https://gamy.jp/dqrivals/dqr-maken-023-countermove

【ドラクエライバルズ】ドルマゲスの効率の良い処理の方法と対策

ライター

トトロ丸
0
コメントへ

『ドラクエライバルズ(DQR)』に登場するピサロ専用カードの「ドルマゲス」の対策をまとめた記事です。各リーダーを使った場合のドルマゲスの対策方法やカードを紹介します。ピサロデッキと対戦する場合の参考にしてください。

ドルマゲスの基本情報

分身で攻撃や効果を外す「ドルマゲス」

ドルマゲス コスト 攻撃力 HP
効果
召喚時:1/1の分身を2体出す
相手がドルマゲスか分身を
攻撃や効果の対象にした場合
その対象はランダムに選ばれる

ドルマゲスが強い理由としては、以下の3つの点が挙げられます。

・攻撃や効果をランダムで外せる(場持ちが良い)
・1枚で3枚のユニットを召喚できる(ウォールやブロックに使える)
・相手の次の行動を狂わせる

ドルマゲス対策カードの条件

ドルマゲスの最も厄介な点は、対象を取る攻撃や効果はランダム抽選になることです。ドルマゲス本体にメラゾーマを使って除去をしようにも、分身が対象となる場合があるので容易には使えません。

範囲、もしくは全体除去

ドルマゲスを効率良く処理したい場合は、単体除去で処理するのではなく、範囲や全体系の除去を使いましょう。対象を取る場合はランダム抽選が行われますが、対象を取らない範囲や全体除去はランダム抽選が発生しません。

例えば、ドルマゲス本体と分身2体が前列にいる場合、アリーナの専用カードのまわしげり(前列のすべての敵ユニットに4ダメージ)を使うと、ランダム抽選が行われることなく、本体と分身もろとも除去できます。

分身2体を除去できればとりあえずOK

ランダム抽選の原因である分身2体を除去できるカードもドルマゲスの対策カードとしました。分身を除去することで、予期せぬ方向に攻撃や効果が飛ばなくなります。

セクシービームも使える!

対象を取る攻撃と効果のランダム抽選を逆手に取った対策になります。セクシービームで対象を分身にした場合、本来奪うことができない攻撃力6のドルマゲス本体を自軍に向かえることがあります。

安定的な対策にはなりませんが、状況によっては相手の盤面を大幅に削るといった強力な動きを生み出すことができます。

共通のドルマゲス対策

対策:分身の除去
グリゴンダンス テンションションを上げることで、全ユニットに1ダメージを与えることができます。味方のユニットにもダメージが入るのでやや扱いにくいです。
ジャガーメイジ ドルマゲス対策で最もおすすめしたいカード。ドルマゲスが召喚することで効果の発動条件を満たすことができ、分身2体を除去できます。
メッサーラ 分身が縦に並んでいる場合に有効。召喚時に縦1列に1ダメージを与えます。
対策:ランダム除去
マルティナ 本体と分身2体が縦1列に並んでいる場合に効果的。ランダムで縦1列に合計7ダメージを与えます。運が絡みますが、ドルマゲス本体を除去できる可能性あり!

共通カードで、唯一ドルマゲス本体を処理できる可能性を秘めたカードはマルティナのみ。ただし、マルティナの効果はランダム要素を含んでいるので、安定した除去は望めません。

テリーのドルマゲス対策

対策:本体+分身の除去
ギガブレイク 縦1列にドルマゲス本体と分身2体が並んでいる場合に効果的! 縦1列に4ダメージを与えるので、本体を除去できます。
ジゴスパーク テリーの必殺技で、すべての敵ユニットにダメージを与えます。テリーで1回以上の攻撃をしているとドルマゲス本体も除去可能。
対策:分身の除去
ギガスラッシュ ドルマゲス本体と分身2体でウォールを形成している場合に有効。縦1列に3ダメージを与えます。

テリーは範囲除去効果のギガスラッシュギガブレイクを扱えるため、ドルマゲスに対応しやすいです。相手の場にもよりますが、ジゴスパークドルマゲスに使うのはもったいないので、できればギガスラッシュギガブレイクで対応しましょう。

ゼシカのドルマゲス対策

対策:本体+分身の除去
マダンテ ゼシカの必殺技で、敵全体に6ダメージを与えます。ドルマゲス対策としては、かなり大掛かりな方法なので、ほかのカードで対処した方が良いです。
対策:分身の除去
イオ 全体除去カードで、敵ユニットすべてに1ダメージを与えられます。コストが2と軽く、分身の除去としてはかなり優秀!
ヒャダルコ 縦1列に1ダメージを与えられるカード。氷塊存在下では、3ダメージにアップ! ドルマゲス本体を巻き込むことができれば、低コストユニットでもトレードできるようになります。
ピンクタイフーン 本体と分身2体でウォールを形成している場合に効果的! 分身を除去しつつ、ドルマゲス本体を遅延できます。
イオナズン すべての敵ユニットに3ダメージ与えます。魔力かくせいげんじゅつしと組み合わせることで、ドルマゲス本体も除去可能。
対策:コントロール奪取
セクシービーム 分身を対象とすることで、ドルマゲス本体のコントロールを奪える可能性があります。分身を奪取した場合はあまり効果的ではありませんが、本体を奪った場合は3コスト以上の働きをします。

ゼシカはドルマゲスの分身を除去しやすいカードが豊富にあります。特にイオは相手がどのような配置を取っていても、確実に2体の分身を仕留められるのでおすすめ! ドルマゲス本体を除去したい場合は、イオナズンを使ったコンボで対処しましょう。

アリーナのドルマゲス対策

対策:本体+分身の除去
まわしげり 前列に本体+分身がいる場合に限ります。後列に配置されている場合はムーンキメラを使って、強制的に前列に移動させて使いましょう。
対策:分身の除去
アークデーモン 前列の敵のみと範囲が限られてしまいますが、3ダメージ与えることで分身の除去が可能。本体を巻き込むことができれば、瀕死状態に追い込めます。

アリーナはドルマゲスが前列にいないと除去できません。後列に配置させないカードや強制的に前列に移動させるカードと組み合わせる必要があります。コスト3でドルマゲス本体と分身を除去できるまわしげりは優秀の一言!

