https://gamy.jp/dqrivals/dqr-neutral-080-agurometa

【ドラクエライバルズ】「ジャガーメイジ」がアグロに強い!

ライター

ゆきとむし
0
コメントへ

『ドラクエライバルズ(DQR)』の「ジャガーメイジ」についての記事です。コストは低いので扱いやすく、強力な召喚時効果を持つため対アグロに有用な「ジャガーメイジ」の使い方を記載していますので、ぜひデッキ構築や攻略の参考にしてください。

対アグロに有効な「ジャガーメイジ」

「ジャガーメイジ」の強い点

ジャガーメイジ」の強いところは召喚時効果にあります。相手の盤面次第ではありますが、敵ユニットすべてに1ダメージを与えられることは非常に有効であると言えます。

近い効果を持つ同コスト帯に「グリゴンダンス」がいますが、こちらは味方も含めたすべてのユニットが対象なこと、テンションを上げないと発動しないため、「ジャガーメイジ」の方が扱いやすいです。

「ジャガーメイジ」の弱い点

スタッツもまずまずで優秀な召喚時効果を持ちますが、相手の盤面にユニットが3体以上いなければ発動しないことが弱点となります。「ジャガーメイジ」を警戒する場合、ユニットの展開を控えるだけで対策されてしまいます。しかし相手の行動を制限できるため、一概に弱点と言えない点でもあります。

アグロ対策にかなりオススメ!

条件によっては発動しない効果なので、一見扱いづらく見える「ジャガーメイジ」ですが、現環境においてもっとも多いアグロデッキに対して絶大な強さを誇ります。採用デッキが多い「おばけキャンドル」や「メラゴースト」は召喚時に排除でき、「はぐれメタル」には1ダメージを稼げるので、除去しやすい状況を作ることができます。

アグロ以外にも、「ドルマゲス」に対しては分身をまとめて排除できるのでかなり有効です。

「ジャガーメイジ」と相性の良いカード

カード名 ポイント
イオ ジャガーメイジ」の召喚時効果で処理しきれなかった際に有効で、合わせて使用すれば敵ユニットをまとめて除去することも可能です。
おたけび 召喚時効果持ちのユニットと相性が良く、「ジャガーメイジ」を再度手札に戻すことで相手を牽制できます。
コサックシープ ユニットを手札に戻すことができるので、「ジャガーメイジ」と相性が良いです。

全体攻撃の効果に共通カードいうことで、「ジャガーメイジ」はどのデッキにも採用可能です。特に現在はアグロデッキが流行しているので、対アグロのミラー対策や盤面のコントロール用に組み込めるでしょう。コスト3なので採用しやすいですね。

「ジャガーメイジ」と相性の良いリーダー

特技と組み合わせて処理できる「ゼシカ」

ゼシカの特技である「イオ」と「ジャガーメイジ」は相性が良く、状況に応じてテンションスキルでユニットの除去が可能です。アグロデッキを組む際のミラー対策に採用しておくと、相手のユニットをまとめて除去することが可能となります。

序盤の立ち上がりに不安がある「ピサロ」

後半から追い上げることが主流のピサロは、序盤から中盤にかけてボード・アドバンテージを取られていることが多いです。特にアグロデッキに押し切られてしまうことが多いので、「ジャガーメイジ」の効果でリセットを狙うのは有効と言えるでしょう。

コメント/情報提供

ランキング