナの「タイガークロー」と組み合わせると爆発的な火力を生みます。

コスト2で12点のタイガークロー

タイガークロー」は1ダメージを3回与えるもので、「バラモス」が存在している状況下では1回のダメージが4にアップ! トータル打点が12点になり、高スタッツの「ゾーマ」をコスト2で除去できるようになります。

コスト1で8点のはやぶさ斬り

はやぶさ斬り」は1ダメージを2回与えます。「バラモス」がいると、4ダメージにアップするので、合計8点のダメージを叩き込むことが可能! コスト1で大型ユニットを除去できる性能になります。

テリーとアリーナもバラモス適性あり!

テリーやアリーナデッキでの採用もおもしろい

バラモス」はテンポゼシカで良く投入されていますが、特技ダメージカードが豊富なテリーやアリーナデッキに採用してもおもしろい立ち回りができます。

上記で紹介した「はやぶさ斬り」や「タイガークロー」をはじめ、複数体のユニットを巻き込む特技も扱うことができ、ユニット除去能力が格段にアップします。

ゼシカと同じような立ち回りはできない

ゼシカはリーダーに直接攻撃できる特技が豊富にあり、「バラモス」を使って相手リーダーのHPを大幅に削るという作戦が非常に効果的です。対して、テリーやアリーナは相手リーダーに与える特技カードがない、もしくは限られているため、同じような立ち回りは難しいです。

コメント/情報提供