ククールのドルマゲス対策

対策:本体+分身の除去
グランドクロス ククールの必殺技で、ドルマゲスの本体と分身が後列に並んでいる際に効果的! リーダーに対してもダメージを稼ぐことができます。
ザラキ 縦1列のすべてのユニットを確定除去できます。ドルマゲスの対策としては、ややもったいない使い方になるので、できればグランドクロスで対処したいところ。

ククールのおすすめのドルマゲス対策カードとしては「グランドクロス」。ただし、相手が特定の範囲にいないと除去できません。またテンション最大時でないと使えないので、6ターン目までにはテンションを溜めておきましょう。

トルネコのドルマゲス対策

対策:本体の除去
いかずちの杖 ドルマゲスの本体と分身が横1列に並んでいる場合に効果的。4コストでドルマゲス本体を除去できる優秀なカード。
対策:ランダム除去
キラーマジンガ 効果の発動条件を満たすと、ランダムな敵に2ダメージを合計4回与えます。運が良いとドルマゲス本体を除去できます。

トルネコのおすすめのドルマゲス対策はいかずちの杖一択! 本体を確実に除去できます。

ミネアのドルマゲス対策

対策:本体+分身の除去
悪魔のタロット 占い効果①は4ダメージの全体除去効果。本体と分身を除去できますが、消費MP8と重く、ドルマゲスが最短(6ターン目)で出された場合には対応できません。
対策:分身の除去
太陽のタロット 占い効果①で分身を除去(2ダメージ)できます。全体除去なので、ドルマゲス本体や分身がどのような配置であっても使えます。
対策:ランダム除去
暴風雨 ランダムな敵に合計5ダメージを与えます。敵の数にもよりますが、分身を除去できる可能性が高いです。
天変地異 ミネアの必殺技で、ランダムな敵ユニットに3ダメージを合計4回与えます。ドルマゲス対策としては、スピード感とダメージ効率という面であまりおすすめしません。

ミネアのおすすめのドルマゲス対策カードは「太陽のタロット」。ドルマゲス本体の除去はできませんが、分身2体を確実に除去できます。悪魔のタロットドルマゲス本体と分身の両方を一掃できますが、コストが重く、即座に対応できないのでやや扱いにくいです。

ピサロのドルマゲス対策

対策:本体+分身の除去
地獄の業火 ドルマゲス本体と分身が後列にいる場合に有効。後列にいるすべてのユニットに5ダメージを与えます。こちらの後列ユニットにも影響があるので注意!
ダークマター 盤面リセットカード。こちらの場にユニットが少なく、相手の場にドルマゲス以外のユニットが多数存在している場合に使いたいカードです。
対策:分身の除去
漆黒の世界 すべてのユニットのスタッツを弱体化(-2/-2)させるので、分身2体を除去できます。こちらの盤面にユニットがいない場合に使いたいですね。
対策:効果を封じる
いてつくはどう ドルマゲスのランダム抽選効果を無効化できます。狙ったドルマゲス本体や分身に対して、確実にトレードや効果が通るようになります。

ピサロはややドルマゲスを処理しにくいリーダーといえます。いてつくはどうを使うことで、確実にトレードできるようになりますが、除去そのものはできないのでテンポ感がありません。

漆黒の世界地獄の業火ダークマターはいずれも両リーダーの盤面に影響を与えるので、ドルマゲスの除去にはリスクを伴います。

ドルマゲス対策のまとめ

ドルマゲスは分身がいる状況で攻撃や効果の対象とした時、対象がランダムで選ばれます。狙ったトレードや除去が行われない場合があり、相手の計算を狂わせるテクニカルなユニット。

ドルマゲス対策のおすすめカードは?

ジャガーメイジ コスト 攻撃力 HP
効果
召喚時:
敵ユニットが3体以上いる場合
全ての敵ユニットに1ダメージ

ドルマゲスが召喚されると、ジャガーメイジの効果の発動条件を満たすことができます。ドルマゲス本体の除去はできませんが、分身2体を確実に仕留めることが可能! また次のターンまでジャガーメイジを場に残すことができれば、ドルマゲス本体とのトレードも行えます。

ドルマゲスを対処しやすいリーダーは?

テリー、ゼシカ、トルネコ、ミネアは、6コスト以下の範囲、もしくは全体除去効果を扱えるため、ドルマゲスに対して有効な手段を持ちます。

アリーナはドルマゲス本体と分身を一掃できるコスト3のまわしげりを持ちますが、効果範囲が前列限定なので、相手が後列に並べてきた際は一工夫必要です。

ドルマゲスが対処しにくいリーダーは?

ククールとピサロは、ドルマゲスとの相性があまり良くないです。ククールはグランドクロスザラキで処理できます。ただし、グランドクロスは発動条件が厳しく、ザラキドルマゲスに使うのはもったいないという点が気になるところ。

ピサロのドルマゲスを除去するカードはいずれもクセがあり、扱いにくいです。視点を変えると、ミラーマッチではドルマゲスが非常に効果的! 対策を設けていないと、ドルマゲスの処理に手こずります。

ランキング