https://gamy.jp/dqrivals/dqr-mahou-018-dreamcombo

【ドラクエライバルズ】「セクシービーム」で強カードを強奪!

ライター

トトロ丸
0
コメントへ

『ドラクエライバルズ(DQR)』に登場するゼシカ専用カードの「セクシービーム」で強いカードを奪う方法についてまとめた記事です。セクシービームコンボに必要なカードの紹介を紹介します。ぜひデッキ構築や攻略の参考にしてください。

セクシービームの可能性

セクシービーム」は攻撃力2以下のユニットを奪って同士討ちを狙うゼシカの特技カード。ということは、『ドラクエライバルズ』をある程度プレイされた方であればご存知かと思います。攻撃対象が限られており、序盤は活躍できますが、中盤以降はやや扱いにくさが目立つカードだとは思っていませんでしょうか?

実は使い方次第で、「りゅうおう(竜王)」をも虜にできてしまう超優秀なカードです!

セクシービームでりゅうおうを奪う方法

りゅうおう」はコスト7の4/4スタッツを持つユニットで、死亡すると正体(竜王、7/7スタッツの超貫通持ち)をあらわす除去しにくいカードです。

4/4スタッツの状態だと「セクシービーム」で奪うことはできませんが、「りゅうおう」の攻撃力を下げて2以下にするとコントロールを得ることができます。

つららスライムのデバフを使おう

りゅうおう」の攻撃力を下げる方法としては「つららスライム」を使います。「つららスライム」を「りゅうおう」の正面に置くことで攻撃力を-2ポイント下げることが可能! このデバフ効果で「りゅうおう」の攻撃力は2になり、「セクシービーム」で奪うことができます。

奪ったりゅうおうを死亡させる

つららスライム」と「セクシービーム」のコンボで奪取した「りゅうおう」を相手のユニットにぶつけて死亡させると「竜王」が登場します。この「竜王」はターンが終了しても、元のプレイヤーには戻らず、「セクシービーム」を使用したゼシカが扱えるようになります。つまり「竜王」はゼシカの虜になってしまうわけです!

死亡時効果はゼシカのもの!

上記の「りゅうおう(竜王)」のように、死亡時に効果が発動するユニットを「セクシービーム」を使って相打ちさせるとゼシカが効果を得ます。死亡時に効果を発動するユニットを一覧化した記事があるので、良ければ参考にしてください。

死亡時効果を持つユニット以外にも、ククールの「ザオラル」のような復活効果もゼシカが得ることになります。

実用性に欠ける夢のコンボ

上記のコンボは相手が「りゅうおう」だからこそ、成し遂げることができます。

コンボ達成に必要なキーパーツ
セクシービーム (自分) つららスライム (自分) りゅうおう (相手)

りゅうおう」以外だと、攻撃力を下げてまでも相打ちにする理由があまり見当たりません。かなり限定的な使い方になりますが、達成できるとかなり有利に立つことができる夢のコンボではないでしょうか。

セクシービームの更なる可能性!

セクシービーム」の更なる夢のコンボを考えてみました。「つららスライム」と「セクシービーム」のコンボをさらに発展させることで、ほとんどのユニットをわがものにできます!

それは「つららスライム」の代わりに、よりも強力な弱体化を持つ「アンルシア」を使います。「アンルシア」の効果を使うと攻撃力が0になり、「セクシービーム」でコントロールを奪うことができます。ただし、このままでは奪うことはできても相打ちにはできず、次のターンには相手の場に戻るので、もう一工夫必要になります。

アンルシア」と合わせて使いたいカードは「コサックシープ」! 召喚時に味方ユニット1体を手札に戻すことができます。「アンルシア」で弱体化させ、「セクシービーム」で奪い、「コサックシープ」で奪ったユニットを手札に加えることができます。

アンルシア+コサックシープの弱点

相手の場にいる強いカードを自身の手札に加える夢のコンボですが、弱点があります。コンボパーツが多いことはもちろんのこと、消費MP的に1ターンでは完結しません。

カード名 コスト
アンルシア
コサックシープ
セクシービーム
合計 11

合計消費MPが11なので、コストが最大になる10ターン目以降でも2ターンに分けないといけません。強奪コンボの1ターン目は「アンルシア」で弱体化させて、2ターン目に弱体化させたカードのコントロールを得て、手札に戻すことになります。

相手のユニットを奪い去る強力なコンボですが、テンポが遅く、「サイレス」で「アンルシア」の効果が消されたら打つ手がありません。

セクシービームコンボのまとめ

セクシービーム」は単体で使っても強いですが、ほかのカードと組み合わせるとより強力な効果を得ます。かなり限定的な使い方で実用性には欠けますが、ランクマッチでの起死回生の一手やおもしろいコンボの手がかりになれば幸いです。

ランキング